うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

「坂道のアポロン」3~5巻を読んだ。「げんしけん二代目参」は少しだけ・・・

本日は目覚めたら曇天で、うすぐらい日なのでなんとなくぼんやりと溜まっている
マンガなどを読む。モーニングとか・・・。坂道のアポロンはアニメ化情報を得て、放映
されてから読み始めたのかな?いや、すでに1~2巻は読み終えてから最初の3話
ぐらいまで観たら、アニメの展開は早かった。3話ぐらいで2巻分の話を終わらせて
たからなぁ・・・。

1966年長崎の佐世保に横須賀から父の仕事の都合で転校してきた西見薫君が主人公。
神経質そうでマジメな薫君とバンカラな千太郎、千太郎の幼馴染律子ちゃんが主要キャラ
で、脇の百合香、淳兄ちゃんという美男美女などを絡めた青春音楽ストーリーマンガ。

音楽はジャズを中心とした青春ストーリーで、友情、恋愛、ケンカ、音楽というモチーフ
だから健全なマンガですね。ちょっとした恋愛の色恋沙汰での色々はありますが、その辺
の密度は薄く感じられた。濃密な恋愛ストーリーよりはさばさばしているような気がする。
もっとおも~い感じの恋愛モノを見てきて読んできた側としてはその辺は物足りなさを
感じるけれど、これが2000年代の手法なのかもしれないなぁ~と考えた。いや、これは
作者の恋愛に関する考え方がこうなのかなぁ?

坂道のアポロン (2) (フラワーコミックス)坂道のアポロン (2) (フラワーコミックス)
(2008/10/10)
小玉 ユキ

商品詳細を見る


2巻の中盤で、薫君が少しづつ気になっていて、やっぱり好きになってしまった
リッちゃんに告白する、あの地下スタジオでピアノ演奏した「いつか王子様が・・・」や、
文化祭でビートルズ・バンドのドラムを叩いていた千太郎と、電気系のアクシデントで
客を引き止めるために急遽舞台に上がって薫君がピアノ演奏する「マイ・フェイバリット・シング」
などはアニメで観た方が気持ちにドン!とくるけれど、作中ではマイ・フェイバリット・シング
をプレイする千太郎と薫君の絵はよかった。気持ちが乗ってるのかなぁ・・・なんか読んでる
こっち側もちょっと感動、涙目(笑)

坂道のアポロン (4) (フラワーコミックス)坂道のアポロン (4) (フラワーコミックス)
(2009/08/10)
小玉 ユキ

商品詳細を見る


文化祭のステージは4巻だったと思う。4巻といえば最後のシーンでやさぐれた
淳兄ちゃんがバーのカウンターで飲んだくれての登場。5巻で4巻表紙の百合香さん
と淳兄ちゃんがちょっと恋愛関係になりかけているというのが千太郎にばれてしまう
という色恋沙汰の色々があったりする。

5巻まで読んでいると身に覚えのある、すれ違いや勘違いによって友人関係がギクシャク
する展開にはドキッとさせられた。そういう事を何度も繰り返して中学高校を過ごしたような
気もするなぁ・・・。で、Facebook なんかで20数年ぶりに出会ってあの頃はなんかスマン的
なコメントのやりとりもしたような・・・(恥ずかしいです)

勉強ができる秀才君の薫君でも、色々やって千太郎やリッコちゃんとギクシャクする
ところなんかはやっぱり青臭くて「青春やなぁ~」と思わず苦笑してしまう。自分に重ねる
と薫君なんかはまだまだ熱血漢だよね。俺はもうちょっとじめっとしてたような気がする(笑)

ちなみに先週土曜日にまだ本放送終了していないけれど、7~8話までニコ生一挙放送
したんだよね・・・。反響よくて1~2巻が無かったり5巻以降がなかったりとしてたけれど、
昨日なんとか1冊だけ残っていた5巻と6巻その他を買いました。

坂道のアポロン (5) (フラワーコミックス)坂道のアポロン (5) (フラワーコミックス)
(2010/01/08)
小玉 ユキ

商品詳細を見る


60年代といえば学生運動、革命がどうのこうのと盛んな時代。その波に乗って
なんだか本来の自分を見失っていくトランペッターの淳兄ちゃんは、千太郎の憧れの
よくできた大人なんだけれど、それでも大学生だからまだまだ20代の若者だ。

青春の光と影だよなぁ・・・。アニメで観てたからアレだけど、結局百合香さんと淳兄ちゃん
はしがらみを捨てて旅立ってしまう。(駆け落ち?)最終巻は9巻と、割とサックリ、アッサリ
読めてしまうのは青年誌系マンガに比較すると画面情報が少ないからかなぁ・・・。

少女マンガ系ではごく普通の絵の白さなんだけれど、普段読んでいるマンガ作品の
話や絵の密度の高さに慣れていると読むスピードは早くなる。例えば「げんしけん二代目参」
を坂道のアポロンと一緒に買い、昼間読んでみたら軽く1時間15分ぐらいかかっていた。

なんでかな?と考えると、描いている絵を眺めて考えたり、妙なコスプレの絵を見て
モトネタを思い出したり、台詞を読んでほくそ笑んだり、コマの隅々を見たりしていると
軽くコレぐらいの時間はかかってしまった。ホントはもっと時間かけてしまいそうだった
けれどね・・・。

今の俺がマンガ喫茶でマジメに読んでいたら、2時間に3冊いけるかどうかのスピード
だと思う。今の青年誌の作品はやはり細部に色々あるからなぁ・・・疲れる。だから購入
しても読むのを後回しにしているコミックが増えているんだな・・・。


げんしけん 二代目の参(12) (アフタヌーンKC)げんしけん 二代目の参(12) (アフタヌーンKC)
(2012/06/22)
木尾 士目

商品詳細を見る



げんしけん二代目参これもまた面白かった(笑)
中央の美少女が男の娘なんで、この波戸君をメインにした構成だからね、今のげんしけんは。
ちなみに画面左手前のスーが手にするロッテ・チョコパイが久しぶりに食べたくなったのは、
作中でもスーが気に入って手放さなかったから(笑)ん~アレ?2年ぐらい食べてなかった
かも?で、買いに行けばコンビニで298円!?高いと思いドラッグ・ストアで248円・・・・。
妥協して158円でプチ・チョコパイがあったのでそれを夕方に購入してきました。まだ
食べてませんけど・・・。

今回はもう完全に波戸君メイン。前半は吉武の妹も登場して問題の事件が発生する(笑)
後半は斑目先輩対波戸君による男の娘エロゲーの考察(じゃないな)。学園祭用のネタ
集めのための恋話各種(笑)まあ・・・恋話とはいえないそれ以前の話だったような・・・。
とりあえず波戸君の色々が放出されまくるまでは、気になる展開で進みそうな気配ですよ。






スポンサーサイト

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:1 |

恋愛怪談サヨコさん~関崎俊三・・・ホラー作品じゃなかったな。こりゃ恋愛妄想劇だわ

ヤングアニマルといえば「ふたりエッチ」と「ベルセルク」が大看板だ。その脇を固める
のが「自殺島」「3月のライオン」「ナナとカオル」「東京闇虫」「信長の忍び」「KAPPEI」
等々の作品群がある。(他にもあるけどね)「3月のライオン」の羽海野チカさんがアニマル
で描くというから、この雑誌を時々買うようになったが、最近、急激に気になりだしたのが

「恋愛怪談サヨコさん」なのだ。

連載当初は「ふ~ん」という程度であまり感心がなかった。というかオカルトものって恐い
印象があって、頭に残るとうなされそうな気がしてちゃんと読んでいませんでした。ホラー系
の作品ってあんまり読まないというか、なんとなく避けてしまいますね・・・と思っていたら、
恐い描写で幽霊達を登場させたりするが、あんまり恐くないんですよね・・・それは斜め読み
で適当に流して読んでいて気付きました。

設定では霊媒体質なので色んな霊を呼び寄せたり、憑依されたりしますが、成仏させる
能力がないので憑かれたまま、おおよそ800体の霊を背負い込んでいるサヨコさん。
そんなサヨコさんと親しくなると、周囲の人達に霊障がおこり不幸を撒き散らすかたち
になるのを知っているので孤独に過ごすサヨコさん。

そんなサヨコさんの霊障にもびくともしない貧乏大学生の稲葉君に惚れてしまったのは、
霊障にびくともしないところと、ごく平凡な好青年ってところなんでしょうか・・・?実は最初
の辺りはあまり記憶がありません(笑)ドタバタしている印象はあるのですが・・・。

恋愛怪談サヨコさん 1 (ジェッツコミックス)恋愛怪談サヨコさん 1 (ジェッツコミックス)
(2010/09/29)
関崎 俊三

商品詳細を見る


稲葉君が住む木造モルタル2階建てのアパートに元々住んでいたわけではなく、なんとか
うまくやりこめて稲葉君の隣りに住むようになったようなエピソードがあったような・・・?
というか、ほぼ完璧にストーカーですよね(笑)偶然を装って親しき隣人になれたことで
サヨコさんの恋愛妄想は加速していきます。

恋愛怪談サヨコさん 2 (ジェッツコミックス)恋愛怪談サヨコさん 2 (ジェッツコミックス)
(2011/04/28)
関崎俊三

商品詳細を見る



既刊コミックスではどの巻に入っているのか知りませんが、稲葉君の洗濯物が風に
舞ってペタっとサヨコさんの部屋の前に落ちます。おりしもサヨコさんはベランダで
自分も洗濯中です。その洗濯物は稲葉君のパンツです。サヤカさんいきなりお宝
GETで動転し、懐にしまって部屋に入ってドキドキしています。

これは回想シーンで、そもそも、稲葉君の部屋に遊びに来た友達が、サヨコさんの
部屋にも行ってみたい~という発言でサヨコさんが脂汗をかきながら固まるシーン
があった。あのお宝パンツに名前(笑)までつけて、壁にかけて眺めていたというから
笑ってしまいます。どこの中学生だ!!このパンツの一件からなぜか注目して読んで
しまうというのはなんたる巡り合わせでしょうか(笑)

恋愛怪談サヨコさん 3 (ジェッツコミックス)恋愛怪談サヨコさん 3 (ジェッツコミックス)
(2011/11/29)
関崎俊三

商品詳細を見る



インチキ占い師とのエピソードでもかなり笑った覚えがあります。最近のエピソード
ではテレビで念写実験をみて感化されたサヨコさんが自らも念写をおこなって失敗
しまくる話がよかった(笑)やってることが中高生並みのリビドー全開だからいいな。

って、作品内容の粗筋とか連載作品の柱に書いてあったりするんだけれども、書いて
ない。しかも今更知ったけれど、サヨコさんは16歳だ!!なんだ・・・その恋愛に対する
リビドーの燃やし方はあながち間違ってはいないじゃないか(笑)

ちなみにコミックスの表紙を飾る和装の美少女がサヨコさんです。不思議少女とも言える
かなぁ・・・。約800体の霊が保護者のようであり、相談相手であったりして、かなり冷静
にサヨコさんをみているのもおかしい。そして怪談らしい恐いエピソードがあっても、きれい
にオチがあって笑えるからホラー作品じゃないですね。勇ましい話もないし・・・。

これは恋するサヨコさんの恋愛妄想、時には恋愛暴走のギャグ・マンガですね。決して
ホラーマンガではないので一読して笑ってください。時々見に覚えがありそうな話がでて
身悶えするかもしれませんけど・・・。

ちなみに4巻は7月発売予定らしいです。


*)しまった!30分では書けなかったな。1時間はかかった。


テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:1 |

電波教師・・・このマンガの連載開始がサンデー購入に至る要因の一部である

すっかり気持ちが離れつつある少年マガジンはすでに購読をやめ、コンビニでの立ち読み
で済ますことになった。やはり少年誌ゆえに少年(子供)向けの方向性がより強くなった。
また、ラブコメが増え過ぎたうえに興味が持てないハッピー・・・ハロー・・・プロジェクト?
なんだっけ?ハロプロみたいなタイトルのマンガが始まった頃からすーっと気持ちが離れて
いった。

一応「If」モノとして眺めればまあ~ネルトン紅鯨団の合宿版ともいえるような、いえないような
・・・いや、結婚相手を見つけるための国策だから違うか、まあ~どうでもいい。(ファンの方スマン)

マガジンでも注目して読んでいる作品はいくつかあるけれど、とりあえず割愛する。(このあと
つらつら書いていて、我に返り、20行分は削除した)

サンデーは「絶対可憐チルドレン」「ケンイチ」は以前から読んでいたのだが、「銀の匙」
「BE BLUES」「BUYUDEN」が始まった辺りから立ち読みが辛くなり「電波教師」の
連載開始がとどめを刺した(笑)。もう、どの作品も内容的に立ち読みではなくてじっくり
読みたいと思わせる域にあったからだ。長年、立ち読みではマガジン主体だったのだが、
ここでサンデーにシフトするとは思わなかった。

そして本題「電波教師」このタイトルからして頭がいかれたマッド・ティーチャーを連想させる。
期待を裏切らない奇行愚行は、一般的なカテゴリーにおける教師というものの枠を超えすぎ
ている。

以下、Amazonの第1巻に書かれていたおおまかな作品解説

ニートでオタクが……教師、始めました!?

主人公・鑑純一郎は、「やりたいことしかできない」ニートなオタク青年。
大学卒業後は就職もせず、趣味で日課のアニメブログの更新をする日々。
そんなザンネンな兄を心配した妹・純音は、ある日兄に職を用意する。
それはまさかの…「教師」!?? 

「裏サイト」から「メイドカフェ」まで、オタク教師・鑑が華麗に?大活躍!? 
日本を変えるかもしれない?新機軸オタクティーチャーストーリー、誕生!!

【編集担当からのおすすめ情報】
基本ダメでザンネンな主人公ですが、その意外な「オタク力」、そしてかつて
天才と謳われた「能力」でキメるときはキメる新たなヒーローが生まれました!
主人公・鑑の他にも、凶暴で兄想いな妹や美少女すぎる理事長、最強の生徒
会長などなど面白可愛いキャラが満載です!




高校生の頃どうしても「どこでもドア」が欲しくて、猛勉強の末「どこでもドア」は理論上
制作可能であるという事を実証した論文を発表し、世界を驚かせた鑑純一郎の天才
ぶりも何処吹く風。自分のアニメブログの更新を日課に、オタク・ライフを満喫する
ニートぶり。

「やりたいことしかできない病」(だったかな?)に罹っているから働きたくない!とごねる
兄に無理矢理仕事を見つけてきた妹。純音の口利きにより高校教師の職をあてがわれる
が、やりたくないという純一郎を力で制圧し納得させる。(この辺はドタバタして面白い)

妹に財布を握られている純一郎はDVD1枚、フィギュア1体購入するのに妹の許諾
が必要というのもなんかおかしな設定だが、もう~読んでいるだけでありえないような
事がおきて、なおかつありそうな感じにも受け取られる展開もあり、作中劇にグッと
入り込んでしまう吸引力はある。

うろおぼえだが、1話~3話辺りの学校裏サイトに関するストーリー展開は白眉。まあ・・・
その辺の事情を実際、現実では触れたことはないのだが、ああいう陰湿なイジメに対する
鑑純一郎の対応は颯爽として「こいつ・・・やるな!」と唸らせた作者の手腕も御見事。

電波教師 1 (少年サンデーコミックス)電波教師 1 (少年サンデーコミックス)
(2012/03/16)
東 毅

商品詳細を見る



主軸のストーリーの隙間を飾る小ネタの数々も、アニメ由来、マンガ由来、ゲーム由来と
様々で今現在にもリンクするネタも掲載されるのでドキッ!とする事もある。なにかのパロディ
で笑いをとろうというあざとさよりも、きっちりネタの落としどころで笑えるように構成して
あるのがいい。

ただ、むやみにテンションが高いような気がするなぁ・・・。これだけドタバタやっていると
「銀の匙」のような作品が逆に映える。自分的には「絶対可憐チルドレン」が同じベクトル
で拮抗していますね・・・。椎名高志先生のネタは年代的にストライクなので(笑)



電波教師 2 (少年サンデーコミックス)電波教師 2 (少年サンデーコミックス)
(2012/06/18)
東 毅

商品詳細を見る



最後に・・・・・・・、


バットは人を殴る道具ではありません!!





以上





テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:1 |

岳~みんなの山・・・石塚真一~最終話。基本ほぼネタバレなので注意!(追記)

先々週、ブリザードの中、ヒラリーズ・ステップを降りてやっと下山へと向かおうとする
もののかちあったうえに隊のほぼ全員が息絶えかけたインド隊の1人のHelp me・・・
のコールをきいて踵を返して3~4回目?のレスキューに向かった島崎三歩。

8000m級の山の、しかもデス・ゾーンとよばれる高度での無酸素登頂、無酸素レスキュー
に、小田君も「はやく下山してください!」と声を荒げ、叱咤するが三歩は1人でも生還
させるために再度クライム・オン・・・。さすがにそれは無茶すぎるだろう・・・読んでいる
こちらも気が気でない。

コーヒーを飲んだら・・・降りるからさ・・・一杯だけ飲ませてよ。

はは・・・カップが割れてら、こりゃナオタに怒られるな・・・。

一瞬、嵐が過ぎ去り、眼前に広がる広大な世界一の山脈・・・。この見開きドーンで下山
するわけだが・・・その後どうしたのか?それが気になって今日、ビッグコミックオリジナル
を読んだのだが・・・。

*)仕事帰りにマガジン買いに行けばまだこの前のビッグコミックオリジナルがあった
ので確認!!焼き物のカップをくれたのはあの山で父を亡くした少年ナオタで、その
後、三歩の弟みたいな感じの友達になった。ヒラリーステップにてインド隊の生存者?
を見つけ、高度障害も出始めた三歩の眼前に広がった山々の景色・・・。
「さあ・・・帰ろう」の台詞のあと暗転!!あああ・・・・・。


岳 16 (ビッグ コミックス)岳 16 (ビッグ コミックス)
(2012/02/29)
石塚 真一

商品詳細を見る




あの時から数年後の日本アルプスで活躍する仲間達が次々と登場。あの時のヒマラヤ
でも一緒だった小田君は、長野県警の山岳救助の仕事を久美ちゃんと一緒にやっていた。
久美ちゃんのモノローグで今回の最終話は構成されていた。この時点で俺は天を仰いだ。

巨大な落石を受けて生死の境をさまよった青年(名称忘却)は車椅子ながらも交番勤務
として職場復帰をはたし、久美ちゃんもいつの間にか結婚していたんだな(笑)

三歩の友達で、三歩がヒマラヤに行った頃は中学生だったあの少年(名称忘却)も、三歩
が世界一美しい場所として以前紹介してくれたアメリカの山を眼前にたたずむ立派な青年
になっていた(涙)

とりあえず島崎三歩は死んだとは描かれていない。生きているとも描かれていない。

ただ、みんなどこかに三歩が近くに居るように感じているのを感じる。

それは心の中で生きているってことなのかなぁ・・・と思うとブワッと涙目になってしまった。

生きていて欲しいよなぁ・・・。

と、思いつつこれでおしまいか・・・。まあ、作者も中盤以降、物語をつくるのに苦労していた
ような事を「人生画力対決」にて吐露していたもんな・・・。最後は世界一の霊峰、神々の山
にて最後を締めくくろうと考えていたのでしょう。兎に角石塚真一先生お疲れ様です。

登山のジャンルで最後まで読みきれたのはひとえに島崎三歩というキャラクターのおかげ
ともいえます。次回作に期待しています。ありがとうございました。

岳 (1) (ビッグコミックス)岳 (1) (ビッグコミックス)
(2005/04/26)
石塚 真一

商品詳細を見る


岳 15 (ビッグ コミックス)岳 15 (ビッグ コミックス)
(2011/09/30)
石塚 真一

商品詳細を見る




初期のこの短編集もいいですよ。この作品、読み切り短編なので、読みやすいです。
おぼろげな記憶なんですが、貧乏旅行で東京にやってくる外国人との交流を描いた
作品。結構「岳」に通じる人情ドラマがあってなかなか良作でした。



東京チェックイン~石塚真一短編集 (ビッグコミックススペシャル)東京チェックイン~石塚真一短編集 (ビッグコミックススペシャル)
(2009/02/27)
石塚 真一

商品詳細を見る


あとはビッグコミックオリジナルの季刊増刊号などで不定期連載の「そんでよし!」
まあ・・・この自称占い師のこのおっさんが主人公(スンマセン名称忘却)で、占いも
ちゃんとしてない(笑)適当にやっていてなんかしらんが、いろんなドラマが(笑)

読んでも読まなくてもいい感じなんだけれど、この連載を重視して展開していくという
感じはないだろうなぁ・・・。

以前、月刊スピリッツにて読み切りで掲載したジャズをテーマにした作品を描くのでは
ないかと推測。それ以外ならやはりヒューマンドラマだろうなぁ・・・。とりあえず次回作
に期待しています。

そんでよし! 1 (ビッグ コミックス)" border=そんでよし! 1 (ビッグ コミックス)
(2011/04/28)
石塚 真一

商品詳細を見る




「岳~みんなの山」は劇場版映画にもなったから、知らないマンガってことはないだろう(笑)



追記)最終巻ですね・・・1巻の表紙へのオマ-ジュかな・・・。

岳 17 (ビッグ コミックス)岳 17 (ビッグ コミックス)
(2012/07/30)
石塚 真一

商品詳細を見る


最終巻かと思えば18巻がまだあるそうです。(今日、書店のポップで知りました)
17~18巻はほぼまとめて出すそうですが、18巻は今月中かな?


テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:6 | トラックバック:1 |

七ヶ宿ダム釣行・・・外道しか釣れない。まあ・・・そんなもんだ(T-T)

土曜は仕事帰りの釣りで、白石川に行った。最初は同僚(白石市在)から訊いたコーラ
工場の裏を目指したが、どうも道がわからない(笑)そういえば昔、バイクで川沿いのラフ
な砂利道を走った覚えがあるのに、どこから入ったのかを忘れている。結局、河川敷から
離れてしまい目的地に辿り着けなかったので場所替え。

白石大橋下流辺りに入る。その時点で結構時間をくっていたからまさに短い区間数十メートル
で勝負。かつて尺ヤマメを釣った実績ポイントでもあり、ニジマスも釣った覚えはある。
だがしかし、見事にボウズで納竿。ぴくりとも反応はなかった。ただ久しぶり実感したのは
あの川の流れでダウンクロスでひいても、水面に飛び出さなかったスミスのスプーン、
ピュアは流石である。コータックのコンデックスはダウンで引くと浮き上がって水面で
跳ねるんだよなぁ・・・。

本日は七ヶ宿ダムへ。これで今年はまだ2~3回目かな?あまり来ていない。水位はやや
下がったものの、割と満水状態。この状況だと、それほど釣りやすい水位じゃないんだよなぁ。
運がよければニジマスぐらいは掛かるかもと期待しつつ、多分バス(スモール)しか釣れない
であろう事は予想していた。

それにしても、今日の水の濁りというか色が変だったな・・・。10年ぐらいかよっているが、
今日のような水の濁りの色は変だ。上流域でなにかあったのかな?そういえば昨日の
白石川の色も夏の日差しに焼けたような水で、石につく珪藻類もなんか茶色く変色して
今の時期の水質じゃないな・・・という気はしていた。

結局、なかなか釣れず、じれていて諦めかけた時に管釣り用のマイクロスプーン(2g以下)
をなんとなくチョイスし、おおよそバス釣りならば点の釣りをするような狭い箇所にポトンと
落として引いたりややシェイクしたりしたら1尾が足元で掛かった。ほとんどルアー回収寸前
だからラインが1mぐらいしか出ていないなか、小さなバスが掛かった。

そのまま引っこ抜く。メガバスの管釣りスプーンが思わぬところで威力を発揮した。その後
スピナーで2尾釣る。2尾とも丸呑みで喉奥に掛かっていたからエラの方からペンチを突っ
込んでハリを外した。丸呑みされたヒットルアーは2年前に購入したスピナーで、今は中国製
が出回っている元はイタリア製のスピナー。

シングル・フックに換装していたので、外すのに手間取らなかったな。ヤマメ等では反応が
いまいちだったのに、思わぬ外道で丸呑みか・・・ニジマスに効きそうな色だと思ったのだが・・・。

外道3尾で納竿。今日も残念な釣果で帰宅。

7月ぐらいまではまだニジマスとかが狙えるはずだからまた来よう。ダメならスモール駆除で
いいか・・・。ニジマスももうちょっと魚影が濃ければ、あんなスモールにも負けないと思うの
だが・・・。


テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:4 | トラックバック:1 |
| HOME |