うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

エヴァンゲリオン劇場版「破」2.22をようやく観ました

公開予定の日から遡ること数ヶ月前。2008年12月末日をもって失業したあの時、
「多分、上映される頃には就職できているかも?」と頑張っていたころでしたね。
リーマンショック以降の就活を・・・です。しかし、履歴書何枚書いて無駄にしたか
わからんぐらい書いて送って選考漏れて、再度書いて送っての繰り返しで、面接に辿り
着くまでが長かった。

気が付けば上映期間も過ぎたか、上映回数が減った頃にようやく亘理の工場で働ける
ようになった頃は10月下旬、ほぼ、11月頃だった。しかも派遣しかなかったという
あの情勢下、「まあ・・・DVDが出たらそれを観よう」と考えていたが、いかんせん
特装版が先行発売されるのはいいが、けっこうな高価格ゆえ見送ったのが運のつき。

「通常版でさえも高いなぁ・・・ちょっと待ってみるか」と思えば途端に店頭販売では
入手し辛い状況になり、「いつかきっと・・・」の思いで幾星霜。先日、本命DVDを
入手し損ねて、諦めムードの中、目立つオレンジのパッケージを何気なくてにすると、
中古で半値近い価格。

仙台付近を車で巡って5件目ぐらい、ブックオフで力なく入手したエヴァ劇場版「破」。
ようやく観ましたよ。テレビ版とは全く違う脚本、構成。ペンペンとの初遭遇シーンで、
素っ裸で飛び出してきたのはアスカだったりするのも笑った。眺めているとテレビ版
リメイクではない事は明らかで、まったくの新作といってよかった。

こりゃエヴァオタが喜ぶわ。オレも喜んだし(笑)綾波が碇司令とシンジ、アスカを含めた
食事会というか親睦会を企画(頓挫するが)したり、3号機パイロットがトウジではなくて
アスカだったりとか、色んな変更ポイントがあり、新キャラの眼鏡ッコや、使徒の大幅な
デザイン変更とか、もう随所に見所があって楽しめた。3号機暴走を鎮圧したのち、シンジ
がエヴァで暴れた形跡を挿入したのもいいね。

しかし、いささかはりきって盛り込みすぎたのではと思うのは、使徒との戦闘シーン。

やりすぎ感はあるなぁ・・・でも、まあ、それもいいか。

劇場版ゆえに、キャラの特性をいかした台詞もよく考えられて、テレビ版よりは解かり
易かったかもしれない。


あと気になったのは、劇中に流れる歌や、小物、効果音、メカだよね。

冒頭、新キャラの女の子が「365歩のマーチ」を歌って出撃するシーンに「ええっ!?」
と思ったもの。その後、墓参りの帰りに車内で鳴るミサトの携帯の着信音に爆笑。アレは
笑った。

シンジの机に鎮座するでかく四角いラジオには参ったし、ミサトが青い車の次に乗ってきた
車は一見「サーキットの狼」風のロータスではない、MATが使っていたマツダのロータリー車。
さすが監督の趣味嗜好尊敬が現れている。台詞にもそんな言葉を知っているのは40歳代ぐらい
だという台詞にも笑う。(マイッチングとかね)

ミサトとカジの居酒屋シーン、3号機と闘うシーン、最後の戦闘シーンなどでかかる歌は
もろ70年代の歌謡曲やフォークソングだから、もう~40歳代も楽しめ!という若者
置いてけぼりな感覚もいいが、平成生まれには新鮮に思うような創りだったのではないか
と考える。

最後のシーンでは、もう~どうやって、広げた大風呂敷を畳むのかが心配になるような
展開で終了する。最後の最後で月よりの使者、渚カヲルがやってくるわけですが・・・
展開が読めない。ホント大作ですね。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [DVD]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [DVD]
(2010/05/26)
不明

商品詳細を見る




3部作構成らしいが、こちらの3部作はどうなった?

マルドゥック・スクランブル 圧縮 [DVD]マルドゥック・スクランブル 圧縮 [DVD]
(2011/08/24)
林原めぐみ、八嶋智人 他

商品詳細を見る


こちらは劇場版を観たよ。時間が短いから1200円で観れたな。







スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:4 | トラックバック:0 |

同窓会で知った。友人がロックバンドで活躍している事実。

同窓会があり欠席したけれど、FB経由で知った意外な事は、友人がインディーズ
ながらもロックバンドでプレイしていたという事実に驚愕。しかも、NHK主宰の
熱血オヤジバンドバトルだったか?なんか40代以上のメンバーがいる事が条件
だったような番組にも出ていたとか・・・。(調べてたらヒットした)

近年、変なバンド名ゆえにバンドの名前だけは覚えていたので、FBにリンクされて
いた動画を観ると・・・叩いてた(笑)ドラマーやってたな。

昔、ガキの頃、同じ団地に住んでいた幼馴染といえばいいのか、毎日遊んでいた
友人で、引越しとともに疎遠になっていたが、オレも引越し、その引越し先の学区
が同じだったので高校で再会した。高校時代、それほど交流がなかったけれど、たま
に会えば親しく挨拶を交わす仲だったか。

どちらも、部活での友人関係を優先したのか、疎遠にはなっていったなぁ・・・。

そういえば、ピアノ、学習塾、習字、その他の習い事を彼はやっていて、ピアノとか
かなり凄く、いとも容易く弾いてみせるので、オレも習えばそれぐらいはできるのか
と思って、同じピアノ教室にゆけば、直ぐに挫折した(笑)音楽には楽譜がつきもので、
そういう物を勉強するのが性に合わなかったな。

オレはダメだったけれど、同じ教室に妹達は通ってメキメキと上達していったのも
覚えている。家にもアップライトのピアノが存在した時代もあったなぁ。



高校卒業後、ヤツは大阪の大学に進学したとは訊いていた。勉強もできたはずだから
普通にどこかの企業に入社して会社員か、公務員になっているものと思っていた。

う~む、オレもヤツの事はいえないが、浮き沈みのある世界で生きているよなぁ。

ハハハ・・・面白いな。

ちなみにバンド名は「ロッカクレンチ」なんだそうです。

*)調べてみると銀行員やりながら活動しているみたいです。ちゃんとしてるわ。






テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽

ROCK | コメント:0 | トラックバック:0 |

「月館の殺人」作画:佐々木倫子 原作:綾辻行人を読んだ

「月館の殺人」上下巻を読んだ。遅ればせながらやっと・・・である。
原作:綾辻行人、作画:佐々木倫子のミステリー作品だ。

表紙などを見るとSLが描かれているので、鉄道モノか、旅情モノミステリーなの
だなということは予想できた。火曜サスペンス的な推理にたけた探偵や刑事、または
表紙に登場する凡庸な女性が推理して事件を解決するのかと思った。

読み始めると、いつもの佐々木倫子劇場である(笑)コメディ色が強いのか、ふざけて
とぼけた展開に、どこで殺人事件がおこるのかと思った。(冒頭カラーに動機と切っ掛け
になりうるシーンがあるが、そのことを忘れさってしまうような話の転がし方が面白い)


月館の殺人 全2巻完結  [マーケットプレイスコミックセット]月館の殺人 全2巻完結 [マーケットプレイスコミックセット]
()
佐々木倫子

商品詳細を見る



幼き頃に父を亡くし、高校生になって母を亡くした空海(そらみ)は、兄妹もいない
天涯孤独の身になってしまった。それを知った母方の祖父が空海を引き取り、財産を
相続することを考えていると弁護士から知る。ある条件を満たすことが相続の条件
らしいのだが、それを知らされる前に、ある特別列車「幻夜」の切符を渡されて乗車
する。

ここで、幻夜に乗るために弁護士と車で移動中、不慮の事故により弁護士の車が立ち往生
する。通りがかった車に助けを求め、空海は幻夜に乗るべく駅に向かう。たまたま乗せて
もらった車の男もまた、同じ列車に乗る予定だった。

乗車した列車「幻夜」は、D51が牽引するマニア垂涎の豪華な特別列車であった。乗客も
また、祖父に招待されて乗車した選ばれた人達である。

が、仕事も、年齢も、社会的地位もバラバラ。フリーターも居るような特別な人達は重度の
鉄道マニア、略して「テツ」であった。もう~テッチャンはとんでもない人種で、全ての
事をさしおいて、人生捧げて趣味に没入する辺りは、いわゆるサブカル系オタクの比ではない。

鉄道マニアのマニアっぷりはアニメ・マンガ・ゲームオタクよりも細分化し専門的であると
いうのは、「こち亀」でも描かれているぐらいだ。もう~「幻夜」に乗車し、殺人事件が
おきても、鉄道マニアのオタク話は延々と物語の最後まで続くのだからあきれる。

上下巻ともに巻末にページをさいて色んな用語の解説が書かれているが、字が小さくて読み
辛く、テツオタでもない者にしてみれば興味の対象外ゆえに細部は読まなかった。

「幻夜」に絡んで連続殺人事件がおきてゆくのだが、テツオタが事件に関係なく、盛り上がる
様子をえがいているので、どうも読んでいて緊張感、切迫感、悲壮感が感じられない展開は
まさに佐々木倫子劇場(笑)資産家で金持ち、招待した鉄道オタクの祖父が仕組んだ劇中劇
で、最後に「実はおおがかりなミステリー芝居でした」というオチがつくものだと最後まで
思っていたら違った。


しかしなんだろう、物語的には大事件なのに、心の揺さぶりや波立ちがないのは?

その辺りの秘密は佐々木倫子の絵にある。絵はしっかり描けていて上手いのに、どこか
表情が不足気味なのが佐々木倫子の作風なのだ。デフォルメも動きも、どれもカチッと
して、大袈裟には描かず、最小の表現でカッチリと見せる。あとは眼のチカラが弱い。
それでも面白いのは引いた時のキャラの動きが滑稽だったりするからだと思う。まあ、
それだけではないですけれど。

殺伐とした連続殺人事件も、佐々木倫子の手にかかるとコメディになってしまうのか
という事を知った作品ですね。そういえばテツオタといえば、小学校の頃いたな、語り
始めると話が止まらず一人でブツブツ喋る人。S君元気かな?顔も忘れたけど・・・。


テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

高校の同窓会があった・・・

が、遠方すぎて・・・というよりも、旅費を捻出できるほど豊かな生活ではない
ので、欠席しました。まあ、近くで同窓会をやるといっても、多分行かないような
気がします。そういうパーティー会場では隅っこにたたずんで、同級生達がワイワイ
騒いでいる姿を遠めに眺めて、ぼんやりとビールを飲み続けていると思います。


Facebook経由で、同窓会の様子をUPしてくれている人がいて、その画像を眺めて
いたら、知った顔が3~4人程度という記憶力のなさ(笑)220人ぐらい集まって
いるそうだが、ホント、画像見て「あいつだ!」と直ぐ名前が出てくるのは3~4人。

よかった・・・無理に出席していたら、とんでもない事になっていたかもしれん。

まあ・・・それよりも、みんな確実におっさん、おばさんなんだと自覚できるくらい
経年劣化は進むわけで、勿論自分もそうだが・・・



黄昏流星群だな。


黄昏流星群 40 (ビッグ コミックス)黄昏流星群 40 (ビッグ コミックス)
(2011/06/30)
弘兼 憲史

商品詳細を見る




こういうマンガが解かる年代に突入している。

そして、同窓会を期に黄昏流星群的な恋が芽生えて・・・云々。

それは難しいかもしれんな。




テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

かがみあきら・メルヘンメーカー・ゆうきまさみ・浪花愛・MEIMU・・・

「かがみあきら」という漫画家が昔いまして、今日の仕事中の分別物の中に散らばる
コミックスの山から、ガラスの仮面、孔雀王、BE-FREE・・・他諸々のマンガ
の山からつい手にとって開いてしまったのは、かがみあきらの絵と解かるコミックス
1冊。思わず声が出ましたね。



「何十年前のコミックスやねん!


懐かし過ぎるやろ!!」




で、帰ってからAmazonとか検索しても出てこない。
2作品ぐらいしか出てこなかった内の一つが、なんか下のコレでした。

いや、ファンだから知っているとか、そういう類いではなくて、80年代に
マンガを読んでいると、少年誌から外れ、青年誌系、少女誌、そして10代
ゆえに目覚める18禁のエロマンガ誌。また、当時はアニメも宇宙戦艦ヤマト
以降の我々世代はサンライズ系などのリアルロボット路線にはまり、アニメ系
の情報誌も大変盛り上がり、なんだかよくわからない「よろず雑誌」が幾つか
存在した頃にどこかで引っ掛かって知ったのが「かがみあきら」さんであった。


ワインカラー物語―かがみあきら選集 (ニュータイプ100%コミックス―comic新現実アーカイブス)ワインカラー物語―かがみあきら選集 (ニュータイプ100%コミックス―comic新現実アーカイブス)
(2004/12)
かがみ あきら

商品詳細を見る




で、よろず雑誌や、アニメ情報誌などで、ちょこちょこ投稿作品が紹介されて、
なし崩し的になんとなく漫画家というか、イラストレーターに転がっていく人達
がポツポツ登場し、いつのまにかサラリーマンと漫画家の二足のわらじから漫画家
になってしまったのはゆうきまさみ氏です。一部では有名な話ですね。


考えてみればのん気で平和な時代でしたね。殺伐としてせめぎ合いながらやっと
デビュー・・・のイメージが強い今のマンガ界を思えば、ちょっと描いてみてよ。
の気軽な感覚でデビューした方々はわりといたような?でも、今の時代なら生き残る
のも大変なので、淘汰されていった漫画家も沢山いるかもしれません。




鉄腕バーディー EVOLUTION 8 (ビッグ コミックス)鉄腕バーディー EVOLUTION 8 (ビッグ コミックス)
(2011/06/30)
ゆうき まさみ

商品詳細を見る





かがみあきらさんに関してのコミックスは多分・・・徳間書店刊行のコミックス
で1冊買ったような記憶があります。高校生でバンドをやるギター少年の話だった
ような・・・あ、もしかすると作家自体勘違いしてたりして(笑)違う人だったかな?

あと、なんかロリコン系マンガで有名だったかな?当時の友人がこの作家のファンで、
教えてくれたような?

ちなみに、今回拾ったコミックスはかがみあきら、メルヘンメーカーその他の寄せ集め
コミックスで、今ならアンソロジーコミックスという事で、何かテーマとかあったかも
しれません。ただ、その本は持ち帰りはしませんでした。探せばまだ見つけられるような
気がしますから。仙台辺りでは万葉堂辺りなどで。

ちなみに、かがみあきら氏の名前だけで直ぐに懐かしがる方々は、間違いなく40歳代
辺りの年齢で、今でいうならマンガオタク決定かもしれません(笑)普通の少年誌愛読者
程度では知っている人達は少ないはずですから(笑)




テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:2 | トラックバック:0 |

また店が潰れたようだ。POPEYE4号バイパス店

いきなり書いてしまうけれど、全く知らなかった。名取のタイヤ専門店でタイヤ購入
交換してもらったついでに、久しぶりに行ったのが仙南の釣具店。フィッシャーマン
は頑張ってるなぁ。ここと上州屋ぐらいが大きな釣具店で、あとは小規模な店舗が
散らばり、ルアー専門(バスメイン)のPOPEYEもルアーマンとして時々物色
しにいったものだ。

かつて、どの店舗にも在庫がなく、諦めた頃にPOPEYEに行くと、とりにくい
棚の一番上に鎮座していたパンサーマーチンのスピナー。

お店の仕入れ側的には失敗したかのように、売れ残り感丸出しの扱いを受けていた
パンサーマーチンこそオレが探していた逸品(笑)こういう不測の商品を見つける
店舗でもあったのだが、いつも客足はまばら。4号バイパス沿いの好立地とはいえ、
福島方面からしか入れないのもやっかいだ。

今日はフィッシャーマンでスミスの新作トラウトルアーがまだあれば物色してみよう
という目的で行った。なんか平べったい扁平ボディのミノーなんだが・・・売れ筋
カラーは在庫無く、ピンクバックとか、いまいち不人気カラーだけが陳列されていて
感じたのは、「これは釣れるミノーだな!!」と直感。

同じく、似たような扁平ボディの蝦夷50S・1stリバイバルシリーズも品薄。
「これも釣れるな!!」と。

蝦夷は無くても、スミスの新作は入荷してるだろう~と考えてPOPEYE4号店へ。
橋を渡り、

セブンイレブン

ハーレーダビッドソン

・・・アレ?看板見えねぇなぁ?







左折するつもりで速度を落としてハーレーの店舗を通過した先には・・・


建物がない更地・・・。







「ええっ!!うそ!!

・・・ああ、やっぱり。

好立地の割りに客少ないもんなぁ」








ルアー専門店って規模が小さいとまだいいけれど、あんなにファミレス2件分の
広さで商売するにしては物は売れないでしょう。バス釣り自体、なんか下火っぽい
けれど、まだ人気はある。でも、一過性のブームに便乗した程度のにわか釣師が
飽きて釣りをやめたり、シーバス、ヒラメ等の海の大物釣りに目覚めて離れていったり、
渓流トラウトに移行したり、バス釣り道具に金を落とさなくなる時代になってきた
ということでしょう。

メガバスのルアーも普通に陳列されて買える時代になったから、ある意味淘汰されて
一時の熱狂時代は去ったということですね。

それでも違法なギャング放流は後を絶たないのは残念ですね。


さいごに、店舗縮小で、移転されたならまだPOPEYEは在るってことですかね?




追記:今、調べたら、東北は福島郡山店のみだった。山形店も無くなったのね。小さかった

けれどね。あと、オレが住んでいた頃の兵庫県の店舗は軒並み消失。それと、7月に閉店

する店舗がチラホラ・・・。全国展開していたPOPEYEも、今は滋賀県、京都等の近畿

圏内を維持することでなんとかやっているってことか。まだ東海、関東、中国、九州とある

けれど、経営縮小は時間の問題でしょう。東京辺りでバス釣りに固執している人って少なく

なってると思うから、東京辺りの店舗が閉店してゆけば、急速にバス釣りは萎んでいくかも?

バス専門雑誌も存続は厳しくなるばかりですね。あと、糸井重里みたいなバス釣りを趣味に

している芸能人も激減しているでしょうし、そちら方面からのブームはもう無理でしょう。

バスタックルの大手ブランドメーカーも、他魚種にシフトチェンジか、幅を広げるなどの

生き残りをかけての経営を迫られているところなんでしょう。









テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:2 | トラックバック:0 |

「レーカン!」瀬田ヒナコ~怖くない霊感モノ

8月6日発売で、仕事帰りに買った「レーカン!」実はコミックス化を待ちわびて
いた4コマコミックだ。まんがタイム系の4コマ作品で、実はこのコミックスが
作者初のコミックスだとかなんとか。一応、ルーキーなのか、それともそうでは
ないのか、絵や構成は手慣れて可愛い4コマなのに、どこかベテラン臭い感じはする。

主人公は天海響という転校してきた女子高校生。いわゆる「視える人」であり、また
「寄ってくる」体質ではあるが、見えない方々とは実に友好的に触れ合う優しい霊感
少女である。

レーカン!(1) (まんがタイムコミックス)レーカン!(1) (まんがタイムコミックス)
(2011/08/06)
瀬田 ヒナコ

商品詳細を見る


虚空を見つめて会話したり、談笑したり、探し物があるとラップ音が知らせてくれたり、
両手がふさがっていても、自動的に引き戸が開いたり、同級生のおばあちゃん(故人・守護霊)
と話したり、エロ猫さんには「パンツみせろ」とセクハラされたり、入浴中に覗かれたり
などと、怖い出来事はそれほどなく、魔術や呪術で悪霊と闘うことも無く、ホラー色が薄い
霊感現象学園コメディとでも言えばいいのか、なんだか絵や話に癒される(笑)

天海さんのやわらかくてほんわかと和むキャラに、井上さんのような怖い物嫌いのツンデレ
キャラの組み合わせが楽しく、やや心暖まる話もあったりして、なかなかツボにはまります。

小学生50人ほどの霊とのカクレンボや夕暮れの公園でのやりとりが個人的にうけた(笑)
連載中に読んだ作品ばかりだが、時々出張読み切りで見落とした話もあったので、まとめて
天海さんワールドに触れるのはいい。あ・・・代返サムライが関わる話もよい(笑)

天海さんのお父さんが登場したりするのは、まだ先なんだね。次巻も楽しみです。
なお4コマコミックスとしては価格も低めなので、怖くない霊感作品として一読勧めます。






テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

派遣社員増員予定、しかし若者(20代ぐらい)の採用は未定

昨日は私用で休んで、今日の仕事中に訊いた話。毎月定例の班長会議の際にあがった
事を本日改めて訊いた。まず、盆休みは13~16日まで。12日は半日通常の仕事
をした後に大掃除。フォークリフトを洗車したりとかもするようだ。

あと、派遣社員の増員を考えているそうだ。

しかし、ここでネックになるのが採用する年齢層である。本来、法律上、性別、年齢に
よって就業者を差別してはならないという事にはなっているのだが、職場を円滑に・・・
というよりも、直ぐに辞めない人材を募りたいという事。


社長曰く「できるだけ年齢層は高めで人を集めたい。下は30歳代ぐらいが限度かな?

もう20歳代とか、それ以下の年齢の人をよこすのは止めてもらおうと思っている。

立て続けに1日来て辞める人が多いからね。だから派遣会社にも年配の人を手配して

もらうつもりだ」との事。


「もう、若い人たちには懲りた」


そりゃあね、若いから体力があって大丈夫かと期待すれば、継続する気力がナイやつら

ばかり来たからね、もう若い人達にはうんざりするわけですよ。


若くてたくましい次代を担うべき若者を期待しても、このていたらくですから。

就職難?いや、ホントは若い人材が欲しいわけよ。職場も高齢化しているからね。

でも、ホント、続かないのよ。笑っちゃうほど。


面接官に良いトコみせて、自分をアピールしても、現場で即日くじけるような若者

は必要とされないな・・・ホント。

覚悟が足りないと思う。

せめて3日は来て欲しい。

新卒採用しても続かないかもしれんな・・・。







テーマ:就活 就職活動 新卒 就活ポータル - ジャンル:就職・お仕事

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。