うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ひまわりっ~健一レジェンド 7巻」・・・東村アキコより

久しぶりのコミックネタです。釣りネタが続いていて訪問者激減かな・・・という思いもありながら、いたってマイペースな更新であります。余談ながら、先日ダム湖に行ってボーズをくらい、場所を移動して某河川に行きまして、思っているより以上に増水した水位が下がっておらず、ピンポイント攻略と称して水勢のある川を渡りポイントに向かう途中で、ウェイダーの右靴底が「べろん~」と剥がれてしまい、立ち往生しました。

ウェイダーの靴底にはすべり止めのためのフェルトが貼り付けてあり、それが土踏まずの付近から剥がれたのですから、水の中も川岸にしても歩きにくい。結局、釣りに集中出来なくなって、釣りをあきらめて車に戻り、張り替え用のフェルトの靴底を求めて名取の上州屋に行きました。以前から靴底のフェルトに隙間が出来ているのを知っていて、交換用の安価な靴底がどこに行けば一番安いのかという事もすでに調べていましたので、迷わず名取に行ったのです。

七ヶ宿、蔵王周辺から名取、長町、碁石経由で自宅へ帰還。予定外の走行距離に疲れました。

ほんとのところ、昨日の夜にアップするつもりでしたが、「カリオストロの城」がテレビで放映されていたのでついつい観てしまい、あとデジカメの画像の整理等の雑務で眠くなり、あえなく就寝。
「カリオストロの城」って・・・何回観てきたのかな。ボクが小学生くらいの時に劇場公開されたわけで、テレビでも何回放映していることやら。まあ・・・名作は何回観ても楽しめるという事ですか。

ラストの銭形のクサイ台詞を聞くまでは寝れないなあ~とか言いながら最後まで観ました(笑)。

さて・・・「ひまわりっ」です。

RIMG0035_512.jpg


帯の「掟ポルシェ」という人は誰なんだろう。おそらく芸人さんなんだろうが、正直なところどんな人物なのかボクは知りません。コミックス表紙のバラの束を抱えた健一は・・・つい最近のネタではありませんか(笑)。
進行中の連載では、アキコがとうとう漫画家とOLの二足の草鞋状態の生活から、漫画家一本に絞り込んで会社を退社するところまできています。そして上京・・・するのかな?

連載を読んでいて尚且つコミックス購入にまで至っているのは、「ひまわりっ」くらいなもの。
最終回が近いのかなと予想されてきたのは、現連載の4月くらいからかな。最終回に向けて畳み掛けているような雰囲気があります。

今7巻はアキコの弟タクマが「漫画家になれるかも?」「オレにも漫画が描ける」「卒業と同時に上京、漫画家になる!」・・・という展開もありますが、アキコは相変わらず兼業漫画家暮らし。副主任、蛯原さん、健一2号、節子等々の癖のあるいつものメンバーに掻き回される日々。

7巻のキーワードは、チキン南蛮、アル中、久米島、闇鍋、小林明子、不倫、囲碁、黒木君・・・、
そして蛯原さん。


7巻最大?のネタは「アル中」なのだが、今7巻を大まかにみると蟹江先輩(既婚子供有り)を慕う
「蛯原さん」ネタがなかなか面白い。
「ひまわりっ」の作品中では大人の女であり、元ヤンキーという立ち位置にあって、未だに恋い慕う蟹江先輩の前やその事では一番「純情な乙女」なのがキャラとしていい味だしている。

掲載誌、モーニングで「これは今までで一番可愛くて乙女っぽい蛯原さんじゃあないのか?」と思う画像がコレ。

RIMG0026_512.jpg


RIMG0027_512.jpg


第83回「すばらしい日々」からの抜粋。蟹江先輩が風邪で寝込んで、奥さんがたまたま子供を連れて実家に帰ったという設定・・・。一人っきりの蟹江先輩の看病に向かう蛯原さん。
風邪で倒れたという情報をきいて、朝の10時半には早退して美容室に行き気合を入れて看病に向かいます・・・。何も起こらないわけが無い(笑)。

早めに帰ってきた奥さんと鉢合わせで、「修羅場」へ!

そして和解・・・ヤンキー同士だと話は早い。野次馬の副主任やアキコ達の騒ぎ方が面白い。

RIMG0029_512.jpg


冒頭では乙女な表情であったのに、ラストでは堂々たるヤンキー顔の「大人の女」に・・・。
東村アキコ女史、なかなか描き分けができている。絵が上手いなあ・・・。

第82回「コーヒー時光」では、健一2号の恋愛相談にのる黒木君の話。
おしゃれなカフェで、可愛いウェイトレス(黒木君が口説きたい)の心をガッチリ掴んだ健一2号に嫉妬して発動した「黒・黒木」がメイン。そして恋愛成就?に「コックリさん」を橋の下でやる二人!!

RIMG0036_512.jpg


あ~、ボクも健一2号みたいにお洒落なカフェ~で、「じゃあ・・・○○カフェを」と言ってみたい。
これには爆笑!!

第78回「大掃除」は年末の大掃除を済ませたという副主任自宅にて、話の流れからいつもの女三人が集まっての飲み会に・・・。おふざけ半分にシリアスな恋愛、結婚話を絡めつつ副主任が主役の話。
副主任の「告白」が始まる一歩手前までの話の展開は真面目な話の流れ・・・そして「元アル中」である事をアキコに告白。シリアスな流れ、張り詰めた空気が頂点に達した時、次ページを捲ると・・・(笑)

「ひまわりっ」で「アル中」を扱うなら、

アル中の意味はアレでしょ(笑)


さすが、副主任とほぼ同世代のボク、はずしません(笑)。それでもしらけずに笑えた。
合言葉、キーワードは「東京湾13号埋立地」・・・。
そういえば、同じ大学のクラスの女子で、そこに行った話しを聞きました。しかもほぼ最前列の席を獲得し、その日の模様もビデオになったから、ビデオを買って確かめるとか言っていたような記憶がある。あの頃、ボクは東京の大学に行っていたのだ・・・。

このネタ、巻末のあとがき漫画のネタにもなっている、今7巻の大ネタではないでしょうか。

さて、ウェイダーの靴底修理中なので、修理再開。・・・ボンド乾いたかな?
スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「うちの妻ってどうでしょう?」・・・福満しげゆき~より | HOME | パーマークも美しいヤマメを釣った>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。