うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

フライを再度やろうとしたキッカケ

RIMG0142.jpg

管理釣り場に行こうとしたら・・・翌日は小雨が朝からパラパラと降っている。天気予報では雲は多めで曇りがちだが、時々晴れ間がみえるくらいの天気・・・だと信じていたのに。

天気予報に裏切られた。結局、日暮れまで小雨、霧雨はやまず、ジトジトと気持ちも曇らせる結果になりました。

仕切りなおしで、何年か放置していたフライ・ロッドを振ってみようと再度思い直したのは、「釣りきち三平Classic」でフライ・フィッシングの話があったからというのがキッカケです・・・。

続きを読む
作品のタイトルとかはうろ覚えで、「ニンフの誘惑」だったかな?
魚信さんがアメリカのバス・トーナメントで優勝した賞金で、三平にフライの道具をプレゼントするところから話が始まる・・・。
アメリカにしばらく滞在予定の魚信さんが、手紙だけで三平にフライ・フィッシングの手ほどきをするという「通信教育」がテーマ。

この辺りの解説が解り易く、思わず僕もロッドを振ってみようかと思ったのが初めの一歩。
ダブル・ループをつくる話が解り易くて、自分が何故ループをうまく作れないのかがわかった。「なるほど~」目から鱗でした。

いわゆる入門書の類いをみても「?」だったのが、マンガの方が理解しやすかったとは・・・マンガ好き独特なのかな?

多分、矢口先生もやった事の無い釣り方なので、かなり資料収集やフライ・フィッシャーマンの手ほどきを受け、読者にも理解しやすいように解説したのではないか?

とりあえず基本のキャスティングが出来たら、フライの自作が次ぎの課題かな。やっぱりフライを自作してこそ、この釣りがより自分のモノになるのであると、「三平」の中でも言われている。

まず、フライ・タイイング・セットや素材を揃えてからだけどね。僕の場合は・・・。

でも・・・やっぱり僕はルアーマンなんだな。両立は難しいね。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<う~む。これは可愛いぞ・・・ | HOME | 久しぶりのフライ・フィッシング>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |