うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

おお~っ!!これが・・・腐女子が求めるナニなのか?

今週は早番で3時半には仕事明けでして、そそくさと帰って晩酌のためのアテでも買って帰ろうかと思いつつ、フォルテに行ったわけですよ。
まあショッピングモールなので、本屋もパン屋もおもちゃ屋も服屋も靴屋もあるわけです。

ちょいオタなわたしは服屋よりパン屋よりは、おもちゃ屋や本屋を愛しているのでそっち方面に当然のごとく足が向くのです。

今回はおもちゃ屋をスルーして本屋メインでうろついていました。
少しだけ目的があったからです。それは・・・
リアディゾンの写真集をちょっと見たかったからです。
最近話題の人物だから・・・というよりはヤンジャンのグラビアで知った口ですので、動いているリアちゃんは観たことはありません。
多分・・・買うつもりで行きましたけれど、見つけられなくて?か、在庫がなかったのか?は知りませんが、モノがなかったので目的が瞬時に変わりました。

普通に本屋の本やマンガ、雑誌等の物色です。

「電脳やおい少女」というマンガ曰く・・・。
「街の本屋で普通に売っています」という言葉を思い出したのは「全体的にあやしげなピンクを基調とするコミックスの表紙の絵柄が、美男子、美少年の抱き合う姿に偏っている」コミックスを目撃し、「作品タイトルの名称が淫靡」なのをうけて、

「あああ・・・これが『電脳やおい少女』で扱っているBLマンガなんだ」
とね・・・解りました。


きわめつけはあるコミックスの表紙が少しめくれて、ヘソ下をシーツで隠した半裸(たぶん全裸)の美少年のイラストが眼に入った瞬間に、そのコーナー一帯が腐女子スペースだと確信しました。

とすると僕はいろんな意味で対極な人物なので、彼女らのオアシスに忍び込んだ侵入者なのでしょうか?
やや興味本位もありましたがザッと一瞥をくれたあとに移動しました。

う~む。街の本屋レベルではどの程度のエロレベルなのかは想像できませんが、専門店よりはややソフトな内容なのかな?
それよりもなによりも、男子の場合エロ関係を求めるのにはそれなりの性欲を満たし、はきだすのが目的なのですが、女子の場合も同様なのでしょうか?
あの「江古田ちゃん」は「自慰行為をしない女はいない」と断言しますが、本当のところはどうなのかな?

スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:2 |
<<アニメは18話までいきましたか・・・。 | HOME | 「DEATH NOTE」のDVD前後編を予約しました>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

電脳やおい少女『電脳やおい少女』(でんのうやおいしょうじょ)は中島沙帆子の4コマ漫画|4コマ漫画作品。竹書房の雑誌「まんがくらぶオリジナル」(月刊)で1999年5月号から現在に至るまで連載されている。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:W …
電脳やおい少女『電脳やおい少女』(でんのうやおいしょうじょ)は中島沙帆子の4コマ漫画|4コマ漫画作品。竹書房の雑誌「まんがくらぶオリジナル」(月刊)で1999年5月号から現在に至るまで連載されている。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:W …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。