うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

伊豆沼・内沼に人工産卵床を設置されたようです

4月下旬、5月のGW期間中に設置されたようですね。作業風景を見ていてもかなり手間がかかっています。

こういうボランティア活動を踏みにじる

罵詐亜の悪行は絶えないそうで・・・。


今年も「人工産卵床の破壊・妨害」行為をするバサーがいて、しっかりと現場の証拠写真も撮影され、破壊された人工産卵床の修繕費用等の算出もしているそうです。立派な器物破損ですからね。さらに、漁協の組合員、地域住民、地元警察との連携、ネットワークもなされているようですが、なにしろ不逞の輩が多くて困っているとのこと。
さらに、持ち主に無断で和船を使用したのちに放置していたという大馬鹿者までいる始末。完全な犯罪行為なので、持ち主は被害届を出したそうです。


「こんなに沢山バスが居るのに、釣ったらダメなんですか!!」というダダをこねる罵詐亜もいたそうです(笑)しかも釣り禁止区域で・・・。

さらに宮城県の罵詐亜は字が読めないらしい。「釣り禁止」の看板の字が読めない?みたいです。

バス釣り自体の格を落としている行為というのが解らないそうです。罵詐亜って・・・かっこ悪いな。

伊豆沼・内沼を釣り禁止すればいいのではないか。できない理由はなんだろう。
釣りはできるけれど、「ルアーの使用禁止」にすれば随分変わるのではないか。

しかし・・・伊豆沼・内沼での罵詐亜の悪行の数々は日本の恥をさらしているようなもの。

気分良く「ルアーフィッシング」をやりたいならば、対象魚種を変えればいいじゃないか。
罵詐亜の中にはこういう「自分達の都合に合わない世間の事情」に苛立っているから、愚かな行為を繰り返しているんでしょ?
正々堂々と他魚種にターゲットを変えればいい。スズキなんかは「シーバス」とかいわれて立派なルアーフィッシングの対象魚にもなっているし、そっちのスズキを釣るようになってから、バス釣りで40~50cm揚げて喜ぶのもアホらしくなるという話もあり、スズキの方にはまるとバス釣りはもういいかな?という気になったという話もきく。

マナーを守ってバスを釣るバサーに迷惑をかけるばかりだから、悪行三昧の愚かな罵詐亜は釣りをやめるか、他魚種を狙う事を勧める。スズキとか、よいではないか。


あらかじめ言わせてもらいますが、渓流釣りや本流中流域のヤマメ釣りなどの河川には来ないでね。
愚かな罵詐亜が来てゴミを撒き散らしたりとか、破壊、窃盗活動とかされると迷惑だからね。


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

BASS ; NO RELEASE | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<悩んだ、相当悩んだ・・・その結果、購入。 | HOME | 「熊が出るって言われてるから誰もこねーんだな」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |