うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

WBCフライ級世界戦・・・王者・内藤大助が初防衛

内藤VS亀田(大)のタイトルマッチが昨日あった。
もう、世間にはその試合内容やら結果は全て報告された後だから、何を今更遅れて書いているのかと言われそうですが、まあとりあえず見逃してください。

今週は遅番ゆえに深夜の帰宅ですので、TV放送なんかは当然観られないわけでして、
試合の結果はネット上の朝日新聞のHPで調べました。
個人的には現チャンピオンにタイトル防衛を意地でも貫き通してもらいたいと思っていましたので、
チャンピオン、内藤選手の勝利を知り安心しました。

どのようなカタチであれ、亀田大毅みたいなアホんだらにベルトを渡してはいけない。
それが、ボクシング・ファンの一人でもあるボクの願いでした。
今の日本ボクシング界に紛れ込んだ亀田一家は、ただ口汚く、品性下劣・・・ただ、ただ、
周囲の人々を不快にさせるだけの存在にしか成りえていない。

大毅、興毅らがビッグマウス的なアホアホ発言を繰り返したり、相手を揺さぶるための暴言を吐くのはまあいいだろう。(本当は好ましくないが・・・)
でも、あの一家のボス、親父が率先して相手を口汚くけなすのはどうも頂けない。

我がの愚息達がヤイヤイ言っているのを、少しはいさめるカタチをとろうとするとか、
気の利いた皮肉みたいな言葉でやり合うならまだいい。
あまりにも学が無いのでビックリするくらい直球の悪口を云うから驚く。

今回は現チャンピオンに対して「ゴキブリ」と言い放ったそうで・・・唖然とします。

親父(亀田史郎トレーナー)が対戦相手を「ゴキブリ」と言ったから、調子に乗って大毅も余計なコトを口走ったりしたそうです。あの親にしてあの息子在りといったところでしょう・・・。

RIMG0266_512_20071013021142.jpg


もう試合が行われる以前に、亀田一家のガラの悪さが、世界戦を汚しているように思えてきて、
観る気も失せます。(結局、録画をしてまで観たいとは思わなかった)

負けたら切腹するとも大毅は発言していたようですが、「切腹」の意味を知っていて使っていたのなら、
使う場面を間違えているような気もする。負けても「腹は切らない」のは解りきったこと。
たかだか、命を投げ出してまで戦う「場面」か?
「切腹」の意味をどれだけの重さで捉えていたのか。あまりにも安直に使っている。


全く・・・オツムの出来が悪い一家だね~。こいつらと同郷というのが恥ずかしいわ。
史郎さんは姫路出身らしいしね・・・。ボクは明石、加古川と住んできたので、近いんですよ姫路が。

それはそうとして、上の猫の画像なんですが、一応載せた理由はあります。
この内藤対亀田の世界戦を観たという家のマザーがやや興奮気味で、世界戦の感想を身振り手振りを交えながら教えてくれました。

「きのうボクシング観たわ。亀田とチャンピオンの試合。チャンピオンって名前だれだっけ?」
内藤だよ・・・と教えた。

「そう!その内藤、チャンピオンはやっぱり凄く上手かった!亀田なんかゼンゼン駄目!」
ほう・・・なんで?と訊くと、

「亀田なんかコウ!(両腕でガードを挙げた状態のポーズをとる)頭を防衛してるだけで、」
防衛じゃあなくて、「防御」ね。普通、ガードを挙げるっていうけど・・・、

「ええねん。頭を防衛して、左腕をこう、こう、するだけ。(左ジャブの事らしい)ほとんど、
左手しか使わないから、チャンピオンが足、使って離れたらゼンゼン、パンチがあたらないの!」
いや・・・いくらなんでも、時々右手でストレート打ったりしたやろ。

「それが、チャンピオンが上手く逃げるから、右もあんまり出さなかったんよ」
いや、逃げてるわけではなくて、パンチを見て避けているんだよ・・・。

「で、亀田のパンチは当たらないのに、チャンピオンは上手くパンチを当てるのよ。こう、こう、ってね。
(左フック?右アッパー?みたいなパンチを出す)頭狙ったり、お腹狙ったり・・・」
頭とボディ、上下に上手く打ち分けて戦ったんだというと、相槌を打つ。

「しまいめには亀田がチャンピオンに抱きついたり(クリンチ)、抱き上げて投げ飛ばしたり、悪いコトバッカリするのよ。」
ああ・・・ひどい反則をしていたらしいね。なんだか、レスリングみたいな事やら、目潰しとか、
ローブローとか、反則のオンパレードだったらしい事は新聞に記事が出てたわ。

「手数が出ないからって、反則するのはおかしいわよね。パンチを出す手数なら、
家の猫の方がネコパンチ一杯出すわ・・・
え!それはちょっと・・・いくらなんでも酷い例えじゃないか?(失笑・・・)

「もう自分の手が届くなら左右の連打よ。しかも時々痛いし・・・」
いや、それは引っ掛かれているだけだし!・・・・・。

はあ~~~~~~~~。なんだかな~~~~~~。
スポンサーサイト

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<当然の処分!ボクシングファン、全国民をなめるな!!・・・亀田大毅、史郎、興毅への処分決定!! | HOME | どうでもいいか、こんな話・・・。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

内藤 大毅を降しタイトル初防衛AFPBB News王者の内藤大助(Daisuke Naito、日本)は、挑戦者の亀田大毅(Daiki Kameda、日本)と対戦。試合は内藤が3-0(117-107、117-107、116-108)の判定で大毅を降し、タイトルの初防衛に成功 …
| HOME |