うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ふと気付いた・・・無料の求人誌が見当たらないね・・・。

コンビニのレジ周辺に、専用の書棚まで設置して大量に配布されていた無料の、
いわゆるフリーペーパーの求人誌が無い事が多い事に気が付いたのは5月半ば
くらいであったか・・・。自分の場合そのような冊子をコンビニで入手するよりも、
自宅にパソコンがあるので、そちらを優先的に利用していたからなのか、コンビニ
での現状は全く把握していなかった。

赤い表紙でおなじみの求人誌「求人ジャーナル」

こいつをすっかりみることが無くなった。


月曜配布とか、日時が決まっていれば飛ぶようにみんなが持って帰っていて、火曜
水曜と、曜日を外して無料の求人誌を取りにゆく消極的な人はまだ余裕があるか、
ネット環境があるから別に紙媒体はいいや・・・って事だと思っていた。

どうやらそうでも無いらしい・・・。









勝手な想像、推測に過ぎないが、求人数が極端に減少し、ただでさえ毎週約42ページ
ほどの薄さでありながらも頑張ってきたけれども、もうwwwwwwwwwwwwww限界

だったと思う。広告収入も激減すれば、無料配布も厳しくなるのは当然のこと。
あんまりお金のかからない方法で「求人ジャーナル」じたいの生き残り作戦にでたわけだ。
それが、携帯やパソコンのみでのアクセスが可能なHPに生き残りをかけたのだ。もともと、
HPは持っていたので、そこだけで運営していく事にしたのでしょう。それが、コンビニでの
無料配布を止めた理由なのでしょう。コスト削減ですよ、ホントに。

ローカルなネタですが、各地で起こっている事象ではないですか?

ローカルな無料求人誌でしたが、どんどん淘汰されていきます。







不景気な話題のついでですけれども・・・↓


GWを過ぎたあたりから、求人情報がさらに伸び悩み、求人自体が頭打ちのようで・・・
どこも雇いたく無いみたい。在職中の社員だけで窮状を凌ぐだけで精一杯といった
ところか・・・。GWの前かあとかは忘れたけれど、名取市の某大手レンズメーカーの
工場への求人が突然あった。

もちろん製造派遣で、応募人数も今時はありえない50人以上の求人だった。

ボクはこの求人に応募する気はさらさらなかった。国内でのリストラを勧めている企業
のひとつでもあったし、その求人がある前に業績悪化で存続が危うくなっているという
ような経済面の記事を薄っすらと覚えていたからだ。
春に大量の派遣労働者を雇っても、その場しのぎの穴埋めに遣われるのがハッキリ
と判っていた。半年か、1年・・・早ければ秋にはまた失職するのが予想できた。

で、案の定。業績悪化で国内の工場を一部閉鎖する事をついこの前発表し、蔵王の
工場の一部製造ラインを残すだけとか・・・。(地元では有名な会社ですね)
蔵王の某大手半導体メーカーも、’07年頃には正社員の中途採用も募集(年齢制限アリ)
していましたが、結局規模縮小・・・世界規模の大リストラも国内では先頭きって敢行する
といっている工場が派遣社員を応募していましたが、みんな敬遠しているのだろうね、
2~3ヶ月経過しても募集してますよ。

ぶっちゃけ●●ーですけれどね。

ここ、派遣会社の求人に応募して、それから●●●の担当係長かなんか、偉い人の面接
にも合格しないと働けない工場なんですよ。そして、中で働くと・・・もう派遣社員はもうヒト
ではなくモノ扱いで、正社員がもう鼻に付くくらい威張っているとかなんとか・・・。前の仕事
の同僚が言ってましたね。蔵王でなくても、ほかの●●●で働いていた派遣社員の間でも
評判は悪かったみたいです。・・・まあ、あと、ボンクラ派遣社員の話もききましたが・・・、
どっちもどっちですね(笑)。

お互いの印象が悪いからけなし合いなんでしょう。

もう、半導体、自動車、電化製品・・・etc.いわゆる製造関係はどこもOUT!ですよ。
実感します。製造関係で応募があるのは開発、設計などの専門分野のみ。
もともと、工場仕事は自分には無理だと思ってたけれど、やればできるし、ただのルーチン
ワークとはいえ、微妙に毎日が同じでは無かったから続けてこられたみたい。出荷の状況
や、季節モノの部品や、試作やら、色々それなりに変化のある仕事でそれなりに面白かった
・・・・かな?まあまあ・・・少々おかしな事や、苦しい事があっても、それなりに現場で働く事
を楽しめる性格が幸いしているのだろう。

「おれにもできるな」と、思えるようになれば、仕事は楽しめる。

だいたいの事はそんなもんでしょう。
「おれは何のために生きているんだ!」
「これは俺の目指した仕事じゃない!」
と考えるようになると、どこの職場でも地獄の日々ですよ。
そういう時はプライベートを充実させましょう。

「これが俺の生きる道だ!」
「これこそ俺が全てを賭けられる仕事だ!」
と感じるときは仕事を充実させましょう。
時々はプライベートを省みる程度で・・・。



ま!ようは仕事もプライベートもバランスですよね。



基本的に生きていくための日銭を稼がない事には、今は生きることが難しい
ですから、それだけがどうしようもない現実なんですね・・・ホント、生きるのも、
死ぬのも大変ですよ・・・・・・・。






スポンサーサイト

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<けいおん!を観ていて思った。 | HOME | イラスト描いてはる人向けのご挨拶・・・ちゅう程度で1カット提供します>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。