うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スピリッツ少し、協裕堂書店閉店間近、パンツは黒かった・・・など

ここ数日家にこもりきりだった。我が町内の湖畔公園前のセブンまでくらい
の遠出で、約12kmくらいかな?町内唯一スピリッツを置いてくれている
コンビニだ。もっぱらATM利用(平日手数料無し)のために行く事が多い。
そこに行くくらいでの範囲しか移動していない。
(浦沢直樹氏の連載が終わり次第、売れ残るようになったから、置かないコンビニが増えた)
今週のスピリッツは「イキガミ」が巻頭カラーあり、表紙もソレだ。先週は
「ホムンクルス」が再開。・・・個人的にはあんまり読んでいない作品なので、
よくは知らない。「ホムンクルス」は終わったものと思っていたので驚く。再開
2回目を読んで、なるほど、これは人気がある作品に違いない。

スピリッツは「ラストイニング」に注目中。彩学のピッチャー日高君の球種が
一つ増えて、それがカットボールであるのがバレた。(2球しか投げてない)
データにない球種が一つ増えてもうろたえる事は無い・・・と、聖母学園の
監督がニヤリ。鳩ヶ谷監督も考える。

聖母のピッチャー明石君。ラストで彩学にデッドボールを与える。捕手の采配
に迷いがあったためか?夏の高校野球決勝戦の終盤戦、毎回緊張しながら
見ていますが面白いですね。1点差を争うゲーム展開は見物です。

ラストイニング 21 (ビッグコミックス)ラストイニング 21 (ビッグコミックス)
(2009/03/30)
中原 裕

商品詳細を見る


ラストイニング 22 (ビッグコミックス)ラストイニング 22 (ビッグコミックス)
(2009/07/30)
中原 裕

商品詳細を見る


うん。まあスピリッツはいいや。

火曜日はハローワークに行くふりをしながら逆方向の仙台方面へ車を走らせる。
「ハローワークに行く」というポーズを見せておかないと、家にこもっているとサボ
ってダラダラ生きているようにみられるからだ。ホームセンターにあるものを探しに
行った。目的のモノは見つかり購入、ヨークベニマル、ツタヤ、バーミアンがある
郊外型ショッピングセンターというのかな?ツタヤに雑誌を探しに行った。

昼過ぎ、夏休みシーズン中という事で、学生もチラホラ・・・。
ウム。女子高校生がなにやら立ち読みしている。別にジロジロ見ていたわけでは
ない。念のため。当然制服はミニスカート化しているのでそりゃあ遠目で、約3m
離れていても、視線に入れば仕方が無い。普段ならばそれほど視線は流す程度
だが、仮に今時の制服姿の女子高校生を描くと、制服のシワ、ウエストの位置、
ヒップから太腿までのラインどり、足元の靴下、靴、髪型など、普段見慣れない
モノに注意が行く事がある。でも・・・あんまりジロジロ見ているとただの視姦する
スケベ親父じゃないか(笑)・・・あくまでもモデルとして見てます。(いいわけ)

注目しているのは、スカートのウエスト位置。
これが気になる。ウエストラインで絞られて、そこから下にフレアーに広がる
スカートのカタチ・・・これが気になるけれど、逆に女子が一番見られたくない
ポジションなんでしょうね。太腿はいいけれど、腰のクビレは・・・いや、そもそも
ウエストの位置は見せたくないのかな?

腰よりヘソ下腹5~7cm付近が気になるところ。それに背中側、腰のベルトライン
からヒップに至る流れが下がっているか上がっているか?え?細かい?絵を描く
なら、腰の辺りは重要ですよ。気になるところです。

今回目に付いた女子は太腿の筋肉が結構よく、硬そうなモモの張りを感じた。
連れの女子はタプタプした感じだが、(実際、太腿が揺れるわけで・・・)比較対象
物件としてはマズマズ・・・と、やにわに平積みしてある雑誌を手に取るために半身
を前屈、傾けたかと思うと、真っ直ぐに揃えた足の膝を曲げる事無く「かがんだ」


「あっ!嘘っ!」












嘘パンツ!

黒い?濃紺?の嘘パンツ!?




つーか、スパッツ?



生協で売ってたな・・・見た事あるよ。


が!・・・見えた。


パンツ狙いというわけではないが、あんたら股から何センチのスカート
履いてるねん。まあ・・・今時のミニスカート制服の女子がスパッツ履いて
無い事の方が少ないよな・・・以前もドラッグストアで見た事あったし。

制服のミニスカートの下に白いパンツなど、マンガとアニメでしか存在しない。
そういうものだ。逆に、サービス過剰でパンツ見せまくりのマンガが増えている
昨今、マンガ、アニメでも嘘パンツを扱うべきではないか?




いや・・・まあ・・・どうでもいい事でした(笑)。

でも、スカートの下は白いパンツが基本という幻想はあって欲しいなあ・・・。


硬い太腿、タプタプ太腿上の嘘パンツ・・・目撃して翻弄されて目的の雑誌を
見つければ立ち読みでヨレヨレ。1冊しかなく、買わずに他店へ。行けばその
書店は7月31日を持って閉店となるそうだ。協裕堂書店286号店。

コミックスは割りと充実していた。CD&DVDも一時扱っていたが、最近は
取り扱いを止めていたのは知っていた。時々利用していたし、利用客もマズ
マズ入っていたと思うが、286号バイパス沿いで、一見さんが立ち寄るには、
286号沿いの入り口がわかりづらい立地。隣接する上州屋の看板も見え難い
ので寄り難い。そういうのもマイナス要因だったのかな、少し残念です。

そういえば、この店で「はちみつとクローバー」全巻大人買いした事もあったね。
(とはいえ、刊行数7巻くらいの頃)

上州屋もあんまり客が入って無いんだよね。西多賀の店舗は規模は小さめ。
ここで、ウェイダーを2回買った事がある。あとはルアーなどの小物くらいか。
ここも閉店する可能性はあるかも知れないが、とりあえず、名取川水系に向かっ
てる釣具店では、ここが最終地点(知らないだけかな?)だから、一応大丈夫か?


ホント・・・大きい道路沿いでも、目立つ店でも、ドンドン閉店してゆくお店が増えた。


国道4号線沿いも相当酷い有様。3~6ヶ月周期で店が消えていく。


大不況を実感するね。



スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<あなた様のご健勝をお祈りいたします・・・だと思う。 | HOME | 先日、初めてよく話題になっている番組「ガイアの夜明け」を観た>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。