うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「のうりん」おもろいわぁ

「鬼灯の冷徹」「ニセコイ」「世界征服~謀略のズヴィズダー」「ウイッチ・クラフトワークス」
「ウィザード・ヴァリスターズ」等々の冬アニメの時期に「のうりん」もありましたが、下品
すぎて別枠にカウントしていましたが、今、原作のラノベを夢中になって読んでしまっている。

ニコ生で一挙放送後辺りに「試しに一冊・・・。」と思い「のうりん」を買いました。ラノベの
世界だと2巻がでるかどうかあやしい作品は、最初の巻は「1巻」の表記はない。今作品
も例に漏れず1巻のまとめ方は割りと真面目に綺麗にまとめている。が、内容はアニメ化
されているように、下品、アホ、バカ、エロ、ぱくりというかパロディの連発。アニメ化されて
いないエピソードもあったような気がする。

のうりん (GA文庫)のうりん (GA文庫)
(2011/08/12)
白鳥 士郎

商品詳細を見る




2巻もほぼアニメ化作品を知っていても問題なく、ブラ不満こと炉裏板君登場回のロリコン
という性癖の正当性を語るシーンは文章で読んだ方が面白かった。爆笑した。2巻あたり
もアニメ化ではスルーされていた話もあったけど、3巻はさらに加速して、個人的に印象
に残った3つのエピソードは「これは映像化はさすがにまずいだろ・・・。」というもので、
エロ下品で倫理的にも、架空の未成年であってもまずいエピソードだった。

のうりん 2 (GA文庫)のうりん 2 (GA文庫)
(2011/11/16)
白鳥 士郎

商品詳細を見る


3巻では良田さん、(良田胡蝶)おっぱいさんの扱いがひどい(笑)農(みのり)もおっぱいさんも
この巻では脱ぎます。内容的には特におっぱいさんの扱いがエロ酷い。さすがに人に、いや、
女性にあの器具を使ったプレイはいかんでしょ!!爆笑したけどね(笑)1~2巻はちょっと読む
時間を十分にとれず、1~2巻は病院での待ち時間に主に読み、出勤前の5~10分の隙間
の時間などを利用してコツコツと読み進めて、今週火曜日ぐらいに2巻読了。3巻は勢いが
ついて夕食後の集中読書でなんとか時間はかかったが3日程度で読了。

のうりん 3 (GA文庫)のうりん 3 (GA文庫)
(2012/03/16)
白鳥 士郎

商品詳細を見る


3巻前半には、ベッキーの家庭科の時間、あの「クッキンングババ」が収録されていて、
アニメでは省略されている会話や台詞が読めて笑った。ホント、1~2巻を上回る下品
な内容に笑ってしまうが楽しかった。後半は継(けい)とその父親との確執。野菜販売
での対決とか、某マンガの設定をなぞるような展開ではあるが、これもまたアニメでは
省略されている内容が読めて心にストンとおちる内容に感心した。

3巻ではイラストの切符先生の絵や、2ページのショートマンガが挿入されるタイミング
が素晴らしく、また、1巻から使われているフォントの大きさでみせるページの効果も
良かったが、これ、ラノベだから許される表現であって、急な太い文字の出現と、その
文字の内容のアホさにはイラっとくる。でも、そこは「ラノベだから・・・。」と気持ちを抑える。

金曜には3巻を読了してしまったので、取り急ぎ土曜日は釣りの帰りに4巻を探した。
大河原のいきつけの書店では平置きであったけれど、丁度4~5巻が残り一冊の
在庫しかない。3巻までは冊数も多かったね。重版されたあとかな?そして空白の
4~5巻。この辺が在庫の谷間。6巻以降は3~5冊の在庫があり、俺と似たような
アニメ化後の読者層がいるんだろうなぁ・・・。読むスピードも似たような感じ。

1巻から続いているマンガ、アニメのパロディは、それらに精通していれば笑えて楽しい
けれど、それらを知らない人達にはなにがなんだかである。パロディはモトネタがあって
生きるものなので、10~20年後には完全に風化してしまう恐れがある。いわゆる一発屋
的な、売れるときに稼ぐための手段を多用するのは危険すぎるなぁ・・・と思ったところで、
ラノベ業界でサバイブするのは漫画家の比ではないくらい厳しい事だと考えてしまう。

さて、この後は4巻から読んでいこうと思う。冒頭の士(つかさ:みのりの姉)姉さんと
農の電話越しの会話がエピソード:0でした。(*勘違い。ここ3巻の巻末でした)
アニメ後半の婚活合コンと耕作と農の結納(仮)のエピソードから始まる。耕作の
子供時代、家族離散の話も関わる巻だと思うけどね。

のうりん 4 (GA文庫)のうりん 4 (GA文庫)
(2012/08/10)
白鳥 士郎

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

他の雑誌・書籍等 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<のうりん4巻を一気読みしてもうた | HOME | 釣りに関する近況。土曜日釣った久しぶりのヤマメは綺麗な魚体でありました。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。