うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

ジミヘン熱に再度罹患したため、MXRのユニバイブを買うべきかどうかで悩む今日この頃・・・。

多趣味なので、お金をかけるべき趣味にはそれなりにかける。ただ、その趣味が
長く続く事が分かっているのが前提で、お試し程度の趣味にはあまりお金をかけ
ない事にはしているが・・・。そういえば長年の趣味の一つでもあるギターも、それ
ほどお金はかけないで安く済ませている。

お試し期間はもう~とっくに過ぎていた。女の子にもてたい!という甘い考えは
ギターを弾き始めるともろくも崩れ去り、ギターの面白さ、楽しさ、難しさを味わい
つづけて幾星霜・・・ってこともないか(笑)もともとプロ志向はないから素人が
楽しめる程度、お遊びで十分と思いながら何十年もギターを弾いてきた。

ことギターに関しては人前に出て「どうだ!!」とプレイして目立ちたいわけでもなく、
自宅、自室で酔っ払いながらTVドラマのBGMや、アニメの劇伴を聴きつつギター
を合わせて楽しむとか、気になるフレーズを再現しようとフレーズ探ししたり、
リフを探して延々弾き続けたりとか、そういうことばかりしてきた。

近年は楽譜を見るのがめんどくさいので、耳で適当に拾って曲を構築(大袈裟)
したりして遊びの範疇をでない弾き方をしてきた。
もう既に見られてもいいオ○ニーとでもいえようか。

この前「シオリエクスペリエンス」を読んで、久しぶりにジミヘン熱再来(笑)
数年周期でこのジミヘン熱に罹患して、VOXワウを買ったり、ジミヘンのスコアを
見つけて買ったり、CDを部屋から探し出して聴いたり、今では動画も利用して
ジミヘン熱に熱狂したりするこの頃。

VOXワウ、ファズフェイス辺りはジミヘンの機材では有名だけど、ジミヘンの
機材に尽力した人物、ロジャー・メイヤーの手がけるエフェクターが登場した
頃も、「おお・・・欲しい」とは思ったけれど、エフェクター一つが2~3万円前後
だと、素人には手がなかなか出せない。

ファズフェイスの復刻版が90年代に再販されたとき高くても買うべきだった
と、今更後悔してもなぁ・・・。当時、13000~15000円税別ぐらいでしたか。
ワウが12000円程度だったので、バイク便時代の頃、配送で行った新大阪
近くの楽器店にふらりと立ち寄り買ってしまったのは懐かしいな。ほとんど
使ってないけど・・・。

で、今、Amazonでファズフェイスを探すと、だいたい18000円クラス。
売れなくて人気が下がれば新品、中古で安く手に入れられると思い続けて
いたけど、値上がりしてましたわ・・・笑えない。





90年代当時の俺はとりあえず、ワウとファズを揃えて30000円台で納め、
30000円前後のマーシャルの小型アンプを買うのが目標で、おおよそ
60000円の見積もりをしていましたが、今はマーシャルの小型アンプの
値段も手頃になり、「けいおん!」ブームのおかげで中古の玉数も多く、
アンプに関しては30000円を切る事にはなります。

問題はエフェクターですね。今はファズフェイスにこだわらなくても、それより
よいファズはあるのですから、18000円以下で歪系は揃えられるでしょう。
あと、何かが足りないのですがそれは空間系というのかな?コーラス的な
物が必要のようで、現行機種で入手しやすい物がMXRのユニババイブ
という代物。



価格はそれなりに17000円弱といったところ。
これを衝動的に買えば、すべては後の祭り・・・と諦めもつくけれど、その金額を
出すのであれば、メインの趣味であるルアーフィッシングに金をかけるべきでは
ないかというジレンマが発生します。が、どちらも趣味の事なので、今必要か
どうかは今後の気持ち次第ですね・・・。

買ってしまうかもしれない(笑)





とりあえず、ファズ的なものの候補にして手頃な歪みはマクソンのD&Sと決めて
いるのでそれを買うのはほぼ決定です。このユニバイブに17000円だせるか
どうかは、どの天秤にかけるべきか悩むところです。優柔不断な天秤座だけに。


スポンサーサイト

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

ROCK | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |