うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

ルアーマガジン・リバー8月号~スピナー利用者は少数派なの?結構釣れるんだけどなぁ・・・。

土曜日の夕方、買物ついでに書店に寄ればルアマガのトラウト本があり、それを
立ち読みして眺めていた。盛夏の源流域の釣りや、スピナー特集があって実に
興味深い内容であった。源流釣りにかんしての記事には憧れもあるが、なにも
そこまで本格的にしなくても・・・という感じは否めない。

ザイル背負って垂直降下、沢登りでの高巻きは本格的クライミング。基本ソロ
釣行なので、そこまでのマジメな装備は気が重い。でも、そういうロック・クライ
ミング的装備があれば、入渓し難いポイントにも楽々いけそうな気もするので
一応気になる企画コーナーだった。



Lure magazine River (ルアーマガジン リバー) Vol.18 2013年 08月号 [雑誌]Lure magazine River (ルアーマガジン リバー) Vol.18 2013年 08月号 [雑誌]
(2013/06/21)
不明

商品詳細を見る




スピナー特集も実に興味深い。正直なところスプーンとスピナーがあればだいたいの
河川でヤマメは釣れるし、他の魚種も釣れる。このスピナー特集、スピナーだけで
何十年も釣っているベテラン・ルアーマンが登場し、色々語っていらっしゃる。

個人的に真夏の本流、渓流に関わらず、スピナーは無敵なルアーの部類に入るような
気がする。パンサーマーチンの銀と金、赤金にあと3~4種類の違う(ブレットン、
ブラック・フューリー、パンター、セルタ、ルブレックス等々)スピナーを使い
わけていけば結構釣れる。

湖でもスピナーでニジマス、ヤマメ、バスなどが好く釣れる。たった1種類のスピナー
だけで、20尾ぐらい連続でバスを釣った時は、狂ってるとしか思えないほどだ。

そんなスピナーが昨今のトラウトルアーの世界では少数派というのだから驚きである。
使いたがらない人達は多分、使ったことはあるけれど根掛かりが多いから避けている
のではないかと思われる。実際、自分もスピナーを使い始めた頃は根掛かりロストの
数はスプーンよりひどく、1回投げて、2~3回投げて根掛かりロストはよくあった。

挫けそうになった時に、トレブル・フックをシングル・フックに交換する情報を知り、
「そういう改造もあるのか・・・」と、ルアーを改造する発想がなかった自分にとって
目から鱗が落ちた話であった。早速シングルフックに交換すると、根掛かりロストは
激減。ロストを気にせずスピナーを投げる事ができるので、ガンガン使っていると
色々釣り方が自分にあっているのもわかった。

基本ただ巻きなので、釣れるリーリング・スピードを体得すればなんでも釣れる気が
して、そこからスピナーを買い漁った。が、スピナーはほとんどが輸入品ばかり。
国産スピナーは少ない。パンサーマーチンなど、めっちゃ釣れる!!と思って買い
あさろうにもほとんどの釣具店で扱っていないから、買い集めるのにも一時期苦労
した。輸入元のメーカーにも問い合わせても、輸入するかどうかは未定・・・という
こともあって、あの時に買い漁ったパンサーマーチンは未だに大事にストックしてある。

今、レギュラーで使用している個体が使えなくなるか、ロストした時に出番がくる
のを待たせてある。イタリア製なんだけれど、最近出回るようになったパンサー
マーチンは中国製である。コレも試しに使用しているが、なんか粗悪品な気もする。
直接使用していて、同じだと思うけれど、釣果が結びつかないんだよなぁ・・・。
それは単に使う側の手腕によるものなのかなぁ?

スミス(SMITH LTD) ARスピナー トラウトモデル 2.1g 06MEGLスミス(SMITH LTD) ARスピナー トラウトモデル 2.1g 06MEGL
(2012/03/05)
スミス(SMITH)

商品詳細を見る


このスミスのARスピナーはパンサーマーチンを参考モデルにしたスピナー
で、コレも結構釣れる。が、高いよ・・・。スピナー1コに700~800円
ぐらいの価格帯は高い。でも釣れるんだよなぁ・・・。

雑誌の後半にはTwitterでもフォローさせていただいているシンドラールアーの
酒向智史によるミノー制作の現場紹介。How to 企画がなかなか良かった。コレ
だけでも買う価値はあるな・・・と思ったけれど、給料日前なので購入は見送り。
給料入ったら買おうと思っています。スピナーの特集記事も良かったしね。




スポンサーサイト

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:0 | トラックバック:0 |

祝日釣行・・・まさかの鮎?がミノーにアタック!!

10時頃起きて、昼までうだうだしてから12時過ぎに外出。白石蔵王方面へ。
先日ちょっと川を覗いてみるとかなり水位が下がっていて驚きました。そんな中
鮎釣りの人達が割りと入川していました。松川でこれだから白石川本流はもっと
鮎釣り師が来ているだろうなぁ・・・と思うと、本流ヤマメを狙うボンクラルアー
マンはいきなりテンション下がります。

鮎釣り師のポイントを大きく避けてポイントを選ぶと、またいつものポイントに
来てしまった・・・。ぼくが来るポイントは、噂ではそこから先は釣れないらしい~
という事になっているようですが、数はでないけれど実は釣れます。

段差の大きい堰堤なので鮎が登らないのかなぁ?それでも一応ちょっとぐらいは
鮎もその堰堤の上にいますけどね、鮎釣りっぽいポイントじゃない。

いつ浚渫したのか、ウエストハイでも十分歩いていけた水深だったのが急に深く
なった堰堤上のプールのさらに上を目指して、一部藪漕ぎしながら大物実績ポイント
に今シーズン初めて入りました。釣る気満々だったのに、チェイスもない流れ込み。
なんどかルアーを色々通しましたが反応がありません。仕方なくもう少し上流を
狙って歩きました。途中しょぼいほぼ水溜り状態の浅い流れをパスして流れのある
いかにも居そうなポイントでルアーを投げたところ、バカにするようなライズが
ありヤル気を出したところ、蝦夷50S鮎カラーにぶつかる魚体。

イトウクラフト/蝦夷50S FIRST MODEL(BG)【限定復刻】イトウクラフト/蝦夷50S FIRST MODEL(BG)【限定復刻】
()
イトウクラフト

商品詳細を見る




「えっ!!」一瞬掛かったように感じましたが、うまい具合に弾かれて腹側を見せ
ながらジャンプして逃げた魚体はどうみてもヤマメのそれじゃない。色が鮎っぽい
緑がかってた。「鮎だろうなぁ・・・」とちょっとおもしろがった。

蝦夷を泳がしている時、岩を舐めるようなヒラヒラとした動かし方をさせていた
ので、それに「カッ!」ときた鮎が体当たりしてきたのでしょう。まさに友釣り
と同じです。おもしろがって、ヤマメじゃなくて鮎が掛かるならそれでもいい。
そういう気持ちで蝦夷を投げていましたが、反応は直ぐになくなりました。

あとはルアーをとっかえひっかえ、投げてみたけれど反応なく、ヤル気を削がれた
ので堰堤の方にもどりました。堰堤下の流れ込みが、太く強く早い白泡混じるいい
濁り方をした流れだったので、ここに蝦夷50S赤金をダウンクロスで投入。

イトウクラフト/蝦夷50S FIRST MODEL(RB)イトウクラフト/蝦夷50S FIRST MODEL(RB)
()
イトウクラフト

商品詳細を見る



イトウクラフト/蝦夷50S FIRST MODEL(CT)イトウクラフト/蝦夷50S FIRST MODEL(CT)
()
イトウクラフト

商品詳細を見る



(ああ・・・ちなみにAmazonには、自分が使用した同タイプの蝦夷は無いようです)



3投目、強い流れと中州側の水草の立つ緩い流れの境目辺りでヒット!思った通り
そこから出てきた元気なヤマメ。目測で約22cmほど・・・。前回釣った27cm
よりはやや小ぶりでちょっとがっかりしたけれど、思った通りの狙った釣りが
できたので楽しかった。(ヤマメはリリース)そういえば蝦夷50Sでまともな
釣果は今回が初めてかもしれない(笑)

その後、色々試して長居したけれど、夕立にあってずぶ濡れになったぐらいで釣果
はその後ありませんでした。でも、まあ・・・一応ボウズじゃなかったからまあまあ
満足です。次ぎこそ、大物実績ポイントでそれなり尺ヤマメを釣りたいですね。あの
ポイントはもうダメなのかなぁ・・・。



テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:0 | トラックバック:0 |

フェルト・スパイク底シューズ購入~盛夏の渓流などに流用予定

先々週にかった膝までのスパッツ的なウェット・ウェーディング用のタイツ?に
あわせて、ウェーディング・シューズをどうするかで色々迷っていたけれど、
結局Amazonで注文して購入することにしました。安かろう悪かろう・・・という
気も、無きにしも非ずなのですがとりあえずコレ。

FieldX-Treamer フェルトスパイクシューズハイカットモデル[フェルトスパイク底]FieldX-Treamer フェルトスパイクシューズハイカットモデル[フェルトスパイク底]
()
FieldX-Treamer

商品詳細を見る


アレ?ちょっと価格が表示されていませんが、大体3600円ぐらいのモノです。
いわゆる渓流用のウェーディング・シューズではなくて、海などで利用するもの
らしいのですが、渓流にも使えるだろう~というユーザーも居て、それらのレビュー
などを読んで決めました。Amazonのレビューではセカンド・シューズとしての購入
で、可も無く不可も無く、「まあぁ・・・こんなもんでしょう」的なレビューで
したが、探せばあるもので、バリバリの渓流フライマンでしょうね・・・林道を
ガシガシ歩いて、10~20km歩くマジメな釣師の使用感などを読んでいると
かなり使えると判断。

軽い、丈夫、足首のホールド感も悪くなく、滑りにくいのもいい。ただ、インナー
ソールをそれなりに替えないと、砂利道などでは足の裏が痛くなるので、スポーツ
用のインナーソールを仕込めば足裏の痛さは解消するようです。

結局、Amazonで注文するのであれば、昨日、釣具屋を求めて仙台近辺をウロウロ
するのはやめておけばよかった。名取の上州屋以外は、ホント大きな釣具店は
見当たらない。旧フィッシャーマン南仙台店は新装開店はまだみたいだし・・・。
目に見えて釣具店が減ってきている。

だから土曜日の上州屋は混んでいたのか・・・。バス釣り関連は相変わらず強気な
商売でもいけるみたいで、若い人達はそっちなんだろうなぁ・・・ファッション
の一部みたいだな。メガバスのルアーもフツーに買える時代にもなったから、一時
のブームはちょっとは落ち着いたようだ。

メガバス(Megabass) SR-X GRIFFON 10 キラーピンクメガバス(Megabass) SR-X GRIFFON 10 キラーピンク
(2012/05/03)
メガバス(Megabass)

商品詳細を見る


グリフォン・シリーズとか、価格高騰して、一部では1~3万円になっていた
チャートリュース(全体が黄色)なんて普通に1680円かそこらの価格で
購入できるようになっているわけだから、価格高騰していた頃がブームの頂点
だったのかなぁ・・・?コレは違うけどね。

7月下旬にはこれらの新装備で川行きます。
いつものウェーダーより軽装なので楽だろなぁ・・・。




テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:0 | トラックバック:0 |

先週は体調、健康面で散々な週でした・・・(^-^;)

先々週の週末、BS11にて「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」第2期アニメ
が一応終了し、「またね」のEDに噂の残り3話はどうなるのか?などという
もどかしい思いを抱いたまま0:30に視聴終了。すでにVVVは終了していたの
で、0:30からのニコ生配信もないその日、俺妹が終了した時点でしたたかに
酔っていました。

ビール、冷えた赤ワイン、バーボンのハイボール3杯ぐらいで・・・。
暑かったからなのか冷たいモノが続き、テレビの視聴が終わった頃には割りと
フラフラでまぶたが重く、テレビを消してそのままソファーの前の床に仰向けに
なって寝オチしてしまいました。

暑いからとはいえ、窓を開けていると朝方には冷気が入って涼しくなるわけですから、
それも含めて腹が冷えたのでしょう・・・腹壊しました。4時頃階下に降りて来た
家人に起こされて自室へ戻りますが、寝ていると度々襲ってくる下腹の痛みで
トイレに駆け込み、行ったり来たりを10回ぐらい繰り返した日曜日。

夕方には治まりましたが、月~火曜日までは腹具合が悪く、下腹が痛い日が続き、
つい正露丸に頼りすぎたのか、効き過ぎて痛いような気がしてきた水曜日、この日
の出来事がトドメをさしました。

宮城県では今夏初の33℃越え、夕方の気温で33.8℃はありましたから、昼間や
午前中のあの暑さは34℃は越えていたと思います。そういう日に限って、やたら
忙しく、社長が急かしてバタバタと屋外作業をしていたら水分補給のタイミングが
つかめず、また昔の運動部時代の慣れもあって、あまり水を飲まなくても耐えられる
身体を過信していました。

夕方の後片付け、清掃時間にはフラフラ。仕事帰りにはビールを飲みつもりで
スーパーでビールを買って帰りましたが、帰宅後玄関先でグッタリして倒れて
しまった。食も進まず、風呂、メシを済ませたら直ぐに自室に行きそのまま
寝床で寝転びバッタリ・・・。しばらくしたら、間接が痛んだり、手足の一部が
痙攣したり、少し発熱し、37.5℃も体温が上がっていました。

いつもなら動画視聴とか、している21時頃にはすでにぐったり・・・。でも眠れない。
身体が熱くて眠れない・・・。やや睡眠不足で木曜日に出勤しましたが発熱した
状態なので仕事中も調子が悪かった。我慢せずに早退すればよかった。帰宅して体温
を計れば38℃ぐらいはあった。じゃあ・・・仕事中はもっとだるかったから、38℃
以上の体温で仕事していたのか・・・。

結局、金曜日は休んで病院へ。

気力でなんとかなるわけでは無い時は、素直に早退して養生するほうがいいね・・・。
しかし、今年は逆流性食道炎、気管支炎、熱中症等々、病気にかかる事が我ながら多い。
もう医療費だけで2万円は越えてるだろうなぁ・・・。還付してもらうぐらいの出費は
ありそうなので、明細は残しておこう。

今回はいつもの血液検査も含めたので診察、検査、処方箋あわせて6000円超えた。

夏はこれから。梅雨も明ける前の宮城で、この先また熱中症にかかるようならさらに
注意しないといけないなぁ・・・。健康第一ですね。



テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

久しぶりにそこそこ良型のヤマメが釣れて良かった(笑)6月の出来事・・・。

2週間前かなぁ?6月下旬の休日に、自分にしては久しぶりに手応えあるヤマメが
釣れました。いつもながら怠惰で怠け者な不真面目トラウトルアーマンは昼過ぎから
の釣行です。知らない場所、未開拓のポイントに行くならば時間も早めで朝から行く
のですが、勝手知りたる川だと、ポイントをその場の気分や状況で決めて行くので
かなり気楽です。

その日は、家で昼食を食わず、白石の幸楽苑にて遅い昼飯にしました。中華ソバに
餃子と半チャーハンのセットで800円しないから安いね幸楽苑。食べ終わって、
白石川のどこで竿を出すのかは車で移動しながら考えました。あれこれ考えた割りに
は、支流の松川まで戻ってしまい、白石川は眺めただけで、白石までラーメン食い
にいっただけで、蔵王町に戻ってしまうのだからガソリンが勿体無いです(笑)

あまり雨が降らない日々が続いていて、水量は下がり気味。気温は26℃くらいまで
上昇。狙うとすれば流れの本流ではなくて堰堤の落ち込みがいいかと考えた。酸素量
が多く水温も低め。こういうところに集まってくると確信していた。

16時頃くらいからポイントに立ち、あれこれ試すも反応は渋い。一応銀系のスピナー
をチェイスする小さな魚影が見えたので俄然ヤル気を出して挑んだ。何度かルアーを
投げていたら、水面に逃げて跳ねる小魚がみえた。あれはそれより大きい魚が追って
いる事だと感じ、ミノーに変えて投げてみた。

色々試しているとD-コンタクトにだけは反応するようなので、しつこく投げて
誘ってみた。激しいトゥイッチで煽り、一瞬スッとアクションを止めてスルッと沈む
瞬間に食いついてきた!!やべぇ・・・またしてもD-コンタクトTSカラーがヒット
ルアーだよ。

’13年6月23日泣き尺のヤマメ:顔UP_400



13年6月23日泣き尺のヤマメ:リール&ロッド一緒_400



結局その日はこの1尾だけ。16:40頃、釣り始めてから大体40分後の釣果。
尺モノと思って持ち帰り、捌く前にメジャーで計れば・・・約27cm・・・。
泣き尺のヤマメでした。でも、捌いて焼いて食せば、なかなかの大きさで旨かった。
相変わらずマス属は皮が旨いねぇ・・・。




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |