うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

朝方から次第に雨はやみ始め・・・云々。今日も行ったけれど・・・。

土曜日の夕方から天候はくずれ、しとしとと小雨が降った。
明け方頃には次第に雨もやみはじめ、昼頃には小春日和がみこめるような天気予報をあてにして、睡眠時間約3時間くらいの寝不足状態でいつものダム湖に向かった。
車の運転中はまだ「まし」だが、朝飯の調達に入ったコンビニで改めて身体の倦怠感を覚え、2~3時間以上立ち尽くす釣りには体調が悪すぎるなと自覚。
夜が明けても小雨がやむ気配は薄かったが、とりあえずダム湖に向かった。案の定、天候が良好に向かう気配も無く、カッパを着てまで立ち尽くす気力が弱かったので、ダムサイトに隣接する道の駅の駐車場で、天気の行方を気にしながら仮眠をとった。
朝方から次第に雨はやみ始め・・・云々。今日も行ったけれど・・・。…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:0 | トラックバック:0 |

第6話 最終回「ハゲタカ」を観て・・・。

鷲津社長と西野社長のTV対談中に、ホライズン社を早急に解雇された鷲津がひとりになり、西野も不正を行いながらものしあがったIT企業の社長の座をおわれ、別荘のプールサイドで自殺しようとした西野の誤射によって、鷲津が重症を負い、一時は両足が麻痺して、過酷なリハビリをうける・・・そんな斜陽に向かっていく二人の元社長とは別の苦境に身を置く大空電機芝野取締役。

今回も放送開始からヘヴィーな展開だ。冒頭の現大空電機社長が芝野に今の会社をたくす辺りのシーンもつらい。
第6話 最終回「ハゲタカ」を観て・・・。…の続きを読む

テーマ:ハゲタカ - ジャンル:テレビ・ラジオ

映画・ドラマ等 | コメント:0 | トラックバック:0 |

やれやれ・・・それにしても、なんだかなあ~。

14日と16日の書き込みで、3月末日で今の派遣先の工場を追い出されるようなことを書き、ついでに今年の自分に降りかかる運の悪い出来事の数々について、少しだけ悩んでいるような事を書いた気がする。

次に移動する工場の場所や、会社の規模、造っている製品は何か・・・等々を調べて、来月の何時ぐらいから働けるのかなど、すでに今の現場に後を残さず、身辺整理(使ってきた備品とかの処分など)を少しづつやりかけていたところに知らせ(情報)がはいる。





やれやれ・・・それにしても、なんだかなあ~。…の続きを読む

テーマ:派遣 - ジャンル:就職・お仕事

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

とり急ぎ・・・映画の前売りチケット購入・・・「蟲師」

23日までですから、急いで買わないといけないなと思っていたわけですよ。
で、今週は遅番ゆえに帰宅が夜中じゃあ、時間外でチケットを普通に購入することができません。
出勤前の時間を利用して購入しなければと思い、時間に余裕を持って家を出たのです。

会社と家の中間辺りにある某コンビニに寄って、チケットを購入しようとしたところ、店内入り口脇に設置してある端末を操作してなんやら、紙切れをもらわんとレジで受け付けてくれへんらしい。

某ファミマの端末なんですが、以前、映画の前売り情報を知るのに、このみょ~にいらだつタッチパネルの効果音に切れかけた事を思い出しました。
しかも、反応が遅い!!思い通りの操作と、場面がなかなか出てこないので、イラついて操作をやめました。


しかも・・・

「あかん!!なんやこれ!!あっちこっち、

訳解らんとこに飛ばしよって!!・・・云々」


まあ~周囲に毒づきましたね。素のわたしの言葉で・・・。
一瞬、周囲の空気がカチン!と固まったような気もします。(東北ですから)
我慢できずにその端末をバシッ!と叩いて、店内で軽く買い物してからレジに行き、
「映画の前売り買いたいねんけど・・・」






とり急ぎ・・・映画の前売りチケット購入・・・「蟲師」…の続きを読む

テーマ:蟲師 - ジャンル:映画

映画・ドラマ等 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「DEATH NOTE」DVD~前編を観る

昨日の夜中、「ハゲタカ」とかの書き込みが終わってから観始めたのは午前1時くらい・・・明け方まで芋焼酎「一刻者」「黒霧島」の残りを飲みながら先日アマゾンネットで予約購入して、届いた「DEATH NOTE」コンプリート版の前編を観ました。





「DEATH NOTE」DVD~前編を観る…の続きを読む

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック

映画・ドラマ等 | コメント:0 | トラックバック:0 |

3月17日付~朝日新聞のコラムから

近頃、マンガの影響余波のためか、「新造新規のクラッシックファン」が増えてきたことで、
クラッシックコンサートでの会場内のトラブルがやや増加しているとのこと。

まあ~音楽鑑賞の趣味や仕事の世界で、一番「音にウルサイ」人種が多いのはクラッシックの住人達である。
「芸術」の領域に入る音楽を「粛々」と聴きに来るかたに混じって、「気軽」に一般(ロックやポップス等々)の聴き方をしに来る人達が、

「音に関する粗相」を無意識にやってしまうのだ
からさあ大変。


音以外にも、臭いやら、何やらあるようですが、「マナー違反」をしているという「意識の無い」一般客が、「真・クラッシックファン」の逆鱗に触れることは多々あるようです。

映画館でも気になりますけれど、作品に集中できない人達は来るべきでは無いと思います。


「のだめ・・・」の影響で観に来た団体客は一目瞭然で、ホール主催者達にマークされているとか・・・それでも、新規開拓で客層を厚くしたい関係者達は、「のだめ・・・」関係客へのてこ入れもしたいという。

ちなみにこのコラム内のトラブルの多くは、東京周辺みたいな出来事のように書かれていたが、全国で起こっている出来事らしい。
が、我が関西方面ではあんまり主催者側が仲裁に入るようなケースは少なく、客同士でなんとか収めているというあたり、さすがといえよう。

ボケ(粗相をする客)に切れて(真・クラッシックファン)突っ込む客に、周囲がさらに突っ込むことで場を収める。
オトナのクラッシックファンというよりも、ボケと突っ込みの文化が発揮された結果なのだと思う。
(ボケに突っ込んでいるヒトに、さらに突っ込む別のヒトというカタチは、なかなか高度な掛け合いだと思います)



テーマ:のだめカンタービレ - ジャンル:アニメ・コミック

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

NHK土曜ドラマ「ハゲタカ」~より

今、見終わって書き込んでます。
鷲津社長・・・なんだか冷酷非情な面の裏にみせる「過去」への良心の呵責をたびたびみせていました。
三葉銀行時代の「過去」に今回も良い着地点がみつかるように動きますが・・・
うまくいきません。

あんまり・・・というより、ほとんど解らない会社経営にからむ金の動きの複雑さに混乱しそうなドラマですが、社会派ドラマともいうべき「人間関係」の細やかさや、心理戦をまのあたりにして解ったことは、料亭の接待では「気楽に酒が飲めない」うえに、完全に「接待は仕事」であることを僕は認識しました。
(そういう接待がある世界や、ポジションにいないので今まで解りませんでした)


まあ・・・緊張しながら観ていますけれど、「引き込むチカラのあるドラマ」といえると思います。

NHK土曜ドラマ「ハゲタカ」~より…の続きを読む

テーマ:ハゲタカ - ジャンル:テレビ・ラジオ

映画・ドラマ等 | コメント:0 | トラックバック:0 |

天候が良かったので・・・。

今週の深夜番があけて、午前中早々に診療所に行き採血の検査結果をききにいった。
わたくし、コレステロールやら中性脂肪、尿酸値が高めなので治療中なのであります。
いわゆる「死の三重奏」にちょこっと引っ掛かりかけているアホウなんですわ。
まあ・・・それはいいとしてこの前、4月から違う工場に移る話とか、今年の運の悪さは「初詣の神社を替えてしまった」ことに由来するのでは?
なんていうこと書いたような気がします。
なんとなく、お参りに行ったほうがいいかと思い、診療所に行ったあとに遠方ですがお参りに行ってきました。

秋保大滝不動尊へ・・・。名取川の上流にあたるので、その辺りは少し雪が残っていて、さらに雪が舞う中の参拝。
寒かったです。お参りしたので、ちょっとはましな運の展開になってくれればいいかと願っております。

さて、その参拝の帰りに撮ってみました。場所は我が町の田んぼが広がる農業用道路の路肩です。

RIMG0544_512.jpg


RIMG0549_512.jpg


3月の半ばでこの雪の少なさは・・・。
それにしてもなかなか勇壮な蔵王山系ですね。雪がもっと多かったら、陰影鋭いかっこよさがあるのに、今年は観れそうにないようです。

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

あら?珍しい・・・。

昨日の深夜勤明け、早々と帰宅して玄関のトビラを開けると、このような光景が見られたので思わずデジカメで撮影。
これが日常的ならばどんなに喜ばしいことか・・・。

RIMG0535_512.jpg



先住猫が右側の白い猫です。黒いサビ猫が後から来て・・・まだ一年も経過していない。
半年以上は喧嘩ばかりで、

先住猫が「シャー!!!」と威嚇する


光景を初めてみたし、毎回「敵意丸出し」のネコパンチを応酬する姿は凄まじく、「イライラ」と「ピリピリ」した緊張感に、飼い主の人間側も「ハラハラ」と遠巻きに心配していたら、ストレスで先住猫が体調を崩したのも今や昔の出来事。

顔を合わせれば殴り合いの、追いかけっこをする彼女達でしたが、
ようやく雪解け?なんでしょうか。


RIMG0534_512.jpg


あんまり眼を合わせないようにしながら、お互いの距離を縮めている様子がわかります。
理想としてはお互いが反目しあわずに、二匹が寄り添うような光景が見られるようになればいいかな~なんて思っています。
直径50cm以内の距離が埋まれば、その日は近い?のかな・・・。

ちなみに各猫とも性格が違うので、比較しながら観察していると面白いものです。


テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

悲しきかな・・・。

派遣社員ゆえの悲しさを久しぶりに味わった。
今の現場は角田市の某メーカーの製造現場である。
団塊世代の大量退職にともなう新卒者採用枠の拡大や、会社自体の若返りも狙っての中途採用。
40前のおっさんはお呼びでは無いようで、さらに3月13日という月の半ばの中途半端な時期に、
「3月31日付けで、この現場を退去する」という派遣会社の辞令の遅さ。派遣先企業から急に通告されたという管理者も何となく申し分けなさそうだった。

しかも深夜勤開始の23:00過ぎの出来事。瞬間的に思考停止、頭の中が真っ白になる。
仕事開始直後に「不安になる材料」を持ち込んでもらいたくないものだが、急いで知らせに来てくれたと考えれば文句もいいようがないか・・・。

悲しきかな・・・。…の続きを読む

テーマ:派遣 - ジャンル:就職・お仕事

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「新・ブラック・ジャックによろしく」~が何故スピリッツに?まあいいか・・・。

たしか・・・「週刊モーニング」で連載していなかったっけ?
講談社から小学館に作品じたいを移籍ですか・・・。
まあ、作品じたいが掲載雑誌を移ることはよくあることなので、
今作品も「何かしらあって」の移動なのですが、ドラマにもなって有名作品にもなったのに講談社が「モーニング」から放出したのは何故?

訊くのは野暮な話なのだろうか?

まあ・・・別に詳しい情報をきっちり仕入れたいわけではないので別にかまいません。
しかしね~モーニング連載中も感じていて、この作品の表に出てくる「僕が感じる違和感」ってなんだ?

っていうのが最近「スピリッツ」で連載されている今作品を読んできてわかりました。

「新・ブラック・ジャックによろしく」~が何故スピリッツに?まあいいか・・・。…の続きを読む

テーマ:アニメ・漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

今週号の「ヤングサンデー」~アオイホノオ(前編)~島本和彦

スピリッツの巻末に掲載されている「ヤングサンデー」の広告を見て、

島本先生の何やら「暑苦しそうな」マンガが、

掲載されるという告知を記憶していたから、仕事の帰りにコンビニで立ち読みしてみた。


うむ・・・。「燃えよペン」以前の、マンガを商業誌に投降や持込をする以前の、作者自身を投影した実分身、焔燃(ほのおもゆる)が主人公ならば話は早いし解りやすい。

「何を解っているというのか?」という御方は「燃えよペン」シリーズを未読の方々と思われる。
既刊・・・「燃えよペン」「吼えよペン」「新・吼えよペン」を全て読むべし。

いや、今回の「アオイホノオ」を読んでから、既刊を全て読むのもよし!


なお、これらの「燃えよペン」シリーズを読破

したのちに、やり場のないヤル気が出てきたり

必要以上に叫んだりとか、おさまらない

情熱が湧き上がっても、島本和彦ファンは

一切責任が取れないので、そこのところ

よろしく願う。


ちなみに宮城県仙南地区大河原の某書店では「燃えよペン」シリーズが常備されている。
私は「吼えよペン」全巻をそこでそろえた。もちろん今でも全巻そろっているはずだ。



今週号の「ヤングサンデー」~アオイホノオ(前編)~島本和彦…の続きを読む

テーマ:アニメ・漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

今週号の「ビッグコミック・スピリッツ」から~「ボーイズ・オン・ザ・ラン」より・・・。

多分・・・今週号を読んだひとは
「ああ・・・あれね。やっぱり。みんな同じように思ったんだ・・・」
と、この記事のタイトルだけみても感じたはず。
スピリッツ読者で、この「ボーイズ・・・」という作品を気にかけている読者ならば、
今週号はちょっと「ショック」を受けたのではないだろうか?
すくなくとも僕は軽いショックを受けてしまった・・・。

あの人の登場です・・・。
以下ネタバレです・・・いつもそうか・・・。

今週号の「ビッグコミック・スピリッツ」から~「ボーイズ・オン・ザ・ラン」より・・・。…の続きを読む

テーマ:アニメ・漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

「げんしけん」DVD全6巻を観る・・・。

え~っと、いまさらですが、「げんしけん」のファンならびに、「アフタヌーン」で読んだことのあるひと、おおまかな内容や設定等を知っている方限定の内容になることを、ここに表記しておきます。

先週、インフルエンザで床に伏して暮らした一周間でしたが、快方にむかうとやっぱり時間をもてあましてしまいます。
以前からアニメ化された「げんしけん」を観たいと思っていましたので、観たいアニメDVDの二番手ではありましたが、全6巻を借りてきました。
(本当は「はちくろ」を借りるつもりでしたが、1巻がなかったのでやむをえず・・・です)
「DVD1枚に2話の構成って、贅沢なつくりだな・・・ふつう3~4話くらい入っていないか?」
「6巻全話ふくめて12話って・・・少なくないか?ワンクール・・・ってこと?・・・打ち切り?まさかね・・・」
・・・っという青字の独り言を頭の中で展開しながら、DVDを借りたのですが・・・。


(ごめんなさい・・・。1月に書き込んだヤツが1970年の日付で帰ってきました。時間指定の操作を誤って、どこかをさまよってから突然あらわれたみたいです。長文で時間がかかったのにもかかわらず、『消してしまった』と思い、脱力したアノ日を思い出しました。さしつかえなければ過去の駄文になりますけれど、見て下さい)



「げんしけん」DVD全6巻を観る・・・。…の続きを読む
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

週刊文春3月8日号~「くいいじ」から・・・。

スレッドテーマはこれでいいのかな?
「くいいじ」とは安野モヨコが週刊文春に連載されている身近な「食」にまつわるエッセイである。

いつから連載されていたのかは未確認なのですが、最近よくうちの親が買ってくるので時々読むことがあります。
基本的に文章で描かれる「食い物」や「食事」の風景が大好きなので、この安野モヨコ氏の「くいいじ」も無条件で好きなエッセイです。

一時期は自分で毎週「週刊文春」を買っていたのですが、なんとな~く離れていった読者のひとりです。

まだ中村うさぎが、ここで書いているとは思いませんでした。
題名変わっているしね・・・椎名誠氏のエッセイの題名も変わっているとは知らなかった。劇団ひとりがエッセイを書いているのも知らなかった・・・。

まあ・・・それくらい文春からは遠ざかっていたのですよ。

週刊文春3月8日号~「くいいじ」から・・・。…の続きを読む

テーマ:漫画家日記 - ジャンル:アニメ・コミック

他の雑誌・書籍等 | コメント:0 | トラックバック:0 |

渓流解禁!初釣りに行って来た

今週は遅番で深夜午前一時半や2時頃の帰宅が続いている。
毎年この解禁当初はサクラマス狙いの釣りがメインゆえ、早朝の釣りが当たり前なのだ。
しかし、あんまり無理して睡眠不足気味でゆくと、釣り場での体力が持続せず、がまんして立ち続けていると突然頭がクラクラして、フッと気を失う瞬間があったりする。
そんな時が危ない。

膝がガクン!とおちて、その場にへたり込むと足場の悪いところだと、そのまま水面にダイブしそうになる。
何度か睡眠不足のまま釣りに行ったことがあるけれど、この頃は体力不足なのか2~3年前よりへたり込むこともままある。情け無い・・・。

去年の暮れにかけて酷い腰痛や脚のツッパリ(コリ?)に悩まされてきた。まだ完全に痛みがとれてはいないので、体力的に無理のないよう釣りにのぞむことにした。


渓流解禁!初釣りに行って来た…の続きを読む
ルアーフィッシング | コメント:0 | トラックバック:0 |

2007年渓流解禁!ですな

日付がかわって、今は午前3時45分。
早朝の寒空の中、薄暗い湖面や川面に向かってルアーを投げる人達が想像できます。
今年の3月1日は木曜日。平日なのでこの日に有給休暇を取得してこられる釣り人も多い事と思います。
今年の1日は休暇を取得して行くつもりでしたが、正月にインフルエンザで休んだ日数分を有給休暇で消化してしまったため、少しだけ休暇をとりにくい状況を自らが産んでしまった。

なんとなく・・・休暇を申請しにくい雰囲気が少しある。
しかたがない。週末3月3日の土曜日は何がなんでも釣りに行く。
そのつもりで予防線を月曜日にしき、
「もし、土曜に休日出勤の予定が入ったとしても、僕は出れませんから」と、あらかじめ申告しておいた。

3月期の予定では休日出勤は無いはずだったのだが、やっぱり今週末の土曜日に出勤の予定が入った。
もちろん出勤はことわりました。

ウェイダー、防寒着、ロッド、リール、ライン等々の確認および点検などの準備がまだでした。
年券もまだ買ってない。ちょっと慌しいことになりそうですが、余裕をもって安全な釣りを心がけたいと思っています。

しかし、今年は超暖冬だから早い時期でも釣れそうな気はしますね。

な~んて、余裕の発言をしてみてもやっぱり釣れなかったりしてね。
こればっかりは現地に行って確認しないとわかりません。
土曜日は頑張ってみます。


ルアーフィッシング | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。