うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「聖☆お兄さん」第2巻を買いに行った・・・ら、ミイラ取りがミイラにってやつになる

表紙は明らかにクリスマス仕様なのだが・・・今は真夏の大暑を
過ぎた本格的な日本の夏。真夏です。
本日26日の土曜日は朝から天候が悪く、釣りはお休みなので
ややオタクなボクは、かねてから購入を決意していた
「聖☆お兄さん」の第2巻を買いに行ったわけです。

RIMG0060_512.jpg

今、気付いたけれど、この時期の発売自体も「真夏のクリスマス」を
イメージした笑いなのかな?
まあ・・・あんまり笑えないけれどね。ハハハ・・・・。
もう1冊も購読予定だったので、予定の買い物として購入。

RIMG0062_512.jpg

講談社のモーニングKC、アフタヌーンKCの棚を探していると、
「臨死!江古田ちゃん」が!!
1~3巻と揃って置いてあった。前回、恥ずかしながらこの書店で在庫確認をしたら、
1~2巻が売れなかったから3巻目を取り寄せなかった・・・と言われた書店です。
(懲りずにその書店に行くボクもどうかしているのかな?)

「そうか・・・ひょっとして」と思いつつ、レジに品物を持って立ち寄った時に訊いてみた。
「あの~『アンダーカレント』は置いていますか?」
昨日、アフタヌーンについての書き込みをした時に紹介した、豊田徹也氏のコミックスです。
気弱そうな店長さんが調べてくれました。
「随分前に刊行された作品なんでしょうか?」
「はい。古い作品ですけれど、最近増刷がかかったそうなので・・・置いてませんか?」
「あいにく・・・すいません」
「わかりました。コレ、お願いします」
といった会話が交わされて会計を済ます。

と、その前に、コレを見つけてしまう。

RIMG0064_512.jpg

待っていました。待ってたよ。「日本~ふるさと~沈没」だったかな?
数人の漫画家達によるアンソロジー作品集の表紙がこの方のイラストだった。
かのアンソロジー作品集は2~3年前に、小松左京の「日本沈没」の
リメイク映画が出た時の企画もの作品集だ。
あの時から連載されている「日本沈没」の新たなマンガは、スピリッツ誌上で
「モーティブ」の一色氏が連載中である。あの「日本沈没」も、なんだか
読んでしまう気になる作品なんですよね。カラー表紙デザインだかに
あの庵野さんが参加していた回があったな。みなさん。




鶴田謙二ですよ。



しかも5年ぶりのコミックスって帯にはあるが、ボク個人的には
10年近くは放置されていた気分です。
結局、コミックス3冊購入して最初に読み切ったのは
ツルケンさんからですわ。

今回のツルケンさんのコミックスは、まずはカラーイラストを
堪能していただくといった、過剰サービス気味なコミックス構成です。
カバー表紙、カバー裏側の折り返し、本体の裏側、カバーを外した
本体表側と裏側、目次・・・本編の巻末から2編前のカラーマンガ。

これだけカラーページを使いまくって価格は800円+税といった仕様。
ページ数は少なく感じますが、ツルケンさんの今時の漫画家には珍しい
手描き感あふれるペンの仕事が心地よく、眺めていてホッとします。
そして、内容もツルケンさんが好きなSFでありますが、生活感タップリな
生っぽい絵が魅力です。
ストーリー原作については未見で、未認知作品だったのですが、その筋
では有名なシリーズものなのだそうです。

あいかわらず青い絵の具が好きなようで・・・。
イラストばっかりやらないで、マンガに戻ってきて欲しい漫画家
なんですけどね・・・もったいない。

さて・・・そろそろ終わりにしたいところですが、

RIMG0065_512.jpg

映画・・・観る予定なんですけど、つい、原作小説が・・・。
目に付いてしまい、今度読む小説は少し短めのを・・・と考えていたのに!
文庫本が5冊平置きされていましたね。

また、長編小説とのお付き合いが始まりました(笑)・・・トホホ。

最初のお題通りになってしまいましたとさ・・・。

おもいでエマノン (リュウコミックススペシャル) (リュウコミックススペシャル)おもいでエマノン (リュウコミックススペシャル) (リュウコミックススペシャル)
(2008/05/20)
鶴田 謙二梶尾 真治

商品詳細を見る
ナ・バ・テア (中公文庫)ナ・バ・テア (中公文庫)
(2005/11)
森 博嗣

商品詳細を見る
この度は御愁傷様です (モーニングKC)この度は御愁傷様です (モーニングKC)
(2008/07/23)
宮本 福助

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<先日読了したハゲタカ~ハゲタカⅡについて、もう一言 | HOME | ヤングサンデーは来週で最終刊・・・じゃあ島本和彦のアレは?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。