うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

だっ!・・・ダァ、ダイブ!!!

「ハチワンダイバー」のTVドラマがなかなか、というか、結構面白いうえに、宅配メイドの「受け師」さんは、あの女の子、娘でOKでしょう!芸能関係に疎いので、役者の名前は認知していませんが、「受け師」さんはあれでいい。二こ神さんもいい。そして漫画家真剣師、文字山もOKでした。

マンガ原作アリのドラマはよくミスキャストとか、ストーリーをグチャグチャにこねくり回して台無しにされる事が多い昨今、このドラマは多少のサブキャラをつけたししたり(安田美沙子が登場・・・なんで?)、毎回出てくるハチワンを応援する謎の男二人とか、変更、補足はありますが、ストーリーの軸がしっかりしているのか、脇キャラが気になりません。


実はまともに1話丸々観たのは前回の第4話からで、文字山との勝負からです。
この文字山、劇団ひとりが演じているのですが・・・髪形、服装の変更はあれでも問題なし。
将棋盤を見ながらブツブツと独り言を繰るシーンあたりで爆笑!!文字山のマンガ作品、なるぞう君達が盤上にCGとして現れて、文字山が話しかけるのですがあ!劇団ひとりの演技はまさに「怪演」でした。

この人、やるなあ~役者として初めて演技しているところを見ましたが最高です。
そういえば主人公の菅田はちょっとイイオトコ風だが、見ているとなかなか三枚目の演技もいいと思った。
名前は知らないけれど。そういえば、頭の中で盤上にダイブするシーンは物凄いCG画像を駆使して、菅田を深く泳がせます。最初に見た時はヤッパリ爆笑しますよ。「やり過ぎ!」って、思いましたね。

カット割りもなかなか面白いから観ていて引き寄せられます。

今回、文字山に勝ち、次に闘うのは斬野。斬野役は・・・次回予告でちらっと見せられて、まさか、あの人?
でも、あのキザったらしい斜に構えた斬野は、他の人に見えない。

「京本・・・正樹?・・・ぇえっつ?」今回の後半辺りから登場して、台詞を聞いて確信した。
京本正樹の兄貴でしたね。・・・・・ん?まあ、似合っているとはいえ、もう少し若い役者でも良かったのではないかと思ったのだが、柴田氏の推薦もあったかもしれないからヨシと、思わなければならないかな?

しかし・・・今回は受け師さんのオッパイむぎゅ~が良かったな。挟まれたい・・・。
スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<近所のコンビニがいよいよ閉店・・・しかし、ここ以外でもよく閉店するなあ~。 | HOME | 「描く」武装!?「描く」開発!?「描く」抑止力!?・・・な話。新吼えろペン~10巻>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。