うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

またしても車を修理に出す。

以前から気になっていた左後輪のドラムブレーキ側から異音発生。
久しぶりに洗車した後に、水が入ったせいか、走行中にキュツ!っとなにか引っ掛かる
異音が出始めた。断続的ではなく時々間を置いてキュッ!っと鳴る。「もう誤魔化して
だましだまし、走らせることはできないかもしれん」と思い、月末の給料が出た後、9月
1日月曜日にいきつけの修理工場に持って行き、事情と症状を説明。タイヤを外して
ブレーキを分解すると、錆び付きと、わずかなオイル漏れがあるとのこと。

止むを得ないので、修理を依頼する。ドラムブレーキ左右OHで3万円弱。現金で直ぐ
に支払う意思をみせたら千円の桁以下をまけてくれたのは有難かった。(以前、前金
2万、残金は月末支払う~といった分割支払いをした事があったり、稼ぎが悪くて
支払いが厳しいというのを何度か言ったことがあったので・・・。)翌日火曜日の夕方
には仕上がっていたので、仕事帰りに車を引き取って帰り、その途中、雨が降り出した。

雨の中、走行中にフロント側からまたしても不穏な異音発生。判断しかねる音だったが、
その後、急にスピードが落ちた。タコメーターも回転数が3000回転あたりで唸るだけ。
アクセルを踏み込むと、回転数が上がるが4000回転辺りでウロウロ。上り坂では急に
スピードが落ちて、40km/hまで下がった。坂を上りきって下る分には存分にスピードが
出たのだが、緩くて長いダラダラ坂が延々続く直線では、急に勾配がきつくなる地点で
息も絶え絶え・・・。30km/h以下に落ちそうなスピード。ターボがまるで効かなくなった。

「また故障かよ・・・。」とガックリ肩を落としたが、それも中古車の宿命。総走行距離が、
約12万キロを越えていたら色々症状が出てくるもの。以前のKeiはそれほど気になる
大きな故障は無かったような気がするけど、手放す切っ掛けにもなった右後輪の根元
が腐食して、走行不能になる寸前のトラブルは最悪だった。(車検直前の故障。修理に
約20万円かかるといった内容)あのKeiは約15万キロ以上は越えていたように思う。

まあ・・・今乗っているkei-Kansaiは事故車を修復した代物だから、どこに故障寸前の
トラブルがあるのか想像し難い。エンジンオイルが減っていく現象が出ているのは、
6月の時点で知ってはいたが、その症状がさらに酷くなっているようでもある。

燃えたオイルがターボを詰まらせたのかどうか知らないけれど、とりあえず来週の
月曜日の夕方にはどういう事が原因で、どうするべきかの診断をくだしてもらうつもりだ。
最悪の場合エンジンの載せ替えも検討しなければならないようだが、車検直前の故障
よりは何故か焦りが無い。不思議なもんだ・・・。

でも、まあ・・・また金が掛かるね・・・。職場まで約13キロ程度なので、自転車購入して
チャリ通勤しようかと今回はマジで考えている。(今の現場に入ってから、時々考えて
いた自転車通勤。距離が微妙なので車通勤しているけど、徒歩に比べればはるかに
早いわけで・・・。ただ、冬場だけが問題だが、車にすれば別に大丈夫。)

昨晩、実は買うつもりはないけれど、参考までにAmazonで自転車を検索してみれば、
売っているんだな。チャリぐらい普通に売っている。1995年当時買ったことのある
マウンテンバイクも見かけた。勿論2014年Ver.ではあるが、価格的には俺が購入した
時とあんまり変わらない値段だったメリダのMTB・・・いいなコレ欲しいけど、ちょっと
出せない金額。

MERIDA(メリダ) 2014年モデル MATTS 5-V 26インチ アルミフレーム 前3×後ろ7段変速MERIDA(メリダ) 2014年モデル MATTS 5-V 26インチ アルミフレーム 前3×後ろ7段変速
()
MERIDA(メリダ)

商品詳細を見る


なんだよ、コレ、サスペンション付いてるやんけ。俺のには付いてなくて
58000円ぐらいしたぞ。変わらないのはフレームがアルミフレームでかなり軽い
車体だから、坂道の登坂はかなり楽だったような気がする。メリダの前はフジ
サイクルのMTBに乗っていて、クロームモリブデン鋼のガッチリ丈夫で重い
車体だったな。大学生の頃装備あれこれ付けたら10万円ぐらいになってしまった
けど、楽しいMTBだった。友人にそそのかされて、2階の階段から1階まで
ダダダッと降りたりとか、ゴツゴツした河原を走ったりとか、無茶したけど、
丈夫でした(笑)。


DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 806 squalo 700x28C ロードバイク【独自開発折りたたみフレーム】シマノ 21段変速 リジッドフォーク キャリパーブレーキ LEDライト/鍵/スタンド/ボトルケージ付 BACKFLIPPERシリーズDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 806 squalo 700x28C ロードバイク【独自開発折りたたみフレーム】シマノ 21段変速 リジッドフォーク キャリパーブレーキ LEDライト/鍵/スタンド/ボトルケージ付 BACKFLIPPERシリーズ
(2011/05/10)
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)

商品詳細を見る


付属品や保安部品付けたらこれぐらいになってしまうのかな?
もうちょっと安いのないかなぁ・・・でも、安いのはそれなりに悪かったりするから、
やっぱり考え物だな。








スポンサーサイト

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<適当に今期の夏アニメに関してかいたりする。(1) | HOME | 8月も終わる。お盆休みに「想い出のマーニー」を観にいったっけ・・・。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |