うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ホンダとマツダ、米の受注停止 震災で部品不足、応じられず~新聞から

今回の大地震で被災した地域の工場勤めなのだが、直接的に関係する新聞記事
を見つけた。


ホンダとマツダ、米の受注停止 震災で部品不足、応じられず

 【ニューヨーク共同】ホンダは25日、日本で生産し米国に輸出している
乗用車について、米国の顧客からの注文受け付けを5月納車分から実質的に
取りやめたことを明らかにした。米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)
によると、マツダも同様の対応を実施している。
 いずれも東日本大震災に伴う部品不足の影響で注文に応じられない恐れが
あるためで、米国市場で日本メーカーの新車販売が減少する恐れも出てきた。
 ホンダは主力小型車「フィット」やハイブリッド車「インサイト」などが対象。
販売店に在庫がある場合や、米国製の乗用車の場合はこれまで通り販売する。
マツダはスポーツタイプ多目的車(SUV)の「CX―7」や「CX―9」などが
対象とみられる。
 マツダは主要工場の直接的な被災はなかったものの、部品調達が滞っていること
などから生産を一時停止。22日からは広島県の本社工場などで在庫部品を使った
操業を続けているが、本格的な生産回復には至っていない。


2011年03月26日土曜日



河北新報からの抜粋。個人的にかかわりがあるのは、「インサイト」の部品加工。
どこの会社の工場で働いているのかはバレてしまうが、このスプールのボディを
オレはN/Cで加工している。まあ、そこのペーペーの工員ってこと。

部品不足を挽回するために、徐々に生産加工数をあげていかなければならないところ
なのだが、一日一回は震度4前後の大きな余震がくるので、その度にラインを止めて、
改めて仕切りなおしするというていたらく。大きな余震の度にマシンを止めると、効率
があがらないので生産数が落ち込むという事態に陥る。

日々の生産数は高くその数字を目指してはいるが、実際は生産数はマイナス気味。
来週からはほぼ全ラインで交替勤務が始まり、被災して稼動しなかった分を挽回
するために、俺たちは働く。

せめてもの救いは被害が甚大なので、業績悪化による整理解雇、リストラでまた
失業するかもしれないという事態にはならなかったことだ。この先は判らないけれど、
現状では首が繋がっただけでもよしとするしかないな。


スポンサーサイト

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース

多事他事雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

色々と困った事があります。・・・東北関東大震災に被災して

大震災を経て少しづつライフラインも復旧し、物流も動き出し、ようやくまともな
状態に戻ろうとする東北は宮城県の住民なんですが、とりあえず困るのはコンビニ
がまともに機能していないことです。24時間営業しろとは言いません。

せめて雑誌類は揃えて欲しい。


(・・・と、ここで寝オチしてしまい、とりあえずここから続きです)
だが、やっぱり食料品、飲料水、アルコール類、生活雑貨すべてまんべんなく揃え
られていてこそのコンビニですね。わがままな客の言い分で、雑誌を揃えろとは
無理な話です。でも、困ったな。こういうタイミングで、読み逃したくないマンガ
を読めなくなって気になっている読者とか、オレ以外にもいるでしょ?

たまたま小学館の通販HPからメールがあって、スピリッツの15号かな?先週号
の在庫を調べたら、「在庫無し」だもんな。困った困った。不謹慎な話かもしれない。

「マンガどころの話じゃないだろ!」という声も聞けそうだが、このコメントを読んで
いる向こう側の人達はどんな暮らしをしている?

それどころではない被災者もいれば、日常を取り戻しつつある被災者もいる。オレは
俺なりの普段の日常を取り戻すために動いているわけなのだから、それを攻められる
いわれはないと考えているけどね。

会社に行けば色んな境遇にある人達もいるのだろうから、おおっぴらにそんな話題を
出して、会話するようなことは自重しています。

こういう気持ちが重く、落ち込むような時こそ、活力と元気を得るためにもマンガとか、
音楽とかが存在するのです。

そして、笑うこと。辛い時こそ笑うのは必要なんです。





あ!今更、こんな事書いていて気付いた。

難しげなマンガよりも、ギャグマンガ、コメディマンガ、4コマギャグマンガ等々が
部屋に多くあるのはそういうことか・・・。








人生が辛いから笑いたいのか・・・。



しゃれになりませんな(笑)ははは・・・。

と、しばらくマンガ、コミックス関係の話題は減り、こんな震災関連コメばかり
かもしれません。申し訳ないです。



テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

「オトメの帝国」~岸虎次郎・・・あとで買います

なんだかアクセス解析をみると「オトメの帝国」のヒット数が多いみたい。
こっちは東北関東大震災で被災してそれどころではないのに(笑)。でも、まあ、
そんな事には関係なく、マンガ好きがアクセスしてくれるだけでも有り難いです。
これからもよしなに、よろしくです。

で、内容なんですが、


当然ながら入手できていません。


発売日前に被災しましたから。


ガソリン不足です。

食料も町には売ってません。


食い物は切実です・・・。


勿論、この非常事態でなければ、



当然買ってます。


表紙の扉絵もこれはよいです(笑)


オトメの帝国 1 (ヤングジャンプコミックス BJ)オトメの帝国 1 (ヤングジャンプコミックス BJ)
(2011/03/19)
岸 虎次郎

商品詳細を見る




まあ・・・掲載誌が「ビジネス・ジャンプ」なので、それなりに


エッチなのは当然です。

でなきゃ、誰が買いますか?





あ!しまった!震災後にここで書いてることを、知った昔の友人に見られる!!

ドキドキ・・・なんてしません。

ええ、おっさんですからね。おばちゃんの次ぐらいに強いですよ。

ドンと来いですよ。

いつこのマンガを見つけたのかは忘れましたが、絵がうまいし、女子高生の会話
のテンポがよく、頭の悪い会話もホノボノと読めて、かつエッチで楽しめるマンガ
です。詳細は書けないけれど、



「バカだなぁwwwwフフフ



「キャッキャッうふふ





というややエッチな女子高校生の学園ショート・コメディ・マンガと呼べば
いいのかなぁ?帯文になんかそれらしい紹介文があると思います。
多分、女子高校生にエッチな妄想を抱いてしまうおっさん向けだと思います。
若いやつらは読んではいけない。それは甘美な秘密の花園がある・・・とか、
なんとか、書いているオレまでバカな言葉をつらつらと書いてしまう、そんな
作品かと思います。


まあ、爆笑必至なのは「ゴクジョ!」の方かと思います。



ゴクジョッ。 3 ~極楽院女子高寮物語~ (愛蔵版コミックス)ゴクジョッ。 3 ~極楽院女子高寮物語~ (愛蔵版コミックス)
(2010/10/20)
宮崎 摩耶

商品詳細を見る


オトメ(処女)の暴走する妄想!!

読んでいて息を詰まらせて笑いをこらえますよ。

宮崎摩耶さんって、エロマンガで有名な作家さんなんですね、最近知りました。

オレもまだまだですね・・・。




ちなみに岸虎次郎さんの過去作、「カラフル」を偶然ブックオフで見かけて、
試しに1~2巻を購入。ある程度中身を見てからの購入なんですが、

バカなマンガです(笑)

1巻を読んでみるとどうやらデビュー作らしい。最初からPC作画なんですね。
基本的に技術的に出来上がっている、実にアクの無いテクニカルな絵の上手さに
関心しますが、見ていてその当時の「江口寿史」に似ている。それがちょっと気に
なりましたが、書いている内容は、男が女性を観るエッチな視点。

カラフル (1) (ヤングジャンプ・コミックス)カラフル (1) (ヤングジャンプ・コミックス)
(1998/02)
岸 虎次郎

商品詳細を見る


エッチな瞬間、エッチな所作で、ブラチラ、パンチラなどを見るために、無駄な
血力を注ぐオトコの女性に対する幻想と妄想の物語・・・?まあね、2~3巻
ぐらいで終わらせておけば、うまく収まったものの、人気が出すぎて連載を続ける
うちにネタにつまり、ネームに苦悩する作者の姿が4巻以降散見され、読んでいて
「辞めとけばいいのに・・・」と思えるほど、ソフト・エロ路線から逸脱してゆく
事で、やたらと無駄に裸体が登場する。

カラフル (6) (ヤングジャンプ・コミックス)カラフル (6) (ヤングジャンプ・コミックス)
(2000/06)
岸 虎次郎

商品詳細を見る


「初期コンセプトから逸脱してない?」と、思いつつそれでも3巻を買おうと思ったら、
本の間からホコリや、髪の毛、ちぢれ毛がホロホロとでてきて「うわっ!汚ねっ!」と
なり、購入をやめた(笑)

やや古い作品なのであまり置いてあるところはないでしょう。Amazonでも
この2種しか見当たらないようですね。しかもやや高い。高いのはフルカラーと
2色カラーのカラーページ構成だから割高なのです。サービス精神旺盛なバカで
アホなオトコ達のエロ視点、エロ妄想は「オトメの帝国」へと昇華されてゆくの
です。

で、いいのかな(笑)

「カラフル」の方よりもオレは「オトメの帝国」の方が作品としては好きですね。

「カラフル」を読んでいて思い出したのだが、コレって深夜アニメでやって
なかったかな?アイキャッチに「カラフル、カラフル、カラフル・・・」と、声の
トーンを変えて、ショートアニメが3~4本流れるエッチなアニメ。
やってなかった?

記憶違いかなぁ?


テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:2 | トラックバック:0 |

川崎IC辺りまで歩く・・・往復約18Kmくらいかな?

川崎IC辺りのGSで入荷情報を訊いてみるが未定とのこと。
知ってても教えてくれないのかと思ってしまいそうになるが、まあしつこく
訊くのも悪いと思い、そこから近いコンビニに行くが閉店中。電気、水道が
通じてもコンビニは開けられないのか。

今日の目的はその周辺なので、役場方面には行かずに、県道を山形方面に
向かって歩き、震災後3日目くらいに訪れたコンビニに立ち寄るが、人影も
無く、店内の明かりも無い。ここも、在庫を売りつくして閉店中らしい。

twitterなどにも昨日登録してみたので、投稿しながら歩いた。画像
も添付したけれど、どうもUPできていない。なんか設定がうまくできていな
かったのかな?

町内にゆけばスーパーもあるが、地域の情報を行く前にチェックしてみると
あまり期待できないような状態のようだ。そこに行くまでにコンビニがあと
2件あるけれど、本日訪れた2件がこのていたらくでは、どこも状況は同じ
なのだろうと推測する。

あとは個人商店ぐらいしか無いけれど、開いているところは少なそうだ。
被害は少なかったとはいえ、これだけ流通が滞っていると、住民の生活が
危うくなる。燃料不足もあり、自動車の利用を避けて徒歩で歩き回ったけ
れど、物資がこんなに入らないとは・・・。

結局買い物にならず、諦めて帰る。


今の川崎町はあらゆる物資の

空白地帯だ。

置き去りにされている。



神戸の震災の時は、こういう空白地帯にも自衛隊の救援物資が届いた
ものだが、今回は見捨てられているような気になる。


帰り道に道端でフキノトウを採りながら歩く。

手のひら、片手一杯くらいで丁度いい。

野菜など食べてないなぁ・・・。


みなさん、今日はどんなごはん食べてますか?





テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

マンガ | コメント:2 | トラックバック:0 |

乾電池は買いだめしても、結局腐食して使えなくなる事があるよね。

乾電池って、大量に買い占めても電気が普通に使える環境だとあんまり使わない。
小型AMラジオなんかは単3電池2本で、1週間、長時間つけっ放しの状態ではなく、
マメに消したりして使えば、10日以上経過してもまだ聴ける。

マグライトも常につけっ放しの状態ではなく、使用すべき時に使い、マメに消して
使えば電池の消耗も抑えられる。今回、2年前くらいにホームセンターで買った
単4電池3本で使用するLEDヘッドランプはかなり有効利用できた。

替えの単4電池をたまたま買ってストックしてあったし、電池を入れっぱなしで
やや腐食して液漏れしかかっていたにもかかわらず、汚れを拭き取ればなんとか
使えるようなので、割とつけっ放しで、ろうそくの灯りと、ヘッドランプの灯火
でマンガ雑誌などを読んだりして酷使した。

乾電池を使い切るつもりで使用してきたが、1週間くらい屁でもなかった事は
なかなか良い臨床実験?ができたと思っている。

そういえば、神戸の震災後、乾電池のストックは常に気にしていて、単3乾電池
8本売りなどを2セット常備していたら、あんまり使わないと、腐食してパッケージ
を空ける前に液漏れしているような体験があったので、単3乾電池8本売りを1つ、
単4乾電池の8本売りを1つのストックでその後は十分と判断した。

沢山持っていれば安心か、というと、意外とその後に使えなくして、廃棄処分する
など、もったいない事になることが多いものがある事に気付く。特に乾電池は良い
例で、まだ使えるようだけど、マグライトの照明光度が落ちてきて頼りなくなって
きたら、ためらわず新品に交換する事にしている。

乾電池の定期的な交換は気付いた時にやった方が、道具の寿命にもつながる。
とかいいつつ、去年、「あの携帯ラジオどこにやったっけ?」と探して見つければ、
乾電池が腐食して液漏れ。新品乾電池をいれてもうんともすんとも言わない。

放置し過ぎた・・・。この前思い出して使ったのは、5年前くらいか。
aiwaのFM/AM携帯ラジオで、1999年に買って、テント泊しながら、神戸
から宮城県へバイクでやって来る時、キャンプする時の道具のひとつだった。

そういえば、この時購入した道具や、それ以前に購入したものが今回、
役に立っているな・・・。

寝袋、非常用キャンドル、マグライト、ツールナイフ

その後、釣行の際に使うつもりで用意した

LEDヘッドランプ、ガスストーブ、シェラカップ・・・等々。

たばこを止めてから、ライターとは疎遠になっていたが、こういう時は
100円ライターも役に立つね。

飲料用にはあやしいけれど、神戸の震災後、家に常備している水専用ポリタンク
も役に立っていた。(1年くらい交換していないとか聞いた)


こうして書いていると気付く。

俺たち人間は、夜が怖いからそれに備える。

停電中はウロウロせずにサッサと寝るにかぎる。

が、周囲が停電中だと、夜空の星がよく見え、心が安らいだな・・・。







追記:東京のMさん。ちゃんと拍手の記事は読んで、返事書いてますよ。
拍手のところから入ると、多分そちらでもコメントは読めると思いますので、
試してください。ありがとうございました。

ちなみに、家では親父が原発事故に過剰反応していて大変です。役場に電話
して、水源の放射能の測定をやらないのかとか、牛乳を飲むな、ほうれん草
を食べるなとか、大騒ぎです。外を出歩くな、雨にあたるな・・・と、もう
1人で大騒ぎ。疎開するとかなんとか言って、身の回りで大事な物は直ぐに
持ち出せるように荷物をまとめておけとか、過剰反応し過ぎで困っています。

原発ヒステリー、原発パニックですね。放射線に恐れていて、テレビにかじり
ついていますが、じゃあ「テレビの電磁波を長時間浴びるのはどうなのよ」と
訊くと、苦笑していました。一時期、テレビの電磁波は身体に悪いって騒いで
いたのに、やってることが食い違っているこの滑稽さ。

あんまりドタバタと騒いで欲しくないですね。


テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

多事他事雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

深刻な燃料不足に、出勤できず、自宅待機がつづく・・・。

今朝、起きて母からきいた。

「ガソリンが普通に入れられるようになるのは、来週末ぐらいからみたいよ」



「えっ!?」

ねぼけていた頭の、血圧が上昇した。


「来週あたま、月曜~水曜日くらい

じゃねぇのかよ!

まだ、出社できねぇのか!!」


と、ぼやいたが、こちらの見通しも甘かったか。

新聞記事、知事のコメントを真に受けてしまいすぎたのか・・・。

昨日、親父に釣られ、扇動されて蔵王町のGSに行って、Uターン帰宅の無駄走りして、

エンプティ・ゾーンに入った。

今度は確実に給油できないとガス欠のおそれがある。

長蛇の列に並ぶのはこわい。

いつまで待たなければならないのか。

燃料不足は笑い事ではすまされないのですよ。




テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ライフライン寸断後に困ったのは「トイレ事情」かな・・・

震災後、色々な物資不足にライフラインの寸断。困った事は数あれど、何が困るかと
いえば、やっぱりトイレの問題。おしっこを我慢して、水分不足になり、脱水症状に
陥ったり、昨今ではよく知られるエコノミー症候群なども水分不足と同じ姿勢で動か
ないのが要因とかなんとか・・・。

特に大物、大の方は特に男女関係無く困るところ。水洗トイレが普及しているので、
出した物を自分で流す行為に、「初めて」の場合、とっても情けなくて悲しい気分
になった事を思い出します。(阪神淡路大震災の時に体験)

用を済ませて、用便を流す際、使用済みのトイレットペーパーやポケットティッシュを
一緒に捨てて流すと、思った以上の水が必要な事が判ります。水が豊富にストックされて
いるのならいざ知らず、非常時ですので、極力水の使用を少なくしたい。また、使用済み
の紙が十分に溶けず(水流があればほどけるように溶けます)に、パイプに詰まりを起こ
して、汚水が逆流するとか、浄化槽のバクテリアの活性化を妨げるとか、色々あるので、
使用済みトイレットペーパーを流さない方法をとると、水の使用は通常の半分くらいで済み
ます。

10ℓのバケツなら約5ℓの水量でスムーズに流せます。(便器内に直で水を投入)

家は山間部の寂れた別荘地ゆえに、1件毎に浄化槽が設置されていて、震災後2~3日
は使用済みの紙も一緒に流していましたが、風呂場を往復する回数が多いうえに、徐々に
食事が貧相になってゆくに従って体力も落ち、浄化槽の心配と不安が立ち上ってきたので
「紙を流さない」方式を提案。

即可決し、神戸の地震の時のように使用済みトイレットペーパーは小さく畳んで、B5
サイズ程度に切った新聞紙にまとめて握りつぶし、小型のビニール袋か、コンビニ袋に
まとめて可燃ゴミにします。今回はフタ付きバケツにビニール袋を張って対処しました。

アウトドアでの野糞の作法では、あらかじめスコップで穴を掘り、用を済ませたら紙を
ライターで燃やし、用便は土で埋める・・・というのがありますが、家の中ではこの
方法が生かせます。

ただし、避難所ではどうなんでしょうか?仮設トイレがあれば汲み取りタイプか、簡易
水洗タイプになるとは思いますけれど、それなら紙の心配はいいのですが、通常の水洗
トイレだと、この方式でやっているかもしれませんね。

で、問題はその後。手洗いが問題ですね。少々の事なら気にしませんが、う○この後は
手を洗いたい。消毒用アルコールがあればいいのですが、非常時ゆえになかなかうまく
ゆかない時は、焼酎などの蒸留酒を混ぜたアルコール水を緊急用に準備するのもいいと
思います。(神戸の時は俺の「よかいち」が泣く泣く使われてしまった・・・)

でもなぁ・・・それも用意できなければ、直接、手に便が触れたわけではないのならば、
「私はう○こなんかしていません」と自己暗示をかけるくらいですかね・・・。

まあね、海外では紙で拭く文化がなく、手で直に拭うところもありますから。その場合
は小さな手桶に汲んだ水で、尻を洗いながら清めるとかなんとか・・・。海外旅行を
何度も経験している妹など、「紙がなければ水で拭く」というので、オレなんかよりは
随分たくましいもんです。






しかし、腹減ったなぁ・・・。


マルタイラーメンはまだ出し惜しみして、最後の砦みたいなことにしているので、






未だに朝晩共におかゆと味噌汁だもんな・・・。




全国で食料、飲料水、燃料等々の買占め、買いだめが横行しているようだけれど、
こっちは買い物にいっても、必要な食料よりもお菓子、ガム、栄養ドリンク、酒類
が残っているという有様なんですよ。(今はもっと入手できないかもしれない)






まあね、カンパンを砕いて、お湯でふやかして食べている入院患者さんもいる
病院の話をきくと、まだまだ「おかゆ&味噌汁」なんて贅沢なんでしょうけど。



でも、このままだと、仕事に行けるようになっても体力、持久力に自信が持てないな。

今日、会社の担当から連絡があって、

「もし、出勤できるようでしたら、明日でられますか?」

もちろん、こちらの車通勤が燃料不足で難しい事を承知のうえで、誰かと乗り合い
で出勤するか、送迎するかという方法での出勤。

「ええ・・・出勤できるなら行きたいですね。

ただし、現状の体力には自信はありませんけど」

と、応答・・・。担当、しばし沈黙。


結局、その後の電話連絡を待って、話がまとまらず、とりあえず自宅待機と
いうことになった。はてさて、どうなることやら。

せめて来週からでも仕事に行きたいね。

原発事故の問題で、親父が「避難する」とかなんとか、昨日から騒いでいるのを
見ているうえに、関連ニュースを延々長時間観続けて、「避難準備」を煽るので
こういうのがストレスになって嫌になっている。

早く出勤して働きたいよ。




テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

多事他事雑記 | コメント:3 | トラックバック:0 |

とりあえず無事生きています~東北関東大震災

東日本大地震でいいのかな?名称がなんて呼ばれているのかはよく知らない。
阪神淡路大震災も体験したけれど、やっぱり復旧が早かったのは「電気」でしたね。
神戸の地震の時も電気がさきでした。

「電気復旧まで、だいたい1週間前後」

と、考えていましたので、とりあえずこれで、電話関係(光通信ゆえ)もなんとか復旧。
親父のドコモは通じるようですが、俺のauは通じません。元々、通話も圏外になりやすく、
メールだけなんとか、どうにか、送受信ができるという危うい携帯です。
(ちなみに、町を離れた山間部。山などではauの電波が入りやすいということはありません。
以前にも、通話エリア圏外なので、なんとかして欲しいとは訴えましたが、改善される様子は
ないようなので、どうしたものかと思案中です)

「山でauが一番繋がりやすいっていう

のは嘘じゃないかな?」



たまたま、電波が入りにくいという言い訳をされたような気がするけれど、緊急時にこの
ていたらくでは、メーカーへの信用は揺らぐよね。なんとか、アンテナ2本ぐらいは立つ
ような通話状態にしてもらいたいものです。通信関連はこんなところ。



被災したのは宮城県亘理町の某工場。あとで調べてみれば、海から4.5kmくらい。
へたしたら、ここまで津波が来るかもしれないという場所。それはちょっとビビる。
14:46頃発生の地震から、40分後くらいで、退避帰宅。が、逃げる道も海側から
逃げてくる車で溢れて渋滞気味ゆえに、駐車場内で携帯から色々情報検索、自宅へメール、
神戸の妹へメールを送信するが、送信できない。しばらく余震に怯えながら、車を出す
機会をうかがっていると、居残っていた従業員の数人が慌てて車を急発進するさまを
みて「ヤバイ!!」と思い、自分も工場駐車場から脱出。

渋滞覚悟で、注意しながら通勤経路をたどる。意外とスムーズに走行できたが、いつも
通る感知式信号機の十字路が渋滞。そこを避けて、普段使わない横道を利用して6号線
に出て退路を考える。ナビなどないので、2~3の退路を事前にシュミレーションして
はいたが、感知式十字路へのアプローチの仕方を変更しただけで、あとはスムーズに
いつもの通勤経路をたどって山側の自宅へ避難帰宅できた。


自宅に帰れば、玄関先でゴミ出しをしていた母に遭遇。勤めているところが海側なので、
帰って来れないかもしれないと思っていたらしい。(津波にやられたかも・・・とか)
自宅内ではそれなりにモノは倒れたらしいが、1階の本棚が倒れた様子もなく、タンス
も倒れず、火曜日に届いた居間のデジタルテレビも無事。パソコンも別に倒れて落ちた
わけでもなかったようだ。

二階の自室。ここが個人的にはアレなんだが。

積み上げられた月刊アフタヌーンの山3~4つが崩れ、その他の雑誌類の小さな山々
が滑る様に崩れ、不安の本棚は倒れてはいなかったが、文庫本の前に並べた小型の
フィギュアが吹っ飛んで壊れていた。・・・詳しく片付けてもいない所もあるので、なんとも
いえない部分もあるが、普段の散らかし具合に+α、酔っ払って倒れこんで崩したような
荒れ方。

