うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ひまわり」が面白いねえ~。

あ~っと、兄の名前はシンノスケで、父はヒロシ、母はミサエで、4人家族の末っ子の「ひまわり」ではないのでよろしく・・・。
一応ボケときましたが、つまらんですか?そうですね・・・先に進みます。
主人公は東京の美大を卒業したけれども、就職超氷河期時代のため東京で思うような仕事(アート関連?)に就く事が出来ず、
止む終えず故郷の宮崎県に帰郷し晴れて就職できたのが、
とってもファンキーな父親と同じ会社・・・。

親と同じ会社というだけでも「何かと大変」なのに、それに輪をかけてアクの強い先輩達や同僚達に、もまれて、もみくちゃにされながら恋だの仕事だのにささやかな情熱を注ぐアキコのおはなし・・・と解釈していたのだが、タイトルに、小さく書かれていた言葉・・・。

「健一レジェンド」って・・・主人公はおとうさん?・・・。

この「健一」という名前、会社に出入りしている業者で、植木屋の兄ちゃんも名前は健一らしい。
すると、「健一レジェンド」というのはアキコを惑わす二人の「健一」のことなのか?

でもこの作者、サブタイトルに「健一レジェンド」と入れたはいいが、それ程深い意味があるような含みもへったくれも無いような気もする。
連載第一回目は、たまたま見てしまったような気がする。

初めから「父ちゃんと同じ会社になんで入ってしまったのか・・・」と苦悩する場面もチラホラ見受けられたし、父である林課長は初めっからつねにテンション高いし、親バカだし、能天気だし・・・。

「あああ・・・娘が父親に翻弄されるドタバタコメディマンガなんだ」と解釈していたら、やっぱりそんな風に話は進み、
「ここにメロドラマみたいな恋愛とかが絡むのかな・・・」と思ったら、そんな風だし・・・。
「まあ・・・それほど注目する事はないかな?」とかなんとか、勝手に僕の中では「終わってしまっていた」マンガだったのに・・・。

しばらく読まないでいて、タマタマ読んでみたら面白かった!!
あまりにもアホだし、毎回同僚?先輩?社員の「なりきりコント」がくだらなくて面白いし、林課長の不思議かつファンキーな言動と行動がアホアホだし・・・。
油断していると、立ち読み中に吹き出して笑ってしまうからたまらない。

最近注目し始めたから、いつのまにかアキコは美大受験を控える高校生に絵を教えていたり、
そんなことをしながら、家ではマンガ家を目指して奮闘中で、最近投稿作品が注目されたのか、東京の編集者に会いに上京したりとか・・・展開がそれなりに目まぐるしく動いているので要注目だ。

片思い同士の健一とアキコだが、空港で今回は健一から抱きつかれるしね!
しかも迎えに来た林課長に目撃されるし!!

どこにオチをつけるのか、笑いをとるのか?作者の笑いのセンスが生かされた作品「ひまわり」が最近楽しみだ!

スポンサーサイト
マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ひさしぶりに釣れた・・・。 | HOME | ぎゃぼー。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。