うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

衆議院総選挙~民主圧倒300議席越え

選挙一色の一日でした。今回の選挙に関心を持たないわけにはいかないでしょう。

「マジで政権交代するの?」そう思っていた。

選挙前のアンケートでは圧倒的に民主優勢。
以前の参議院選挙での民主優勢以上の手応えはありそうだとは思った。

下馬評でも民主党の300議席越えの可能性も無きにしも非ず。
20:00以降の開票状況、当選確実等をきいていると圧倒的民主党の
獲得議席数がダントツで増え、200議席越えもあっという間だった。

「スゲーなぁ・・・」と思いつつFM-NHKを聞いていた。

階下の茶の間ではTVの前でアイスチョコモナカを食べながら親父が
選挙速報に見入っていた。
「小沢一郎の選挙戦攻略が着実に成功しているみたいだな・・・」ときいた。
「公明党もなんとか阻止しないとダメだな・・・」とか・・・。

田中康夫議員が小選挙区で立候補したところも、公明党擁立候補を
つぶすための戦略だったとかなんとか・・・。



小泉郵政選挙に圧勝した自民党がもたらした、痛みを伴う構造改革。
痛みだけを実感しながら過ごした4年間、国民の怒りが自民党離れを誘発し、
また、自民党からの総理大臣が2名連続して短期間で
「もう・・・いやだ!」と丸投げを見てきたうえに、ブレにブレまくった麻生内閣
に自民党支持者もあきれて離れていったとか。そして支持政党の無い無党派
層は、ダメダメな自民党よりは民主党かな?と票が流れた。

マニフェストを見る限り、どっちもどっちで、個人的に支持すべき政策があるわけでも
なかった。財源の事を考えると、民主党のいう事は夢のようだし、正直に語らない裏
を勘ぐりいまひとつのイメージがある。

景気動向によって消費税増税も止む無し。現状を考えて中福祉、中負担を考えるなら
消費税増税は議論すべきだという自民党の意見には賛同する。でも、気持ちとしては
今以上に課税されると、さらに生活が厳しくなるのは困る。

どちらにするかのせめぎ合いだ。

結局、僕の選挙区ではぼくが投票した党は小選挙区も比例区も落選。
うむ。我ながら外れを引くのはうまい(笑)

鳩山代表がいうような国民主体で、窮状にある方々に光りを与えられる政治を目指して
くれるならそれを信じたいし、夢物語でした・・・という事にならないようにしてもらいたい。
官僚主体、永田町主導政治から一転、体制ががらりと変わり、良い方向に向かうならば
そう願いたい。政権交代後、たいして何も変わらず、相変わらずくだらない事になれば、
早々に三行半をくだすこともある。

民主党はスタート地点にたった。

相変わらずぬるいことをしていると、また引きずり下ろされるかもしれない。

腹を決めて、覚悟して頑張ってもらいたい。


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

多事他事雑記 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<月刊スピリッツ創刊号発売中!!~毎月27日発売 | HOME | 7月失業率、最悪の5.7% 求人倍率は最低の0.42倍>>

この記事のコメント

自民党が選挙に大敗したのは自民党が政党として終わってしまっていることを示している。最近も、小渕元首相の娘が、インドネシアへの補助金をもらう業者からレストランで五百万円もの金品を受け取って知らんぷりをしている汚職がわかった。公務員が出入り業者からわいろをもらわないと国民生活を進んで妨害するのと同じだ。自民党も公務員もタカリやシノギをやる暴力団である。政党ですらないのだ。長年覚せい剤などを常用する森元首相の息子が六本木ヒルズで女性を撲殺した事件も自民党に協力する警察がもみ消した。自民党と公務員が談合したこの犯罪国家は暴力の吹き荒れる地獄の国なのだ。自民党と日本政府は悪逆非道の日本社会の縮図である。ジュニアがのうのうとしゃぶをすする自民党と日本政府の仕組みそのものが国民をクイモノにして日本の発展を大きく妨げているのだ。国民の幸福を進んで破壊する有害無益なこれらの犯罪組織はまったくいらない。
2009-08-31 Mon 09:24 | URL | 加奈子 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。