まあ・・・地震前、地震後の部屋の中はあまり変わらない。

もともと、汚い。

片付いていない部屋だから、別に・・・といったところ。




こういう災害が起きた時、人が何をすべきかというと、やっぱり、一番は安全な場所への
移動と、家族の安否確認。その次は水、食料、燃料の確保なので、地震発生と同時に
コンビニやスーパー、GSに駆け込む人達は多かったと思いますが、GSは直ぐに店を閉めて、
灯油は可能だが、ガソリンは売れない状況にはなったと思います。
(セルフ販売店は直ぐに閉めたでしょう。セルフ販売とはいえ、ガソリンは可燃性危険物
ですから、当然だと思います)

殺到するコンビニに立ち寄らず、信号が作動しないなか、慎重に工場から車で避難帰宅。
家では飲み水は常に、使用済みペットボトルに10本以上ストックし、普段から家族内
では枕元に水を置く習慣があり、よく水を飲むので、ペットボトルの水も中身は常に入れ
替わっているから安心。また、断水する事が時々あるので、水の確保は常に行っていました。

また、貧乏性というか、独り暮らしもしていた習慣から、長期保存に適した食料を貯める
習性がありまして、パスタ、ソバ、うどん・・・の他に、ラーメン類ですね。カップ麺では
なくて袋入りタイプの麺類。カップ麺って、家にストックしていても、カップが潰れてしま
えば、なかなか食べられるものではありません。あまりかさばらない袋入り麺が一番いい。

やっぱり「サッポロ一番味噌ラーメン」か?とか、塩、醤油と色々ありますが、なかでも
一番いいのは「マルタイラーメン」最近は入手しにくいので、見つけたら10束くらい買い
占めているこのラーメンの何がいいかというと、麺が乾麺タイプで油揚げ麺ではないところ
が良く、しかも、100円弱で2食入りというのが、貧乏人にはありがたい。

マルタイ棒ラーメン1袋2食入1箱30袋マルタイ棒ラーメン1袋2食入1箱30袋
()
棒ラーメン

商品詳細を見る



非常時ゆえに、素ラーメンという食べ方をしているが、本来ならば、茹でもやし、
キャベツ、ハムor焼き豚などの具材をのせる。一番欠かせないのは生ニンニク。
これが結構旨いので、今現在、このマルタイラーメンのストックが6本はある。
6袋で12食分ですよ。大食いの高校生辺りなら、2本で大盛りにして食べる事も
可能なのがいい。カップメンのストックよりも、マルタイラーメンを出来れば常に
箱買いしたいくらいです。
(味は醤油味?醤油トンコツ味?よくわからないけれど、醤油味・・・かな?)

この他に「屋台九州味棒ラーメン」も旨い。このラーメンこそ、生ニンニクをたっぷり
入れて、紅しょうが、焼き豚、青ネギを乗せて擬似九州ラーメンを味わいたい。
が、Amazonには載ってないか。

まあね、このマルタイラーメンを保存食としてキープしてはいたものの、家のコメ
が尽きてしまうとか、そういう窮地に提供するつもりで確保。でないと、親父が
真っ先に食い散らかすから。あとは缶詰。サバ缶、シーチキン、コンビーフなどは
つねに部屋や自分の行動範囲内のあちこちに隠す。(パソコン周辺とか・・・)

カロリーメイト、飴、クッキー、チョコレート(冬季のみ)、柿ピーなども、どこ
かしらに隠す。というか、寝床周辺に常備。おやつだらけかもしれないが、これも
後々役に立った。一箇所に隠さないというのは、マンガとか、映画から得た知恵な
のだと思う。

初日に役に立ったのは、マグライト。

マグライト ミニマグライトAA BOXマグライト ミニマグライトAA BOX
()
マグライト

商品詳細を見る


LEDタイプのライトが昨今大ブレイクしているが、約20年前に購入した、旧タイプ
のマグライトが活躍。普通の単1電池4個入りの懐中電灯よりも単3電池2個のこの
マグライトが明るいと家族にも好評。ヘッド部分を外し尻に刺して、簡易ランタンになる
のも、洗面所や食卓で活躍。

マウスピースや、ヘッドバンドを別に用意できれば、手に持たずに使える。ヘッドライト
よりも日常的にカバンやバックに忍ばす事ができるのもいい。

これより小さい単4電池1個使用のミニマグライトもあるが、これも持っていて、これも
便利に使わせてもらいました。

MAGLITE マグライト ソリテール(レッド)MAGLITE マグライト ソリテール(レッド)
()
MAGLITE マグライト

商品詳細を見る


こういうのを、バッグに忍ばせておいて、嘲笑された事もありましたが、まあ・・・
勝手に笑ってろ。って、思いましたね。

あと、auに対して苦言を呈するような事を言っておきながら、持っているのは
最近、最新型のタイプXがリリースされた、2世代前のG’z Oneだったり
します。スイマセン。


ロッククリア済 新品 G'zOne TYPE-X by CASIO ブラック 白ロム携帯 標準セット品ロッククリア済 新品 G'zOne TYPE-X by CASIO ブラック 白ロム携帯 標準セット品
()
カシオ

商品詳細を見る



あ・・・新型の価格、少し下がったみたい。
電波が入りにくいとかいいながら、コレを買うかもしれないなぁ・・・。
忍者やスパイのように、隠密行動をするわけではないので、こいつの赤色が
購入希望なんですが、どうしましょう(笑)。


あと、一番役に立ったのは「寝袋」と「AMラジオ」。


災害時はAMラジオが一番。唯一の情報源になる。が、神戸の時とは違って福島の
原発事故があったから、なかなか周囲、周辺の地域情報が入手できないのでイライラ
した。

いわゆるライフライン(水、電気、ガス)の復旧状況や、生活用品、食料などはどこ
で入手できるかなど、生活に直結すべき情報が少なすぎて、震災後、明けて月曜日
の朝、徒歩で川崎町内に行き、ローソン2店、ファミリーマート1店を経由して役場
にて周辺情報を入手する有様。

地震後、3日も経過すれば、品薄になるのは判っていたが、やはり買うべき物が
見当たらない。商品棚が空になったコンビニなんて久しぶりに見た。都市部から離れた
川崎町なら、田舎だから物資はあるかもとやってきた仙台市民や岩沼の人、山形の人
までもが買占めにやってくるのには参った。


歩くのもきつかったね。山間部の青根から川崎町内を回って歩くと約22kmくらい
かな?情けない話、帰りは荷物を背負っているので、それなりに重い。帰宅後、脚が
痛かったなぁ。夜は熱を帯びた足裏がちょっと辛かった。毎日は行けないな。

でも、片道7km程度なら楽勝というのは体感した。また、歩いてみたい。22km
の行程は嫌だけどね。(まあ・・・メタボリックでも歩けるもんだ)

配給とか、物資を配るとか、そういう情報が流れないのも理由があるのだろうが、
被災地では情報に皆飢えている。

テレビやインターネットで情報が云々・・・と、ラジオで流れるけれど、そういうのを
ラジオで伝えてよ。テレビもネットも、電気、通信が断たれている状態って、被災者側
にしても口惜しい事なんです。ラジオでよく聴いた「連絡ください」というメッセージ
がありましたが、そう言われても、連絡手段が断たれているので、どうにもできません
ので待ってください。通信手段が何かしら復旧すれば、皆さん連絡するはずですから。

昼間に電気が復旧して、右往左往しながら、支離滅裂なコメントを3回くらい書き直し
て、こんな変な文になりましたが、とりあえず家族、猫、自分も無事に生きています。

ただ、昨晩も余震が多かったため、いささか睡眠不足ゆえ辛いです。

それよりも、ラジオや新聞による津波の被害は壮絶で言葉も失います。被災して二日後
に知った若林区の荒浜海岸にて、200~300人の遺体が打ち上げられているニュース
には絶句です。自分の生活圏内では一番被害が多い地区でした。

後々知る陸前高田市、石巻、女川、野蒜、大船渡等々の海岸線の津波被害も見て聴いて
辛いです。

耐震強度を震度5弱程度で

防災設備を整える事は

無意味に等しい


といううちの親父の発言にはうなづいてしまいました。

まあ・・・あとはガソリンがちゃんと入手できれば、職場復帰できるのですが、
それはまだ、現状では難しいようです。会社の担当と連絡が取れて、自宅待機と
いうことで今週は終わりそうですね。

で、待機中の昼間に読んでいた本などを紹介。
まだ途中なんですが、「蟹工船」を読んでいる最中です。もう後半ですけれど。

蟹工船・党生活者 (新潮文庫)蟹工船・党生活者 (新潮文庫)
(1954/06)
小林 多喜二

商品詳細を見る


あと、読了したのは「暗渠の宿」。西村賢太氏ですね、「苦役列車」で芥川賞を
受賞した作者のデビュー作「けがれなき酒のへど」を含む文庫です。

暗渠の宿 (新潮文庫)暗渠の宿 (新潮文庫)
(2010/01/28)
西村 賢太

商品詳細を見る



まぁあね、大震災とか、そういう惨事、災害にあった時に読む本じゃあないです。
どちらも。なんで、こんなチョイスで読んだのか、やっぱりオレはおかしいかも
しれない。


西村賢太氏の場合、私小説ということで、自信の生活や生き様が書かれているわけなん
ですが、この人が周囲にいたら、気を使うし、また殴られるのも1回や2回ではすまない
人物ですね、関わりたくない性格の人物。

無頼派といえばいいのか、DV(ドメスティック・ヴァイオレンス)男で十分通用する
粗暴な男が作家になり、色んなコンプレックスがない交ぜになって、博識ぶりを披露
したり、やたら小難しい旧漢字、旧カナをあてて、かっこつけているような文章と、書いて
いる内容を読んで、読後床に放り投げたくらいでした。

「こんな小説、どうでもいいや」と。

でも、あとがきの書評では友川カズキさんが喜んでほめているのがどうも・・・。
こいつの本をもう1冊読まなきゃなんねぇのか・・・。一緒に2冊買っちまったからなぁ・・・。

大体、芥川賞を受賞した際の新聞コメントを読んでいると、随分屈折して怨みやら、
負のオーラを振りまいているのに引っ掛かるものはあったが、読んでみるとなるほど
というバカっぷりが「暗渠の宿」の文庫にはあった。

ちなみに「蟹工船」の方が読みやすく判り易いくらい。

こちらは説明不用のベストセラー。うちの母が流行っているから・・・と2年前くらいに
文庫本を購入したそうだが、読み始めの3~5ページで断念。理由は「汚い」「不潔」
に感じたからだそうで、「どんなお嬢様なんだよ!」とこちらが失笑。

「蟹工船」でそんな風だったら、「暗渠の宿」なんて読めないよ。

というと、「苦役列車」を読んでみたいという気持ちは冷めたようです。
(文庫版が出たら多分、読むでしょう)

おっと、余談がすぎました。

とりあえずこんなところです。

心配させて申し訳なかったです。

メールやメッセージをくれた方々全てにありがとうです。









テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

多事他事雑記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

時間が欲しいです・・・。

あwwwwwあっ。ネタが無い。書くネタが無い・・・という事は無くて、書きたい
ことはあるけれど、タイミングを逸したネタばかりでなんとも申し訳なく思うこの頃。
マンガのネタもアレコレありますが、とりあえずゴメンナサイです。

何に対してというと、「七ヶ宿ダムのサクラマス」のネタで「釣れた!」っていうコメント
が、「七ヶ宿ダム サクラマス」で検索すると最初の方にUPされて、期待して読まれる
方々をことごとくガッカリさせているのではないかという事にたいしてのゴメンナサイです。

釣れた事実はあるものの、2010年5月の話ですから、「えっ?」とか、「去年のことかよ」
とガッカリされている人がいるかと思いまして・・・。まあ、それよりも、実際に今年度、3月
の渓流解禁後数日経過しているので、釣果をUPしてくれる人がいないと、期待だけ持たせる
ような事になるのかと思うと、読まれる方の舌打ちが聞こえそうです。

とりあえず白石川遊漁証は買いました。でも、まだ釣行予定は立てていません。今週土曜日は
任意保険の継続手続きに関することで、名取まで行かねばならず、日曜もちょっとわかりません
ので、今週末もまだ釣行は無理っぽいです。でも3月中に1回くらいは行きたいですね。

マンガネタでも、「げんしけん~二代目」「無限の住人」「鉄風」・・・etc.アフタヌーン系統の
ネタを書きたいうえに、お疲れ様でしたの「ダブルフェイス」最終回と、画像も付けたい「スプライト」
へのコメントなどなど、やんなきゃ、更新しようとは思いながら頓挫したネタの数々・・・。
プラスこの前おこった「京大受験でのカンニング」事件とか、ちょっとタイミングを逸したネタ
もありまして、ああ・・・もったいない。

あ、もう寝なきゃいけない。

ブログネタで困る事はなく、いくらでも話は引っ張れるのに・・・。
問題はPCに向かう時間と、書き込む余裕なんでしょうね。

もう寝ます・・・。




テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:5 | トラックバック:0 |

家も地デジ化対応したみたい・・・

なんか、先日の日曜かなんかに仙台に行って、ヨドバシカメラかなんかでテレビ
を買ったみたいです。(うちの親が)シャープのアクオス、40インチとかなんとか
というサイズで、狭い茶の間にはでかくて邪魔。親父の見栄がでたな。

火曜日の午前中に届いて、テレビを設置。昼飯を食いに階下へ降りればデカイ画面
がドーンとありました。・・・ん?でも、興味ない。つうか、よくそんなテレビを
買う金があったな。ここ半年あまり、ケチに拍車がかかっていたのはこのためか。

40インチでも、狭い家ならデカイですね。遅番で夜中に帰ってきて、改めてみると
稼動していないときは小さく見えるものですが・・・テレビを点けて観ようという
気もわかない。実にいい傾向だ(笑)。

もともと、オレにチャンネル優先権など無いから、観たい番組があっても「まあいいか・・・」
と、自己主張する事も無く諦める習慣が身についたので、ますますテレビに興味を持たなく
なった。テレビを観ない時間が増えたので、こういう事にも時間を割くことができるし、マンガ
も本も読めるわけだから、積極的に観る必要性はますます無いな・・・。

観てても、飽きたら直ぐ消すからね。本編とCMのつなぎでもったいぶらせる民放各局の
やり方には常々腹立たしくおもっていたので、今では興味を持てない番組の場合直ぐに
テレビを消してしまうな。付き合うのがアホらしいので。

だいたい、テレビ番組が会話の話題にのぼる事も無い生活だし、コンテンツとして重要
なポジションにないからなぁ~今のオレにとっては。携帯電話とネットが、今は主流になってる
のはオレだけではないと思う。


テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。