うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

宮城県の伊豆沼 ・ 内沼のバス駆除用の人工産卵床壊される

ラムサール条約登録湿地である伊豆沼・内沼(宮城県栗原、登米市)のブラックバス駆除活動で、駆除に使う人工産卵床が何者かに壊される被害が出ていることが分かった。活動を進めている県伊豆沼・内沼環境保全財団は佐沼署と協議し、「心ない行為には厳しく対処する」と対応に乗り出した。

財団によると、4月30日にあったバス駆除活動で、被害が見つかった。伊豆沼に沈めた人工産卵床150個のうち、踏まれて壊されたり、ひっくり返されたりといった被害が30―40個ほどあった。

インターネットの匿名掲示板に「邪魔なので壊してきた」などと、嫌がらせであることをうかがわせる書き込みがあったという。設置場所の周囲はロープで囲んで入れないようにしてあるため、何者かが故意にやった可能性が高いという。

人工産卵床は、樹脂でできた約80センチ四方のかご状の仕掛け。卵を産みやすいような構造で、ブラックバスの親とふ化した稚魚を一網打尽にする。財団は2日までに修理・修復作業を終えた。今後、佐沼署と連携して沼周辺のパトロールを行うとともに、注意を呼び掛ける看板を沼辺に立てることにしている。

伊豆沼・内沼のバス駆除活動は今年で4年目。人工産卵床を開発し、ボランティア組織「バス・バスターズ」が主導する先駆的な取り組みなどを実践し、環境省のバス駆除モデル地区に指定されている。

今年のバス駆除活動は4月中旬に始まり、県内外から多くのボランティアが参加している。今後も水曜と日曜に駆除活動を行う予定だ。財団は「ボランティアの人たちもショックを受けている。今後、同じような行為が続くようなら(被害届提出など)法的対応を取る」と話している。
2007年05月03日木曜日
Copyright © The Kahoku Shimpo


バス釣りをする人達の立場を悪くし、

かつバス釣り自体の印象を悪くさせる事件


のひとつを、河北新報のアーカイブで見付けてきました。

おそらくそういう「バス駆除」に敵対する行為のひとつとして、
捕獲用の人工産卵床を破壊したのだと思います。
この破壊行為をわざわざ掲示板で宣言して行うことで、「ブラックバスを釣る人」に対する印象は、
最悪なものになってしまいました。

まあ・・・以前から全国各地で悪印象を残しているバサーの話は聞きますので、
「またか・・・」と、うな垂れて肩を落とすだけです。


「捕獲用人工産卵床を壊して何が悪い?」
と開き直るバサーも居そうなのがこわい(笑)
「決め付けるな!」と言われそうです。
「バス釣りをする人達の印象を悪くさせるために、バサー以外の何者かが行った事」と、誰かがいいそうだ(笑)
仮にバサー以外の人が、沈められた人工産卵床を壊すために、わざわざウェーディングしたり、
長靴で水辺に近づいたり、破壊工作の道具を持ち歩いて水に浸かったりするだろうか。
一般の感覚ならウェーディングの発想もでない。そして、日常的に長靴を持ち歩くことも無い。
だいたい、普段着で沼や池に近づき水に浸かる行為でさえ嫌がるものだ。

トラウトを釣る人がバサーを落とし入れるためにやったのか?いや・・・(笑)
4~5月はそろそろヤマメもイワナも活性が上がって来るし、そんなところ(伊豆沼)まで来ていたら、北上川方面に行って、サクラマスを狙いに行くでしょう(笑)

まあ・・・バサーにとっては心外かもしれませんが、この破壊行為をしたのは、
心無いバサーの一人と考えて間違いないと思います。
僕自身もかつてバサーを自称し、バス釣りメインの日々を送った数年間を振り返ってみても、
間違いなくバサーのマナーは最悪で、自分のことだけを考える事しかできない人種の釣りなんだと、改めて恥ずかしく思ったものです。

ポイントに来てやおら買ったばかりのルアーを取り出して、パッケージをむき出したかと思うと、
中身のルアーを取り出したら、パッケージを足元に捨てるやつ。

根掛かりしてルアーの回収が出来ないとわかると、ロッドの手元からラインを切るやつ。

ヘラ釣りをしている釣り人がいるにも関わらず、近くで大き目のルアーをドボン!と放り込むやつ。

ヘラ釣りの人の浮きが見えるのに、その浮きの付近にルアーを投げて通すやつ。

持ってきたジュース類のペットボトルを投げ捨てるやつ。(缶、紙パックも有り)

格好つけてベイトでルアーを投げてみるが、何回もバックラッシュしてしまい、
とうとう元に戻せなくなったら、絡まったラインを切ってその場に捨てるやつ。

進入禁止の水辺ギリギリまで車を乗り付けるヤツ。

友達や彼女と大騒ぎしながら釣るやつ。

・・・等々。きりがないな(笑)
マナーの悪いバサーは主に、中学生と高校生。(上記のは大体中高生)
大人はたぶん・・・頭悪くて勉強できません系統の人達でしょう。

ああ・・・情け無いバス釣り人達よ。


毎度、毎回、発言しているけど、マスコミ云々、国が云々よりも、

自分達で立場を悪くしているのが、

解らないようだ。


「一部のマナーの悪いバサーのために・・・」という言い訳は
通用しなくなっているトコロまで、
確実に追い込まれていますよ(笑)


もっと考えて行動した方がいいね。
中高生は特に、社会常識、道徳、教養、知識等々・・・身につけておかないと、
先輩バサーの足を引っ張ることに成りかねません。

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

BASS ; NO RELEASE | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<シロエ編はここまでなのか?・・・助けられていないのか? | HOME | 「ハゲタカ」第33回放送文化基金賞、受賞>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。