うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

パンサーマーチンを検索すると、今は流通しているみたいだね

時々、我がブログのアクセス解析などをみるとパンサーマーチンでヒットし、
覗いてくれる方々がいるので気になった。
「今はほとんど流通していないから、俺だけのシークレットかな?」などと
ほくそ笑んでいたところ、輸入元のコータックがまた輸入し始めたそうで・・・。

そうか、パンサーマーチンも結構流通しているんだ。
2~3年前にはパンサーマーチンを求めて宮城県の仙南を右往左往し、泉区
まで探しに行ったっけ・・・。あ、それはイワナスプーンの赤金3gを求めての
旅でした。

でも、パンサーマーチンも同じで、品薄故に探しましたよ。
売れ残りを買い占めて行ったのを思い出す。

4号バイパスのポパイ、中田のフィッシャーマン、遠見塚のフィッシャーマン、
柳生と泉区将監トンネル前のWILD1・・・etc.回ったねぇ~(笑)どこかに
ひっそりとあった事を思い出しながら・・・回ったね。

パンサーマーチン~3

ポパイのトラウトコーナーの一角、一番取りにくい場所、脚立に昇って手を
伸ばした先にこれらはあった。全部買占めたかったが、財布と相談しながらの
購入です。パッケージのヘタリ具合がなんとも哀愁を注いでいます(笑)

こういう「不人気で売れ残り」ルアーってピカピカの新作ルアーには「負けている」
感じがしていかにも釣れなさそうなので、みんな避けるからさらに売れ残る。


「釣れなくて不人気」
いやいや、世の中、新作ルアーが次々と出てくるから、昔からの定番商品が
ないがしろにされているだけですよ。
パンサーマーチンではないスェーデン製のこれらのスピナーもほこりをかぶり
過ぎているのを見かけたものだ。輸入販売元のダイワさんが、気まぐれでも
いいからこれからも輸入して欲しいけれど・・・中田のフィッシャ-マンでも在庫
がはけたら入れないだろうね・・・「釣れる」のに・・・。

RIMG0217_256.jpg

みんなスピナー舐めすぎですね。

↑のは3~5g程度ですが、こいつらよりやや重めの7gくらいのスピナーで
コイツ釣りましたよ。

七ヶ宿:スモール約30cm~1・’09.5月_512

まあ・・・駆除派なんで、こいつも対象として処分しました。

パンサーマーチン

ポパイで購入したパンサーマーチン君はパッケージ内で劣化し、ブレードの輝き
などにぶくくすんでいて、普通なら買いたくなる状態じゃあ~なかったです。でも、
まあ、根掛かりロスト防止、フックの甘さからのバレ防止のためにシングルフック
換装が前提の改造をしますので、トレブルフックを切断した後にピカール(研磨剤)
でコシコシと磨けばホラ(笑)使いたくなるような、新品の輝きが出るじゃないですか。

パンサーマーチン~2

流通が一時期止まっていた頃かき集めた品々です。
(以前書きましたね。輸入元コータックに『品薄なので、通販で売ってくれないか』と質問すれば、
『現在輸入しておらず、また輸入する時期などは未定なのであしからず御了承ください』という
事があり、国内の在庫が無ければそれで終わりとかなんとかのやりとりで呆然とした事を
思い出しました)


イタリア製ですね。今、流通してるのはチャイナ製ですね確か・・・。それも持って
いますが、性能に大差はないでしょう。比較したわけではないですけれど、大丈夫
だと思います。基本はシルバーとゴールドがあれば事足りるし、基本的にシルバー系
があれば十分ですわ。今はこいつの形状、性能を真似てスミスからER?AR?・・・?
なんだか医療アメリカドラマみたいなスピナーも出回っており、それも3~4個くらい
持ってますね。

コパーがあったから買いました。このカラーリングも少ない、釣れるのにね。
ニアキスにもコパーカラーがあったから買いました。

ニアキスも釣れますね。シルバー系がいい。コレとパンサーマーチン、岩魚スプーン、
ピュアのシリーズだけで、行けますね(笑)。ミノーが下手だからね。

ちなみにかのITOクラフトの伊藤さんが某休刊した釣り雑誌で言われていました。

「ミノーで釣る前にスプーンとスピナーの釣りを習得しておいた方が、ミノーの釣りにも
生かされると思うよ。スプーンから初めて、スピナーへ・・・とね。スプーン3年、スピナー
5年くらいかな(笑)。みんなどうせ釣りを辞められないはずだから、帰り際に2~3投
投げるくらいどうって事ないでしょ?『ローマは1日にして成らず』ルアーもそうだと思うよ」


だいたいこのような事を言われていたので、
「なるほどね・・・そりゃそうだ」
という事で、スプーンから始めて・・・何年経過した?俺のトラウトルアーフィッシング歴?

そういえば上州屋はスピナーをあまり置かなくなった。

ポパイは・・・もう、在庫数点のみ。コレがはけたら二度と入荷しない。
そんな雰囲気が漂っている売り方でした。
トラウトコーナーは基本、管釣り用のスプーンばかり。やっぱ、バスメインの店だからね、
しょうがないか・・・。

メガバスルアーも陳列棚に普通に売られている。昔のメガバス信者、
コレクターには普通に売られていると、急に下落したような感覚なのかな・・・。
昔、3万円くらいが普通(異常)の売買対象だった、グリフォンシリーズも定価売りだね。
POP-Xも普通に売っている。
メガバスの伊東由樹氏はなかなかの人物で、見習うべきこともあり、才能と才覚の
ある方で、ルアー自体の造型、構造などの入れ込みようは凄まじいものがあり、持って
使って成る程・・・といえるモノばかりだ。でもな・・・バス釣りなんだ。

まあ・・・バス釣りが下火になれば違う方向を向く事もあろう。
メガバスからのトラウトルアーがあれば試したい気持ちはあるね。
管釣り用の小さいルアーは面白いルアーで釣れるね。
ミノーはリリースしているのかな?あ・・・あったかもしれない。X-55だっけ?
トラウト仕様ならばノン・ラトルでリリース願いたいところかな。




スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<月刊アフタヌーン7月号~尸良最期の雄叫び「ゲハハハハハ・・・」 | HOME | 今週発売のマガジンやスピリッツなどからサラッと・・・>>

この記事のコメント

私もスピナー大好きです。ルアーケースにはブレットン、ダイワ、メップスのスピナーが入ってます。
何でも釣れるし、個人的にはスプーンより使い易いし。
人気が無いのは”糸よれ”が一つの理由だと思いますが、どのような対策をとられてますか。
2009-05-31 Sun 14:11 | URL | ハミィ [ 編集]
> 人気が無いのは”糸よれ”が一つの理由だと思いますが、どのような対策をとられてますか。

こんばんわ。糸よれ対策ですか。

僕はローリング・スイベルが付いたスナップを使用しています。
できるだけ小さいサイズのモノを(00番0番サイズだったかな?)
使うようにしています。
ただ、着水した際に運悪くそのスイベルが絡む事もありますけれど、
それ程頻繁にはおこらないように、サミング(ウェザリング)のタイミング
に注意しています。
あと、海釣りのコーナーでローリング・スイベルと
スナップを別に買って、自作したりしました。
そちらの方が価格的に安上がりですね。

直結の方がいいのですが、その場合3~4回キャストした後には
ラインのよれをチェックします。
よれが頻繁に発生する場合は、まき癖、ヨレ癖があるものとして、
気になる部分をカットします。
2009-05-31 Sun 23:15 | URL | 森山ネム太郎 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |