うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

月刊アフタヌーン8月号~「ラブやん」「無限の住人」など・・・

暑いっす。(´Д`)/
昨日はうちの方でも30℃くらいに気温上昇。腰も痛てぇし、釣りに行く気力なし。
土曜日は、6月4日くらいに頼んでいたABU1500C IARのパーツを金曜日
に引き取りに行き、午前中にリールをばらしてパーツを組み込んだ。

ピニオンギアとメインギアの交換です。ただ、1500C IARのパーツは在庫なし
(やっぱりね・・・)という事で、代替品として2500Cのパーツにする事を勧めら
れた。
ABU1500Cと2500Cはスプール幅が違い、それにともなうメインボディ
サイズの横幅が違うくらいで、あとのパーツはだいたい同じだから代替品にもなる。

ABU2500Cは時々復刻版が出るほどファンが多い、昔ながらの丸いボディの
ベイトリールだ。近年、また復刻版がリリースされたそうなので、パーツはあるの
だろうが、ギア比は5.3:1ではなくて4.7:1のようである。2500Cのギアに
交換すると、弱冠ギア比が低くなる事は承知したうえでのことである。

このギア、あわせて5000円強。(正確な価格忘却)ああ・・・ちょっと高いけれど、
こんなもんだろう。今月、6月はついつい余計な出費が続いた。来月は自重して買い物
は控える。1年ぶりにルアーを購入補充したり、ギターのチューニングメーターを
23年ぶりに購入したり・・・。

買うのはマンガぐらいにしておこう。


月刊 アフタヌーン 2010年 08月号 [雑誌]月刊 アフタヌーン 2010年 08月号 [雑誌]
(2010/06/25)
不明

商品詳細を見る




というわけで・・・ではない、10数年間定期購読し続けている「アフタヌーン」を
昨日買いに行った。我が町の近所、コンビニで1件だけ置いてあるところがあるのだが、
立ち読みされて、背表紙についたインクの指紋、指圧で点折れされ、表紙の角も曲がった
雑誌を買う気にはなれず。というか、付録付きでゴムが掛けられているのを外して立ち
読みするとは、なんという不逞の輩だろうか。

そのコンビニでは時々購入していたが、今回は諦めて翌日の土曜日に書店へ向かった。
その書店でも、立ち読みの被害は甚だしく、折れ、曲げ、インク汚れは目に余る。
立ち読みするなら、もう少し綺麗に扱えないものだろうか。そのうち、その書店も
雑誌にビニールをかける事になるのも時間の問題だな。


そして件のアフタヌーン。読むのは「無限の住人」から。なのだが、開いてみれば
目に付いたのは「ラブやん」(笑)おやおや・・・またしても、


ズギャア~~~ン  


な展開のようで、「ラブやん」から読む。

何回か前の話で、ラブ時空のサンタクロースによって「幼少期ラブやん」
に変身したラブやん。
子供時代の体型に戻ったラブやんをネタに3~4話本編が進んだのだが、
「効果は1ヶ月程度・・・」という制限だったか、なにかでリミットがあった。
そのロリやんが元の30手前のラブやんに戻ってしまい、カズフサ乱心。

解かっていたつもりだが、無為に時間を過ごしてしまった事を後悔し、行きつけの
怪しい医者「思い出・・・風速3m」(笑)へ催眠療法(笑)を施術してもらいに行く。
コレ、この催眠術云々のネタで今回で2話目くらいかな?カズさんが催眠術の中、好み
の夢(想定した夢)を堪能するのですが、まあ・・・エロ妄想ですヨ。

前回はカズさんが猫耳美少女になり、大勢の小学生男子にチョメチョメされる
妄想にドン引きしました。今回は・・・またしても、カズさんが犯される妄想展開。
ラブやんドン引き。「やつの性癖がますます解からなくなった・・・」

ラブやん 13  (アフタヌーンKC)ラブやん 13 (アフタヌーンKC)
(2010/04/23)
田丸 浩史

商品詳細を見る


と、なぜにカズフサが犯される側の妄想をするのか、「ロリコンなのに何故?」
といぶかしげに思うのですが、おそらくはこの13巻表紙の美少女がキーなの
でしょう。


5話くらい前になるとまあ・・・5ヶ月前ですから、またそれ以上の時間経過
があれば記憶もあやふやです。この美少女の親父さんを助けたために、接点を
持ったカズさんです。ですが、親父さんは立派なヤクザ。なので、このお嬢さん
とは関わらないように避けていたのに、この美少女が惚れてしまいます。

大学生になったヤエちゃんは、カズさんのアパートの隣人になります。そして、
ストーカー化したヤエちゃんに何度か手篭めにされてしまうカズフサ(笑)
作者も描きたくないし、読者も見たくない展開の末に、半分引きこもってしまう
カズフサ・・・。


この辺が今回、前回の「犯される側妄想」のキッカケだと思います。
ヤエちゃんの事を、「マチュピチュの娘」を思い出してから今回のストーリー
に関して物凄く納得しました。新たな何かが芽生えたのでしょう(笑)


「無限の住人」は偽一対阿葉山。阿葉山さんは片腕を失って、どう戦うのかと
思えば、分胴付き鎖2本を右肩付け根に仕込むのだから凄い。ちょっと腕の立つ、
逸刀流の幹部と想定していたのを裏切る強さに驚愕。メッチャ強い。

対する偽一は厄介な戦法に防戦一方。無骸流最強だった偽一。無骸流の頃は
ホント、無敵の強さを見せたが、「あの時の鬼気迫るものが今は感じられん」と、
それを阿葉山に指摘されるほどでは勝ち目はなさそう。

百琳姐さんも参戦する今回、派手な立ち回り、アクションがよい。立ち木を利用
して、怪我の功名ともいえる大技、落下式肘鉄は見もの(笑)最新刊コミックス
の表紙もエロい百姐さんがカッコイイ。

無限の住人(26) (アフタヌーンKC)無限の住人(26) (アフタヌーンKC)
(2010/05/21)
沙村 広明

商品詳細を見る


コミックスのおまけマンガで、目黒とたんぽぽの漫才が描き下ろしされている
そうです。ああ・・・ずっとムゲニン読んでるけれど、コミックス集めるかなぁ。
ムゲニン以外の短編集とかは買っているのにね(笑)

今回、感動したのは「水域」漆原友紀、「アストライアの天秤~砕動風鬼」
画:小川悦司・原作:竹内一郎、「百舌谷さん逆上する」篠房六郎・・・等々。



個人的に「水域」では水没する村に残るじいさんとばあさんが、竜神様の珠を
行方不明になった息子を想いながら滝壺に返す見開きページで感涙。


「蟲師」でも泣ける事は多かったが、ストーリーの練り込みがいいですね。
漆原友紀さんはいい作家です。

あ、そういえば「臨死!江古田ちゃん」の作者、瀧波ユカリ嬢は出産やらなんやらで
来月は休載とか。で、2ヶ月連続休載は「ヴィンランド・サガ」。来月こそは復帰予定?
だそうです。
「ヒストリエ」も休載続きで、明けて2話進んで次号休載、8月からとか・・・。

新連載陣もなかなか面白いのですが、本日はここまで。
明日から仕事ですからね。



スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

W杯日本対デンマーク戦~3対1 日本勝利!!

おはようございます。今は朝の9:20頃です。今週末、金曜の今日、明日の土曜は
通常出勤なのですが、またしても我がのラインは停止しますので仕事がありません。
今週の早番は人員が過剰気味ゆえに、私が他のラインに入る事もできないので、
必然的に「休み」になってしまいました。 

6月は生産調整なんですね・・・。ひとりでラインをまわしているぐらいで丁度いい。
毎週金曜はライン停止で丁度いいという事ですな。7月の給与が楽しみですわ(泣)。
ま、平常勤務なので、有給休暇を利用してもまあ~ね、日数通りって事ですな。

さておき、せっかく金曜日が休みになるのであれば、木曜深夜の「タモリ倶楽部」と
「けいおん!」と、時間が重ならないなら「釣りロマンを求めて」とかを観ようと思いました。














えっ?違うだろ!!・・・・ですか?



ですね(笑)












サッカー・ワールド・カップ南アフリカ大会。

日本対デンマーク戦を観る絶好のチャンスではないですか!!!!









ん、でもですね、早朝3:00頃から放映予定でしょ、「頑張って起きて・・・」
という事にはならず、力尽きて寝ました。

「タモリ倶楽部」を観てから(笑)。


休日前のアルコールは控えていましたけれど、平常出勤とはいえ朝の6:00頃に起きる
生活なので、疲労と睡魔には勝てません。だいたい熱心なサッカーファンじゃないです。
オリンピックを観る感覚に近い「にわかファン」と言えます。


しかし、夜中の1時くらいで「寝る気」になるというのは、珍しく健康的です。
「けいおん!」は毎週1:30頃なのに、今回は2:05からという30分送れの
放映ゆえに諦めました。3:00頃から始まるサッカーは気になりましたけれどね。


で、これまた年寄りかと思う程半端な時間、早朝4:40頃に目覚めてしまい、


「この時間なら前半終了間際か、後半が始まった辺りかな?」


と思い、階下の茶の間へ行けば親父がサッカー観戦していました。
(そういえば昨晩は20:30頃には床に就いていたようです)
早起き(年よりは普段から時計無しでも早く起きる)して、最初から観ていた
ようで、「状況は?」と訊くと「2対0で日本が勝ってる」との事。



「おお・・・このまま保てば、決勝トーナメントに出れるやん」


その後のやりとりはなく、熱心に観戦していました。
後半が始まってまだ10分かそこら辺でしたね。
観戦しようかな・・・とは思いましたが、やはり半端に起きたので眠い。
しかも、だましだましで痛みをこらえていた腰が、今日に限って絶不調。
今週も貼り続けていたピップエレキバンを、風呂上りに昨日剥がしたためでしょう。


腰が張って、ソファーに座るのも辛い。立っているのも辛い。
こうなっていると寝るのも辛いのですが、とりあえず、緊急措置。シップを
腰に貼って、日本の勝利を祈りつつ自室でうずくまりました。



気になって目覚めた。というよりは、だいたいいつも出勤する時間の7:00過ぎ頃
にはキッチリ目覚めてしまい、これから再度寝るのはできそうもないと考え起床。
その後の試合結果はテレビを点ければ直ぐにわかりました。




3対1 日本勝利






我が目を疑うこの得点。日本が、W杯で3点も入れられる実力がある事に驚きました。
W杯では予選リーグをどうしても通過できなかった今迄の事、引き分けるか、1点、
2点を得点するだけでも大変で、胃がシクシクするような試合を見せられてきた事を
思い出すと、今回の日本代表は強いという事を感じます。

W杯目前まで、なんやかんやと言われ、岡田監督は随分叩かれてきたのに・・・
手のひら返しのごとく「勝てば官軍」状態。



それにしても、何度もプレビューで観た本田選手のフリーキックでのゴール、
無回転シュート恐るべし。



岡田監督が目標に掲げた「ベスト4進出」はいけるかも?と思わずにはいられない。

(この目標をバカにして、こき下ろしたマスコミ、一部のサッカーファンは
『妄言』と切って捨ててたよな・・・。まあオレも無理と思ったけどね)



ここにきて、支持率が10%台から一気に70%台まで跳ね上がったみたいな気分(笑)




正直なところ、今回の日本代表の活躍には驚いています。

W杯目前でも、あまり盛り上がらなかったのに、結果を出して呼び込んでいますね。








そして、素直に謝ります。

今回の日本代表チームと岡田監督を小バカにしていた事を謝罪します。



とにかく、負けるな日本!!






やっぱり、スポーツはいいな(笑)






テーマ:スポーツニュース - ジャンル:ニュース

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

白石川へ、今年初釣行。

バサーが増加傾向にある七ヶ宿ダムは、2004年頃のボート解禁からどんどん
雰囲気は悪くなってきたように思う。ボート釣りの人達は当然のようにキャッチ
&リリースをやるのだろうし、オカッパリのバサーも同様、キャッチ&リリース
を当然のように繰り返す。

そして、多くのバサーはゴミを捨てまくるので、同じ水域に入る釣り人はげんなりする。
トラウトを狙う釣り人は大人が多いと思うので、比較的に釣り場のゴミに関しては
慎重だと思うが、バサーは無関心だ。バックラッシュで短気をおこして、パーマの
かかったラインをそこら辺に捨てても気にしないのがバサーだ。ラインをその辺の
岸辺に捨てるくらいなら、かっこつけてベイトリールなど使わなければいいのにな。

喫煙者でも、トラウトルアーマンは携帯灰皿は持ち歩くであろうが、バサーは所
構わずポイ捨てをおこなう。吸殻だけではなく、タバコの空ケースも捨てやがる。
一部のマナーの悪いバサーが・・・ではなくて、いいも、悪いも含めて、バス釣り
する奴等はまとめて見られている事をお忘れなく。



バサーだけのゴミばかりではないが、8割以上はルアー釣り客なのでバサーだと
断定してもいい。





おかげさまで密放流されたスモールマウスバスのために止めを刺された七ヶ宿ダムは、
スモールマウスバス天国で、ルアーを投げるとコレしか釣れない状況になってきた。
生物多様性ではなく、一種類、単一生物の生存のためにドロ底まで貪り食われる始末。

ラージマウスバスだけの頃なら、まだウグイもナマズも掛かったものだが、今は
スモールマウスバスが七ヶ宿ダムを蹂躙中だ。「スモールしか釣れない」と嘆く
バサーがいるならば、リリースはしないように願う。陸にあげて放置していれば、
30分か1時間足らずでカラスが処分してくれる。時々トンビも加わってね。



駆除釣り目的で向かうのは7月以降かな。鮎シーズンになると入りにくくなる本流域
に行けるのも今のうちなので、白石川に行ってみた。


白石大橋の付近へ行ったのだが、河川敷のグラウンドではなにやら運動会があった
ようで、父兄の方々の車の乗り入れも多く、駐車できないかもと思ったが、意外にも
すんなり河川敷駐車場に駐車する事ができた。


15:00過ぎか、15:30頃かは忘れたが、まあ・・・いつもの夕まづめに
合わせた釣りです。パッと見、水位は下がっているように見えた。入ってみると
思ったとおり浅い流れなので、川を釣りあがるのにも丁度よく、今日のような
水位が続くと実に行動しやすくて、キャストできる範囲も広がるから釣りには最適だ。

しかも、前後には誰もいないというのもいい(笑)久しぶりの白石川本流。尺ヤマメ
など出てこないか、50cmくらいのニジマスにも対応するゾ!と、今回も事前に
ラインシステムまで組んでの釣行でしたが、ミノーでの反応は薄く、スプーンも
渋い・・・ならばスピナーか。

という事で、白泡わきたつ流れ、瀬などをスピナー、スミスのニアキス3gで攻める。
銀ヤマメカラーが早々にチビヤマメを掛ける。目視で10cmあるかないか・・・。
こんな豆ヤマメを2尾キャッチ、3尾ばらしてポイントをずらす。同じ小さな流れ
から5尾の反応を得たが、どれも小粒すぎた。

「うわ・・・これは無いわ」

と、このままこの小さな流れを釣り続けても、豆ヤマメばかりが掛かると予想
したから、この浅い流れをあえてスルーする


今回の本命ポイントの本流に入る。鮎釣りのポイントとしても釣りやすい瀬がある
場所だ。沈んだ大小の岩が様々な流れの変化をつくり、面白い場所でもある。開けた
ところでもあるので、広範囲をルアーであれこれと攻めてみるが、反応がよく、
チェイスも多かったのはやはりスピナー(笑)

Dコンタクト、蝦夷50S、山夷50S、WAVY50S、WAVY65S・・・
などのミノーを試すが、チェイスもない。3g以下のマイクロスプーンなども投げるが、
ダメで、5gのスプーンでも追って来る魚影は大小もない。

結局スピナーが効き過ぎなくらいに効果があった。ニアキス、パンサーマーチンなどを
交互に投げて探ってみると、パンサーマーチンに掛かる率が高いので、後半、夕方日没
近くまで、パンサーマーチンだけでマメサイズ以外にも22cm程度のヤマメも釣った。
18cm前後のヤマメも反応はあるが、足元で反転する事が2~3回あった。

それらに混じって25cm程のウグイも掛ける。

マメサイズは掛かっても、決死のローリングで逃げるヤマメ君もおおかった。
(細軸のシングルフックを2本付けかえたパンサーマーチン。トレブルフック仕様
よりも根掛かりしにくいし、ばらしにくい。ただ、ある程度の大きさ、18cm以上
は無いと食いの浅い時は身切れする事もあるかもしれないが・・・)




小さくてもナイス・ファイトだ。

しかも美しくて可愛い。

魚体には触れずに、フックだけを持ってリリースするのも簡単だった。

約22cmのヤマメは久しぶりにみる白石川のもので、やや銀化気味でした。
大きくなって尺モノになったらまたやり合おう・・・と言いつつリリース。



幅広ボディの白石川産尺ヤマメは、釣ると興奮しますよ~(^o^)~
食べても旨いしね。ああ・・・そういえば2年前に32cmくらいの奴を
釣ったような記憶が・・・。

本日の釣果はまあ・・・全てリリースしました。

逃げられたのも多かったのですが、まあまあ楽しめましたね。
キャッチしたのは5尾ヤマメ?1尾ウグイといったところですかね。
あとは寸前でばらしたとか、身切れしてルアーが飛んできたとか、色々あり
つつの釣行。

獲物は小さかったけれど、楽しかったです。





テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:2 | トラックバック:0 |

碁石川へ・・・。

金曜日の午後から釣りに行きました。とは言ってもごくごく近所、車で移動は
しますが、一応町内の碁石川あたり。カップヤキソバを食べてから、今年初登板の
ロッドを部屋から持ち出していざ出発。コンビニに寄り道して、コーヒーのBOSS
を買い、ついでにガリガリ君も買って、アイスをかじりながら走ります。


毎年、GWにはニジマスの放流があったのですが、今年はなかった?ような気が
するけれど、一応ニジマスもしくはヤマメ狙いでの釣行。ロッドを出した事のない
橋の下付近のポイントを攻めてみました。(名称忘れました)

結構、ここに入る人が多いので、入りやすくて浅い流れかと思いきや、股下、股上
の流れに立ちこむのは難儀しました。膝上、太腿あたりまで浸かる流れは正直なところ
危険水位です。体重が重い僕でも、足元のバランスを崩せば簡単に流されてしまいます。

流れの中、少しづつ移動しながらロッドを振ってみます。スプーン、スピナー、ミノー
などを次々と投入しますが反応はいまひとつ悪い。チェイスはありましたが、小さな
ウグイの類いでしょうね。

スプーンをアップ・クロスで引いていると、前方約4m先の沈んだ岩でバク!っと
食った感触。「!!」と思ったら、直ぐにライン・テンションが緩み、魚は掛からず。
他の場所にスプーンを投げながら、時間差で先程の岩付近にスプーンを通すと一瞬
掛かったけれど、直ぐに外されて尾ではたかれた(笑)

「うわっ!やられた・・・」と思いましたね。なんだかヤマメではなくて、居着きの
イワナっぽいあしらわれ方でした。その後は無反応なので、場所を移動し、下流側の
流れに行ってみました。

開けた岩盤底の場所ゆえ、ウグイかニジマスなら・・・と思ってもチェイスさえ
ありません。岩が転がり、白泡沸き立つ流れを目指してさかのぼり、ウェイビー65S
のTSカラーを投げている時には一度掛かりましたが、スレ掛かりっぽいので直ぐに
バレました。

その後、流速が早くて白泡がたちヤマメのいそうな所に普段はあまり使わない5gの
スピナーを投げていると掛かりました。引きと動き、手に伝わる振動から、おそらくは
ヤマメが掛かりました。が、これもまた直ぐにばらしました。

このやりとり後に納竿。3回くらいは掛かったけれども、キャッチできずに終了。
反応は渋過ぎでしたね。

釣果はナシの坊主ですが、今シーズン初登板のロッド操作、キャスティング・コントロール
も問題なく試せたのはよかった。ピンポイントへのキャストが、今日は実にうまくできた。
視線とルアーの着水ポイントがこれほど気持ちよく合致したのは久しぶりでしたね。

ようやく、馴染んできたのかな?トラウティンスピン・インターボロンX君・・・。

シナシナのUL?だからなのか、素材がボロンだからなのか、水中でルアーが接触する
魚やモノが面白いようにわかり判断しやすいのは驚きである。




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:0 | トラックバック:0 |

まあ・・・今日は休みなので、タモリ倶楽部の後に「けいおん!」とかを・・・

久しぶりに観ました。もともと4コマなので、続き物感覚のストーリーマンガ
ならば、1~3話見逃したら「えっ!?」となり、大きく話が変化して、予想外の
話になる事もありますが、大きな展開はほぼ無いのが4コマ作品の多くの特徴。
(最終回手前以外は・・・)

季節感、行事、イベント等々をネタ元にする事が多いのも特徴。この前観た時は
梅雨時の通学、ギターを濡らさない方法、楽器に名前を付けるとか、そんな話。

今回は一学期の期末テストの試験勉強を軸に、近所でユイがお世話になっている
おばあちゃんとの交流。「ゆいちゃんのギターの演奏を演芸会で聴きたいわ~」
という話から、納涼演芸大会にあずにゃん(名称忘れ)とコンビを組んで出場
するといった展開。

いいんじゃないかな、こういうのも。

でも、まあ・・・アニメではなくとも、コミックスで読んだ方が個人的には
話に奥行き(行間を読む)を感じるから、アニメはそんなに熱心に録画まで
しなくてもいいかな・・・と思い、録画していませんね。

第1期の時は完全失業状態でしたので、おそらく全話観たような記憶がありますけど。



しかし、OP曲はやっぱり慣れないなぁ・・・(笑)
ED曲は一聴しただけで、「おっ、これはいいな」となり、だいぶ間を明けて
昨晩聴いてみても「listen!」はいいな。かっこいい。ボーカルと演奏が

Feel Good!!

ですから。しかし、演奏のレベルは高いよな。初心者高校生、中学生には演奏
自体のハードルは高いと思うよ。ベースもドラムも、よく手が動いている。
もちろんキーボードやギターもです。

TVアニメ「けいおん!!」オフィシャル 「バンドやろーよ!! ~Let’s MUSIC!!~」(バンドスコア付)TVアニメ「けいおん!!」オフィシャル 「バンドやろーよ!! ~Let’s MUSIC!!~」(バンドスコア付)
(2010/05/26)
オムニバス

商品詳細を見る



1260円ですか・・・2曲のみ、パート別スコア有なんでしょう。
買ってみて・・・イヤイヤ(笑)オレはやめとこう。




テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

急遽、金曜日が休みになりました・・・

あ~あっ・・・仕事が暇なんですわ。

困った事に・・・「明日、N/Cラインは動かないのですが・・・」

と、計画数の加工を終えて、清掃などをしていると上の方から声を掛けられました。
6月は週4日稼動で金曜停止という話は知っていました。

他のラインを手伝わなくても人員は足りているという事で、明日はできれば
休んでもらいたいというお話になり、急遽、金曜日が休みになりました。

「やった!!休みだ!!」

という浮かれた状況ではありません。今は交替勤務ではなくて平常勤務です。
残業も何もなく、多少の深夜手当てもありません。基本給のみです。

基本給は出勤日数により変わる日給月給です。ため息が出ます・・・。

7月の給与明細は目を覆うような金額になるのでしょうね・・・。
大手メーカーのハイブッリット車は好調なのでしょう、対抗する我が親会社の
エコカーは不調なのです。車名を訊いても「絵」が浮かばない、

「そういえば・・・」

と言った、記憶の隅に残るか残らないかの存在になっています。
そんなエコカーの部品を加工しているオレって・・・。




諦めて、釣りにでも行きます。




テーマ:就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報 - ジャンル:就職・お仕事

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「生活」を読む~福満しげゆき氏

「生活」を読みました。福満しげゆき氏初の長編作品という事らしいです。
青林工藝舎刊の「生活」に、講談社のweb連載作品をプラスし、再編したもの
だそうで、読んでみると、結構面白かったですね。面白いだけではなく、
福満しげゆき先生らしからぬ、ある種の爽快感があります。

ねちっこさや、適度な湿度を感じつつ、この爽快感は主人公の若者2人による
ものではなく、金槌を持った殴り魔のおじさんによる功績が絶大です。


どこの町でも今時はどこでも不安が転がり、治安の悪さも大なり小なりある中で、
ニュースでは何時でも事故や事件が報道されて、昨日見た美人が今日のニュースの
被害者になる事も不思議ではない日常。


コンビニバイトで生計をたてるオレと、小さな悪事を懲らしめたり、下着泥棒未遂を
する僕の2人が、どうした流れからか、「悪を懲らしめる」吊るし魔になり町を騒がす。
変態教師を懲らしめるつもりが、手違いでちょっとした大物犯罪者を「吊るし」て、
町の話題になる。

そこから始まるストーリーは、草の根的な「正義」の行為が拡大し、やがて自警団
という組織にまで発展し、町で幅を利かすようになってから会社にまで至り、助けた
元ホームレスの男が社長になってからは、ドンドンおかしな方向に転がりだす。

2人の若者と、諜報担当の女の子、金槌おじさんだけの「草の根自警団」の内は
まだまとも?に機能しているのだが、会社組織になると、個々人の欲が生まれて、
自警すべき意義や正義があやふやになるさまも描かれて、中々充実した



エンターティメント作品になっているので楽しめる。


作中で仕掛ける罠や、小道具は結構ユニークで「実写化可能か?」と思えるシーン
が多々あり、小規模な策士でもある(笑)福満しげゆき先生の事だ、映画化も見据え
ている内容ともいえる。




金槌おじさんは、自警団からも目を付けられて、創立メンバーでもあるのに
追い出され、死にかけた事件をきっかけに去るのだが、後半でキッチリとケジメ
をつけるところが爽快でした。これは映画に向いていますね(笑)

福満しげゆき先生にしては、クールな仕上がりの今作は、今読んでも
損はしない内容だと思いますね。皆さん読みましょう(笑)



生活【完全版】 (モーニングKCDX)生活【完全版】 (モーニングKCDX)
(2010/05/21)
福満 しげゆき

商品詳細を見る



ちなみに、福満しげゆき氏の読み切り「東村山あたりの夕陽」に登場
したような・・・?ボイン、ボインの女の娘も金槌おじさん経由で登場。
無駄にクローズアップするあたりはサービスなのでしょう。

福満キャラの、女性は結構可愛いタイプで、コレはなかなかいいですよ(笑)




テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

「生活」特装完全版~福満しげゆき・・・成り行き上、購入?

「生活」の発売を知ったのは、モーニング誌上の広告で、実はすっかり
福満しげゆき氏の「僕の小規模な生活」の事さえも忘れていました。

いや、それよりも、この「生活」特装完全版発売に関して、以前
「僕の小規模な生活」3巻購入時に封入されていた広告によると、予約限定
だった記憶があります。予約限定の受注生産により「妻」フィギュアが
付いてくるというものでした。

「ああ・・・『生活』が発売されるのか。そういえば、前に『このフィギュア
は是非入手したいので特装版を予約するつもりです』などとコメント入れた
けれど、すっかり忘れていたっけ。色々、身辺が慌ただしい事があったからな・・・」

などと思い出し、「予約してないから、『妻フィギュア』は入手できないな・・・」

と、完全に諦めていました。まあ・・・別に、それほど深刻に落ち込む
事ではないので、「生活」の完全版は一応チェックしておこうかな。
という程度の反応。福満しげゆき熱は冷め、どこか冷ややかでもあります。





本日は天候が悪いために、釣りを諦めて、車のオイル交換にゆき、釜房湖畔で昼寝
して、ヤマヤにウイスキーを買いに行き、「ちょっと島村楽器に行ってみたいなぁ」
となって長町の西友に行きました。目的は、ギターの弦やその他の備品であり、
ついでに楽器でも眺めて、「けいおん!」ブームはまたしても楽器店に影響はある
のか?などという冷やかしもありつつ行ってみたものの、土曜日の昼過ぎですから
ザ・モールを中心に周辺道路は大混雑。

ザ・モールに入るのも往生しましたが、帰りも渋滞し、駐車場からなかなか
出られない状態ゆえ、「休みだから急ぐ事もないな・・・」と思い、車から降りて
文庫本を片手に、空いたベンチを探してそこで小説を読んで1時間ほど時間をつぶし、
紀伊国屋書店の近くなので、なんとなくうろついてみます。

特に目的の書籍、コミックス、雑誌が無い状態でも、書店を散策するのは好き
なのでぼう~っとしながら、文庫本など眺めたりします。ハードカバーの書籍
などありますが、1冊1700円前後の本って、なかなか買うのに躊躇します。

今買っても直ぐには読まない本は後回しです。そうでなくても、読みかけの文庫本
は長編で確か5巻組みだった。そっちを優先したいので、あえて買わない。

のですが、マンガは別物です。

たまたま、コミックスを眺めていると「生活」があり、予約限定の特装完全版も
1冊並んでいるではありませんか。

「エッ?マジ?・・・予約してなくても買えるやん」とつぶやく。

価格は1980円。「あ・・・高いけれど、コレは今買わないと、もう入手不可能
な気がする」と判断して即購入。・・・ダメじゃないかオレ。給料入って調子に
乗っている。小説のベストセラーは中古にも流出しやすいし、売られている期間
も長いけれど、この福満しげゆき先生のコミックスは部数も少ないから、機会を
逃すと書店では見かけなくなるのに決まっている。

と、即断。見つけて手に取ったらそのままレジ直行でした(笑)。
一応、妻フィギュアはまだ開封していません。コミックスもまだ読んでいません。
が、チラシ的、付録用描き下ろし1ページ・マンガのオチに笑った。














「こんなジャンルのマンガは、

カラスヤサトシさんには

描けないだろう!!」



生活 特装完全版 (コミック)生活 特装完全版 (コミック)
(2010/05/01)
福満 しげゆき

商品詳細を見る



生活【完全版】 (モーニングKCDX)生活【完全版】 (モーニングKCDX)
(2010/05/21)
福満 しげゆき

商品詳細を見る











なるほど。カラスヤサトシ先生もライバルなんですね(笑)

カラスヤ先生は一足先に実写映画化される作品もあるので、福満先生も
早く追い越さないとね(笑)

「生活」は青林工藝舎刊のものを、講談社で改めて続編をつなげて描いた
ものなんでしょうかね?青林工藝舎版の評判も良かったので、期待しつつ
読みます。



おのぼり物語 (バンブー・コミックス)おのぼり物語 (バンブー・コミックス)
(2008/09/17)
カラスヤ サトシ

商品詳細を見る


今夏、上映予定の「おのぼり物語」の原作なんですが、マンガを知らずに、
映画を先に観て、「どんな絵のマンガなのかしら」という期待を持って
コミックスを開いてみれば・・・「え?・・・なんか違うかも・・・」
と思うかもしれません(笑)




既に漫画家としてデビューしていたにも関わらず、掲載予定の雑誌は休刊、
仕事(マンガ)がなくなり途方にくれるが、「とりあえず上京しよう」と
いう事になり、なんとか漫画家として食べて行くために奮闘する20代の
頃のカラスヤサトシの生き様が描かれた作品。

(絵がアレなために、漫画家のアシスタントはやらなかったらしい)

なかなかの作品ですので、是非、映画を観る前に一読されてはどうかと思います。




テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |