うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

本日はタイヤ交換、後で遊漁証を買いに行くのだが・・・。

時々タイヤ交換の時期が大幅にズレ込んでGWに入ってから、という年がある。
だいたい面倒だから、後回しにした挙句のタイヤ交換だったり、4月の釣りがあまりにも絶好調なので休日にワザワザタイヤ交換に行くのが嫌だから、GWに入ってからの交換になったりと、毎年「早めのタイヤ交換」を考えている割には今年もこのていたらくである。

今年は仕事の疲れが抜けにくく休日の体調もベストとは言いがたい週が続いていたので、4月半ばにはタイヤ交換をするつもりでいたのだが・・・よりにもよって仕事の関係上休みが取れなかったので、月末に突入し、GWに入ってからのタイヤ交換となってしまった。スタッドレスタイヤはヤッパリゴムが柔らかくできているのか、冬場を過ぎて路面温度が高い日が普通になってくると減りが早いようだ。交換後のフロントタイヤを見てみると、車の内側の減りが早くて溝が無いどころか、減りすぎてツンツルテンを通り越して、見事、ゴムの中身の細かいワイヤーが一部顔を出していた。あと1週間か10日くらいこのまま乗っていたら、間違いなく走行中タイヤが裂けてしまうような事になっていたかもしれない。

タイヤの溝が減っているな・・・とは思っていたけれど、ここまで逝っているとは思いもしなかった。
しかし、このフロントに履かせたスタッドレスタイヤは、まだ2シーズン目の新品だったのに・・・。
温暖化で雪が少ない冬が2回続いたのも、タイヤの消耗を早めている要因だ。また、冬が来たら新品のタイヤを買わなければならないのかと思うと、頭も懐も痛くなってくる。

田舎暮らしはこういう意味でも、お金がかかるね・・・トホホですわ。

タイヤ交換を終えて帰宅し、タイヤを持っていくために車内から玄関先に移した荷物の数々を再度積みなおします。荷物というのは言わずもがな。長物のロッドケースに入ったロッド、リール数個やその他備品が入った発泡スチロール製の簡易なクーラーボックス、フライベスト、ウェィダー、スパイク付きブーツ、防寒用ジャンパー、マップル(地図)・・・等々。

釣り道具一式を載せ、遊漁証を買いに町内に行きました。名取・広瀬川流域河川の年券です。

川崎町内、名取川などで釣りをしても正直な話し、漁協の人達や監視員みたいな人に出会った事は今までありません。でも、まあ・・・黙って釣って持って帰るのもルール違反のような気もするし、解っていて遊漁証無しで釣りをしたら一応、「密漁」になりますし、「密放流」みたいな感じもするので券を買いに行きました。

が、何回か年券を購入した金物屋に行くと、店は開いていましたが店の人が出てきません。(同じ町内)
何度も呼んだのですが応答無しです。奥の方で電話をしている人がいたので、聴こえるように呼んだのですが、シカトされました。店番も居ないなら万引きされても知らんぞ、あの有様では。なんだか相手にされていないようなので、ここで買うのをあきらめて他のところに行きました。

自分の今日の予定は、年券を買ったその足で近くの川に行く気になっていたのに、わざわざ遠出するはめになりました。年券が買えるアテといえば釣具店。こっちから行くと太白区の上州屋は反対車線側。286号線の流れがスムーズなのでUターンすべき交差点などを軽くスルーしてしまい、どうせなら柳生のWILD-1に行ってルアーとかもついでに眺めてみるかな・・・という下心が発動。

上州屋とは違って、WILD-1はアウトドア専門店が扱う釣具ゆえ、ルアーとフライがメインです。餌釣り用の道具は無いのですが、ルアー、フライ用品は上州屋よりも豊富で充実しています。フライに関してならば、並みの釣具店よりも揃っていますね。ルアーはスズキ、メバル、トラウト専門でバス用が無いのはさすがです。
近頃では上州屋でもバス関係のルアーは扱いの規模が小さくなっています。バス関係ならば、フィッシャーマンか、まさに専門のポパイ4号線沿い店の方がチカラ入っていますね。

WILD-1でも遊漁証を扱っていて、名取川水系以外にも北上川水系も扱っていますから、ここで券を買ってさっさと帰れば、まだピンポイントでルアーを投げられるかと考えて、店に入って先にレジに向かい購入しようとしたところ、店で扱っている分の年券(広瀬・名取川水系)は全て完売したので、店には無いと言われてしまい愕然とする。

あきらめて、名取のフィッシャーマン南仙台店に向かう。備品として交換用トレブルフック、フックカバー、ダイワの復刻版シャッド・プラグと遊漁証を買った。帰るとき気が付いたらすでに陽は沈んでいて、明日の事を考えながら釣り場を検討した。今日は町内で用事を全て収めるつもりでいたのに、結局予定外の行動で、さらに想定外の事態によって名取にまで行くはめになってしまった。

まったく・・・何かとうまくいかない時というのはあるな。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<パーマークも美しいヤマメを釣った | HOME | GW2日目、七ヶ宿ダムへ・・・。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。