うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「聲の形」第1巻・・・少しネタバレあり注意。

11月15日金曜日に発売。発売日に大河原の書店に行きたかったが、その日はニコ生
一挙放送にて「まどか☆マギカ劇場版前後編」上映が19時からあったので、そちらを
優先した。翌土曜日、仕事は半ドンなので仕事が終わってから直で大河原方面に向かい
某書店にて「聲の形」第1巻を見つけて購入。

元々は別冊マガジンの方の読み切りが話題になり、後々週マガの方に読み切りを再度
掲載。週マガの方で読んだのが最初なんですが、コレは話題になるには十分、読み切り
としても後を引く余韻を残す良作だったのでマガジン本誌の方で連載されないかなぁ~
と期待して待っていたら、2013年夏頃から連載開始。

主人公は石田将也、ヒロインは西宮硝子。物語は石田将也視点で進む。導入部は高校生
になって過去の自分に決着をつけるために、小学6年の頃、転校生として現れた西宮
硝子に会いに行くところから始まり、硝子に遭遇するやいなや彼女は石田をみて脱兎の
ごとく逃げ去る。

基本的に1巻は読み切りをベースにブラッシュアップされ、読み切りでの硝子は将也
に数年ぶりに会って手話で語りかけてくる将也に驚いて、もっと話がしたかった・・・
といったようなラストだったような気がするけど、連載に至りここでの硝子は逃げ出す。

この後から石田将也の過去編になり、小学生時代のやんちゃぶりを中心に物語りは展開
され、その日常に西宮硝子が転校生として将也のクラスにやってくる。そこから始まる
物語なのだが、硝子が転校生として学校に来る前に、将也の母の美容院に硝子が現れて
ヘアカットされる顛末の連載時なかったエピソードが番外編として挿入されている。話
の流れを壊さず、むしろ話をあつくしたことは1巻を購入して読んだ甲斐があったという
もの。

聲の形(1) (少年マガジンコミックス)聲の形(1) (少年マガジンコミックス)
(2013/11/15)
大今 良時

商品詳細を見る



元気でやんちゃな石田将也の前に現れた西宮硝子。彼女は聾唖者で耳が聞こえない。
そんな聴覚障碍者が普通の小学校に転校してきてどうなるか?というと、読者の不安
的中。最初は優しく、いたわるように関わり合おうとするクラスなのだが、次々と
ほころびが出てくる。ここで、一番ダメなのが担任の教師というのがなんともやるせ
なく。小学生高学年とはいえ彼ら彼女らは子供だ。突き放したり、見捨てるような
教育者が小学校にいるとは思いたくも無い。

そもそも、西宮硝子をからかい、徐々にイジメていく側にいた将也がクラスから
はじかれイジメられていく構造はじつによく描かれていて恐い。イジメのキッカケ
や本質は昔から変わりないけれど、その中心にいた硝子が将也の事を案じていたの
を知ると泣けてきた。

公立の小学校からそのまま中学校にあがれば、クラスは違うようになっても昔の
仲間から仲間はずれや、嫌な噂も流され、孤独な3年間を過ごし、高校3年になって
も友達や仲間というものをつくらずに孤立していた将也。小学生の頃、硝子の補聴器
を壊してきた代金の弁償をした母に、蓄えてきた金をキッチリ返し、人生にケリを
つける前に、西宮硝子にあって話をして、あの頃なにを話したかったのかそれを聞い
てから去ろう・・・と思って会いに行く。

この先の展開が気になる終わり方なのだが、好きなあの娘を探して会いに来たという
話ではなかった。でも、この先恋愛が絡みそうな気もするのでこういうのもいいな~
と思いつつ本誌の連載も読んでいますが、時々涙目になりそうなエピソードがあり、
続刊が気になります。1巻は来年の1月17日とか・・・阪神淡路大震災の日じゃ
ないか・・・。

なお、大今良時さんの前作、既刊本はあの「マルドゥック・スクランブル」です。

マルドゥック・スクランブル(1) (少年マガジンKC)マルドゥック・スクランブル(1) (少年マガジンKC)
(2010/03/17)
大今 良時

商品詳細を見る


原作の冲方丁さんの小説を読み、劇場版アニメ3部作も観にいきましたね。
マンガだとどうなんだろう?後々探して読んでみるかな。





スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最近購入したコミックス「げんしけん」「大砲とスタンプ」「深夜便」「実は私は・・・」・・・。 | HOME | 「鉄風」再開!!~good!アフタヌーン#37から・・・。「ウイッチクラフトワークス」「アウトブレイクカンパニー」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。