うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

どうでもいいか、こんな話・・・。

TVを観ていた。TBS系列の局だ。めまぐるしくCMが流れているのをぼんやり観ていたら、
「えっ!?」と、一瞬我が目を疑った。なんで・・・ドラマ化するのか?
だいたい連載終わってなかったっけ?・・・いや、別に連載終了していても、過去の有名な作品だから、映像化される事は別に不思議なことではない。

ドラマ化を受けて、また連載再開したのかな?一条先生・・・。


「有閑倶楽部」がドラマ化するそうです。

姉妹がいましたから、「りぼん」「なかよし」等の少女マンガ雑誌も密かに愛読していましたから、
当然、「有閑倶楽部」も読んできた世代なんですよ。勿論、「砂の城」「デザイナー」なんかも、
読んだ記憶が・・・少しあります。

まあね、原作マンガが映像として動くのはファンとしては観たいけれど、昨今のTV局はアニメも、
ドラマも、小説やマンガの原作に頼りすぎ。
ボクが言わなくても、全ての視聴者が思っている。

TV局側が独自に制作するドラマが、今はほとんど無い。それでは、脚本家などの主軸になるスタッフが育たないうえに、おおきなブームも起こりにくい。

すべてのTV局が右に倣えの状態だから、バラエティも、ドラマも、ニュースも、音楽番組も、
総じて似通っている。

TVのリモコンの選局ボタンを終始いじってみたものの、1から一回りして、元の番組に戻る。
それを2回、3回、4回・・・何回か繰り返していて、興味を引く局の番組に出会えればいいが、
この頃はほんとに自分が観たいと思う番組にぶち当たらないので、TVを観るのをあきらめるか、
以前に録画した映画を観るか、他の事をするコトに切り替えるか、TVを消して寝るか・・・。
まあ、こんなところです。


TVって・・・こんなに面白くなくて、つまらないものだっただろうか・・・。

「古畑任三郎」とか、「西部警察」とか、「はぐれ刑事」とか・・・あっ!全部、警察関係、刑事ものか。
にしても、原作マンガ、小説に頼らない制作番組があったではないか。

模倣が過ぎて、創造するエネルギーが枯渇している事を、
TV局側は恥じるべきだ。





どうでもいい話ついでに・・・「ハンター×ハンター」連載再開なんだそうで・・・。
コミックスの新刊がコンビニに置かれた先週、コミックスの帯に「連載再開」の文字があった。
まあ、別にファンでは無いし、読んできたわけでもなかったので、

「ふ~ん。そう・・・連載再開するんだ。どうせ、来週にはいきなり休載するんだろうな・・・」
と、へそまがりな発言をかまして、
「ハンター×ハンター」ファンの後輩の失笑をかった。

「幽幽白書」で結構、注目して読んでいた作家だったのに、今の掲載状態は読者への裏切り行為にしか見えなくて、読む気にもならない。
でも、ファンはまだ見捨ててないようなんだね。
いや、ジャンプ側が・・・まあ、いいや。ネムイからここまで・・・。
スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<WBCフライ級世界戦・・・王者・内藤大助が初防衛 | HOME | おいおい・・・聞いてないよ。コミック「怪」Vol.01>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。