うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今週は雨ばかりでダムも増水していた。

土曜日は朝から晴天!快晴!気温も上昇気味。

今週の月曜~水曜日あたりは雨のせいでもあり気温が低く、今秋初の貼るカイロを腰に貼って、暖房のはいらない職場で寒さに耐えながら仕事をしてきた。
毎年、11月にならないと暖房をいれないので、この10月の中旬以降の日々は耐寒訓練になる。
毎年この時期に風邪をひいて苦しむヒトが続出するのである。

今年は何故か、あまりにも寒い日が一日あり、所属する2製造の従業員全員が声高に「寒い!」を連発し、寒さへの不満や苦情をコトあるごとに通りかかる上司に向かって発言する。

その不満や苦情が届いたのか、午前10時頃から暖房がはいり事態は終息していった。
だが、現場だけの暖房で一部食堂などでは暖房は入っておらず、寒い、涼しい思いをしながらカレーを食べるのであった。

そんな日々が週末に向かって無かったかのように、日中の気温も暖かく少しくらい半袖シャツで動いていても寒さは感じられないくらいで過ごせた。
ただしそれは日中だけのこと・・・陽が落ちるととたんに寒くなる。
先々週くらいは、Tシャツ一枚の上にフリースの上着くらいでも大丈夫だが、最近はTシャツを二枚重ねて着てフリースを羽織るくらいがちょうどいい。

先週よりもグッと秋色が濃くなってきた。
家の近所の山々や、週末の釣り場である某ダム湖も秋色は濃い。



RIMG0307_512.jpg

土曜日だけど人は少ない・・・。
釣り人も見掛けない・・・寂しい釣り場。

RIMG0308_512.jpg

満水ではなく、ダムの水位情報によると昨日の夜の時点で、貯水率93%なんだそうで、僕が行った時点ではそれを下回る貯水率だったと思う。


今週は雨ばかりでダムも増水していた。…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:バス釣り - ジャンル:趣味・実用

BASS ; NO RELEASE | コメント:0 | トラックバック:0 |

バス釣りのブームも少しは下火気味?かなあ・・・。

今日、仕事帰りに名取、仙台付近の釣具屋でルアーを捜して彷徨っていました。
欲しかったルアーというのは、先週末いい思いをしたディープ・ダイバー系統のミノーを探していたのです。
まあ・・・ディープ・ダイバー系統で有名なルアーといえば、サクラマス狙いでよく使用されるバスディのシュガーミノーがよく知られています。
シュガーミノーを特別に意識していた訳では無いのですが、欲しいのはシルバーベースで、
腹がオレンジのやつが欲しかったのですよ。


シルバーベースで背中がクロっぽく、腹がオレンジのやつがよく効くということは、
ウグイっぽいカラーリングが対象になるわけですね。






バス釣りのブームも少しは下火気味?かなあ・・・。…の続きを読む

テーマ:バス釣り - ジャンル:趣味・実用

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「です☆の~と 後編 ざ・らすと・ね~む」は11月3日から・・・。

平仮名でタイトルを書くとこんなにホンワカして楽しげな映画のようにも見えますね。
緊張感無しの脱力したタイトルを書いたのはワザとです。
真面目なファン、原作大ファンの方はべつにこの書き込みを読まなくても結構です。

僕は別にそれ程熱心なファンではありませんので、熱心なファンの逆鱗に触れるコトもありますので先に謝っておきます。
ゴメンナサイ・・・。
買ってしまいました・・・。



RIMG0304_640.jpg



「です☆の~と 後編 ざ・らすと・ね~む」は11月3日から・・・。…の続きを読む

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:映画

映画・ドラマ等 | コメント:0 | トラックバック:0 |

昨日は散々だったが今日こそは・・・。やっぱりダメなのか?

行って来ました。懲りずにまた昨日と同じダム湖へ。
で、この時期はとにかく釣れるので、昨日と同じポイントへ行きました。
普通、昨日と同じポイントでルアーを投げるなんて考えられません。
キャッチ&リリースを徹底していると、同じ場所で釣るコトは愚かな行為なのですが、
僕はキャッチ&NOリリースなので心配ありません。昨日釣られた経験のあるバスはそのポイントには存在していないのですから・・・。

リリースしないのは可哀そう?ヤマメ、ニジマス、イワナ、ワカサギ、鯉、鮒、ウグイなどはドンドンバスの餌魚として存在すればいいというのですか?そうですか。

バス擁護派の気持ちもわかりますよ。バス釣りを続けたいから、数を減らさないようにキャッチ&リリースをバサーのルールとして守りたいと・・・。

しかし特定外来魚として認定されてキャッチ&リリースが、場所によっては禁止されているとか、風当たりは悪いですね・・・。

僕は法律や条令で制限されているから、NOリリースをしているわけではありません。
釣り人として自分のフィールドを守りたいから、気持ちのいい釣りをしたいからNOリリースを徹底するコトにしました。

とりあえず、この自分のフィールドで今までリリースしてきた分のバスは駆除したいと思うようになった経緯は書きませんが、かつては擁護派であった自分の気持ちを変えさせたのは、バス問題の書籍やマスコミの影響ではなく、フィールドに立ち、現場で釣りをしてきてからこそ考え方がかわったのです。
昨日は散々だったが今日こそは・・・。やっぱりダメなのか?…の続きを読む

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

BASS ; NO RELEASE | コメント:0 | トラックバック:0 |

「地上デジタル放送に変わるからデジタルTVを買え!!」とはどういう了見か?

すでに誰もが怒りをぶつけていたり、新聞に投書したりしている内容なのですが自分もいいたい。
「デジタルチューナー付きデジタルTVもしくはデジタルチューナーを買わないとTVが観られなくなりますよ」とやんわりと脅すやり方はよいコトだと思っているのか?

どこに怒りをぶつけりゃいいのか?国か?放送各局か?
やっぱり国か?国が家電メーカーを潤すために、メーカーと結託して行っているタクラミなのか?

デジタル家電の売り上げの一部は国のどこかに流れていき、その金がプールされて一部の公務員の私腹を肥やすモトになるのか?
「デジタルTVが買えない人はテレビを観ないでください」・・・と言いたいのだね?
「貧乏人はテレビを観てはならぬ」と言いたいわけだ。
「貧乏人に観せる番組はないよ」と言いたいわけだ。

・・・高度な技術で造られたデジタルTVは従来のブラウン管TVを凌駕する程の高性能を誇っているのはかまわない。
しかし、高性能なハードを購入させてみせるほど、ソフトである番組自体に高いレベルのモノがあるのか?
楽しめる番組があるのか?

無理矢理、半強制されてデジタルTVを買ったけれど、受像機がレベルUPしただけで、番組はアナログ時代と変わらぬつくりだったりするのならば悲惨だ。
少しは良くなるかもと期待したいが、僕は高級なデジタルTVを買う身分ではないので来るべき時がきたらテレビを観るコトをあきらめます。

毎週かかさず観る番組も無いし、観たいと思っているアニメは宮城県では絶対放映されないし、観たいと思っていた映画を見逃してもレンタルショップに行けば借りて観れるし、マンガ原作の連続テレビドラマはワンクールだけの付け焼刃で適当で安易な作りで終わるし、「このあと、いったいどうなってしまうのか?」とCMを挟んで無理矢理じらす方法に嫌気がさしているので、そんな番組は観なくなるし、洋楽特集や70年代フォーク特集や昔の音楽や貴重な記録映画とかは民法は絶対放映しないし、宮城県では放映されないし、・・・とにかく現在のテレビ番組自体に注目すべきコトが無い。

真面目に番組を制作するつもりも無く、プロ野球も視聴率が取れないから放送しないし、阪神戦はやらんし、日本シリーズでさえもまともに放送するつもりもない民放各社には希望すら持てない。

宮城県では「DEATH NOTE」のアニメ化作品も放映しないと思う。
あの「DEATH NOTE」でさえも放映する気がない放送局などいらない。


もうね・・・どこかのマンガじゃあないけれど・・・。
今の民放各局(宮城県)には失望、絶望しています。


多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ああ・・・釣れない

本日もバス釣りに行く。今週は遅番で夜中の帰宅ゆえに、早朝の釣りは無理。
それでも朝は7時半には起きようと試みたが、ダメダメでした。結局9時くらいまでウダウダして惰眠をむさぼり、猫に起こされるカタチで起床。
朝から天候は良く天気予報では一日快晴とのこと。しかし気温はそれ程上昇せず、せいぜい18℃くらいまでしか気温が上がらないようだ。
だらだらと出発の準備をしながら、今日の水揚げを皮算用する。釣り場に向かう時の釣り人はいい意味でプラス思考だ。

先週末、付近の山々の紅葉はまだ少しだけと書いたが、週明けの月曜にはもう様相は変わっていた。気付いた時にはもう家の周囲でも、夏の青い日差しは秋の光線に変化していた。
RIMG0288_320.jpg

蔵王山系の一部。
RIMG0291_320.jpg

車を停めて適当に撮ったのでそれなりに適当な画像です。
ああ・・・釣れない…の続きを読む

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

BASS ; NO RELEASE | コメント:0 | トラックバック:0 |

「リアル」な話に苦笑or抱腹絶倒!

「このマンガ・・・絶対、体験記だ。」としか言いようの無いマンガがある。
一応フィクションというコトになってはいるが、体験して知らなければ描けない話題だらけ。
実話系マンガでは無いけれど事実に多少の脚色をしたリアルさはナントも言えず、
「そうそう、あるある」「・・・そうなんだよね」「そうか!昔好きだったあの娘は猛禽に属するんだ!」等々・・・読み手をうなずかせるネタの数々に共感。

じゃがいもや玉葱を放置しすぎて芽が出て茎になっていくサマを眺める・・・。

家で友人と飲酒したあとに友人が買ってきて残したカマンベールチーズを、そのまま常温のまま放置して観察・・・。

台所のシンク内にある三角コーナーのゴミ入れから、得体の知れぬ植物の芽が伸びてきた・・・。

冷蔵庫の野菜室内で変色して、変な汁が出ているのにも関わらず、捨てずに見なかった事にして数ヶ月放置する・・・。

フィリピン・パブの内情に詳しく、そこで働くフィリピン人との交流があまりにもリアル・・・。

そうです。あれです、あのマンガです・・・。




「リアル」な話に苦笑or抱腹絶倒!…の続きを読む

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

「アフタヌーン○月号」の予定付録フィギャアについて・・・

「アフタヌーン12月号」の「げんしけん」、大野さんの入浴フィギャア告知広告の左隅に今後、フィギャアになる予定の御方のシルエットが小さく描かれていました。
アフタヌーン読者がそれを見逃しているとは思いませんが、シルエットにすると変な髪形のあの人です。
「げんしけん」関連で変な髪形の人といえば・・・。荻上ですね。画像手前の女子です。

他の既刊コミックスの表紙の中では一番大きく載っていたので8巻の表紙を選んでみました。
フィギャアになる予定ならばどんなデザインが採用されるのか?
「くじアン」の制服コスプレ?スクール水着?(コミックスの表紙にはなっています)・・・う~む。個人的な希望ではこれを推したい↓
「アフタヌーン○月号」の予定付録フィギャアについて・・・…の続きを読む

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

10月からバス釣りに移行して・・・。

最近は日没も早いし仕事のシフトの関係から平日の釣りは出来ず、週末だけのサンデーアングラーになっています。自慢にもとられてしまうかもしれませんが、とりあえず先週まではボウズ知らずで釣果はそこそこ揚がっています。
14日の土曜日は前日まで大雨が降り続き、ほとんどの河川は増水濁流の状況でその上流域にあるいつものダム湖も増水により濁りがきついのかと思いきや、土曜の夕方までは濁りも少なくクリアな水質にも見られたので釣りをしました。ボウズ覚悟で・・・。

誰もいない土曜日の増水した湖は不気味です・・・。
ウェーディングしても満水状態なので岸よりの釣りでしたが、反応はそこそこよく調子にのっていると大物にスピナーを食われ、ラインブレイクでルアーをロストしたりしました。
35cmくらいかもと思っていましたが、40cmクラスだったのかもしれません・・・。

ええ・・・逃がした魚は大きくなるものですから・・・。


10月からバス釣りに移行して・・・。…の続きを読む

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「アフタヌーン11月号」表紙は「くじびき・アンバランス」・・・。

今回の表紙はちょっと気後れしたというか、恥ずかしかったとか、いわゆるロリロリな今時のマンガ青少年が萌えそうなタッチといおうか・・・。
原作者の木尾士目さんが「くじアン」のイメージにあう作画をしてくれそうな人を選んだ結果なのでしょうね。(作画担当の漫画家さんの名前をまだ記憶していないので申し訳ありません)

「くじびきアンバランス」とは木尾士目氏が最近まで連載していたオタクを描いた作品「げんしけん」の作中に登場する架空のマンガで、実際に存在している作品では無いのですが、どういう話の流れからなのか、実際に「くじアン」を作品化する方向に動いてしまい、今月号から原作つきマンガとして連載されることになった作品です。
(「げんしけん」がアニメ化された際に、「くじアン」も部分的につくられて作品中にも流されたそうです。宮城県はアニメ空洞化地帯なので「げんしけん」の放映はされていません。ゆえに未見です。ついでながら「ああっ!女神さま」「蟲師」「はちみつとクローバー」「攻殻機動隊~セカンドシーズン」等々・・・観たいアニメはことごとく放映されていません。原作マンガ有りのアニメに関しては不遇でありつまらん県であります
アフタヌーン読者には周知のコトでしたね・・・。まあ、それはそうと・・・。
今月号の表紙を開いたら!驚きました!↓↓↓

RIMG0275_320.jpg

「・・・えーっ!!何これっ!!」驚愕の声をあげ苦笑する。そしてこの来月号の付録の詳細を見ると・・・。

RIMG0274_320.jpg

・・・しばしの沈黙のあと・・・
「ほほお~。揺れるのか・・・」と言いつつ目元がニヤついているのがわかります。
「げんしけん」に登場していたコスプレ好きの大野さん。すでに3000~5000円くらいのちゃんとしたフィギャアになっている大野さんですが、アフタヌーンの付録フィギャアとしては初登場ですね。

しかも揺れるって!素材がきになるなあ~。
12月号は二冊買いかな?・・・いやいやまさかね。それはさすがにちょっと、やらんでしょう。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ひさしぶりに、午前中から釣りに行く・・・

金曜日は夜勤明け、仮眠してからの釣行で、いつもどおりの昼から夕まづめの釣りだった。
土曜は休日出勤のため行けなかったが、日曜はひさしぶりに朝からの釣りである。
とはいうものの4時5時の早朝からではなく、10時くらいからのスタートである。いつものダム湖での釣りで、秋晴れのなか家族連れがBQやら芋煮やらで隣接する湖畔の公園にワラワラと大挙して賑やかな光景がみられた。

RIMG0279_512.jpg


まだ紅葉している様子はみられない、穏やかで暖かい一日であった。
ひさしぶりに、午前中から釣りに行く・・・…の続きを読む

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

BASS ; NO RELEASE | コメント:1 | トラックバック:0 |

夜勤明け・・・自宅で仮眠後にいつもの湖へ

夜勤明けで釣り場へ直行したいところだが、朝方の4時くらいから眠たくて欠伸を連発し、「だらしない」と職場の先輩にたしなめられ、終業してからどうしようかと考えたのだが、釣り場直行は断念して自宅に帰ることにした。
視力が弱く眼鏡を愛用してきたのは小学6年~大学2年くらいまで。
大学2年頃にコンタクトレンズに替えてから数十年・・・ほとんど視力に変化は無かったのだが、いまの職場に勤めるようになってわずか2年くらいで視力が落ちた。
硫酸、硝酸等を扱う現場なので同様に視力等、身体になんらかの変調をきたした現場の人達は多い。
視力が落ちたのは老化したため・・・などという話もあるが、事実は藪の中である。
それはさておき、コンタクト(ハード)を連続装用して24時間以上経過するとさすがに眼が乾く症状、ドライアイの症状がでてハードコンタクトゆえの異物感や、眼球に張り付いている異物感が、直情的に襲いかかってくる。
パリパリして勝手に剥がれそうな感じもする。丸一日以上コンタクト着用していると眼球の負担が半端ではなく、一度はレンズを外しておく必要にせまられたので自宅での仮眠を選択した。
2~3時間の仮眠後に釣り場へ・・・。
とりあえず釣りを始めて30分以内で数尾のバスを釣る。その一尾が↓これである。
RIMG0269_512.jpg

サイズは25~28くらいかな?採寸もまともにやらずに釣りを続行。
10月のバスの荒食いは凄まじい。このサイズ以下の豆、小バスがガンガンと食ってくる。
日没も早く、まさに「秋のつるべ落とし・・・」とはよくいったもので、暗くなったかな~と思っていたら何時の間にかストン!と暗くなっているから、兎に角時間がおしいのである。
夜勤明け・・・自宅で仮眠後にいつもの湖へ…の続きを読む

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

BASS ; NO RELEASE | コメント:0 | トラックバック:1 |

新連載!?「一升庵大女将半田千代、もの申す」・・・でいいのか?

今週発売のイヴニングより。
「一升庵大女将半田千代、もの申す」きくち正太:作 という作品が面白い!
(立ち読みで長い漢字ばかりのタイトルを、しかも新作のタイトルをパッと覚えているかというと・・・怪しいのです)
おせんの母で作家の千代さんが、新担当者に連れられて有名ラーメン屋に行く話。
(『おせん』は、イヴニング誌上で連載中のきくち正太作品で、作品中のキャラが独立して新たな作品になったわけですね。そういえば、『おせん』って、モーニングに連載していたような気がする・・・。同じ講談社内で掲載される誌面が移っただけなのかな?『勇午』みたいに・・・)

新担当の編集者との会話の流れで、小腹も空いたことだし・・・久しぶりにラーメンでも食べに行きますか。と、いうことになりましてこの若造(編集者)、千代さんが「奢ってやるよ」という言葉を受けて、有名で人気のあるラーメン屋が立ち並ぶ通りに千代さんを連れて行くのです。



新連載!?「一升庵大女将半田千代、もの申す」・・・でいいのか?…の続きを読む

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

お前・・・邪魔!!

毎回長文になっているのですが今回は短めです。
ちょっとシリアスな記事を書こうとしたら、↓こいつがPC作業用の椅子を占領中!
RIMG0266_512.jpg

「邪魔だから退きなさい!」というと・・・
RIMG0265_512.jpg

ゴロゴロゴロゴロ・・・。こいつ・・・わかってない。
基本的に鳴かない猫でして、腹減った時だけまさに猫撫で声で「ミヤー」と鳴きます。
まあ今日だけあんまりワルサをしていないから、まだ良い方か・・・。でも、こちらのヤル気をここで投げてはいけない。
RIMG0268_512.jpg

「えっ・・・座るの?」と言いたげな眼でこちらをみますが、かまわず椅子の前側に浅く座り腰をずらしてコイツを椅子の背と僕の腰の辺りで圧迫して、窮屈に感じたら逃げ出すだろうと思っていたのですが効果無し・・・。
逆に落ち着いてしまい「グルグル・・・」と喉を鳴らします。結局背中に猫の体温を感じながら書き込みます。
結果論になりますが腰痛持ちの僕には腰を暖めてくれるカイロの役割をなし、時々両手両足を使って腰を押してくれたので、少しはマッサージ効果もあったかな・・・と思いました。

テーマ:猫写真 - ジャンル:ペット

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・・・まさか本当に棲息しているとは思わなかった

僕が住んでいる町内には人造ダム湖があります。
この話を環境問題で取り上げるベキ内容なのかと迷いましたが、環境問題として書くことにしました。
RIMG0005_512.jpg

ダム湖に流れ込む、ダム湖の上流側の北川です。奥に見える山々は山形の方向にあります。
RIMG0006_512.jpg

同じ立ち位置で下流側をみたところです。この川に釣行した経験のある方は分かると思います。夏の仕事帰り(6月下旬の頃だったかな?)の夕方に川に入ったのであんまり釣りあがってはいません。
この日は18cmくらいのヤマメをスプーンで釣り、一尾だけでしたのでリリースしました。
中央に架かる橋は286号線の橋で川崎ICが目の前にあります。

3年前くらいの頃このヤマメやウグイ、イワナ等が棲む低水温の川でとんでもないルアーを拾ってしまいました。
この川では不釣合いなルアーで、はっきり書かせてもらうとバス釣りでしか使用されるコトのないルアー、「ラバージグ」です。
しかもトレーラー・ワームとしてアメリカ製のザリガニ型(名称忘れました)ワームが使用されていました。
しかもそのルアー、単品で落ちていたわけではなくミスキャストして回収できないから竿の手元でラインを切ったようで、長くて太いナイロンラインが残っていました。多分推定でも5号(20lb)はありそうな太いラインです。
「こんなところでバスが釣れると思って投げるアホもおんねんなあ~」といいながらそのラバージグを回収して自宅で処分しました。

何故こんなところで?という疑問は残りましたが、後々理由がわかりました。
この川が注ぎ込む人造ダム湖ではブラック・バスが釣れるらしい、という噂をその時勤務していた工場の同僚に訊かされたのです。

続きを読む・・・

・・・まさか本当に棲息しているとは思わなかった…の続きを読む

テーマ:環境問題 - ジャンル:ニュース

多事他事雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

寝過ごした!

昨日で渓流魚の釣りは終わり、禁漁期にはいったので本日はバス釣りに行く。いちおう午前中から釣りに行くつもりでタイマーを合わせていたけれど、タイマーが9時に鳴りタイマーを切った後に起きるつもりが、二度寝をしてしまったのがまずかった!

次に気付いた時にはもう12時近く、「しまった!」と思ったが後の祭りである。
気持ちを切り替えて夕方までの釣りにする事にした。

天候は晴れていて爽やかな秋空がひろがる上天気であったけれど、13時を過ぎる頃には完璧に曇りだし、FMで「サンデーソングブック」が始まる頃には雨が降り出しそうな天候にかわっていった。
でも、雨が降り出すのは陽が暮れてからという予報をあてにしていつものダム湖に車を走らせた。

続きを読む

寝過ごした!…の続きを読む

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

BASS ; NO RELEASE | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。