うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ヴィンランド・サガ」・・・やるじゃないか(笑)月刊アフタヌーン~

今週末、金曜日にとりあえず仕事納めになり、帰る途中に「アフタヌーン」を
コンビニで購入。うちの町内で1件だけコンビニ販売しているサンクスに有難う。
表紙が「友達100人できるかな」の絵ゆえに、ちょっと・・・戸惑うおっさんです。
まあ~ベルダンディなど、メルヘンチックな表紙でも、購読する側は表紙を選べません。
(当然だが・・・)

今号も分厚い1000ページ越えのアフタヌーン。読むべき主要作品をかいつまんで
読むだけで、全てに目を通してはいませんけれど、「ヴィンランド・サガ」幸村誠先生
の今作がなにやら第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門の大賞を受賞されたとか
なんとか・・・。


ヴィンランド・サガ 8 (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ 8 (アフタヌーンKC)
(2009/09/23)
幸村 誠

商品詳細を見る



コミックス派ではなく、連載を追って読んでいるので、アレなんですが、この
最新8巻も壮絶な内容のハズ。「プラネテス」の頃よりも確実に画力が上達し、
男女の身体造形もしっかり描き分けられた重厚な絵に惚れ、かつストーリーの
厚さ(熱さ)もまた凄みがあり、最初「週刊少年マガジン」でスタートした時は、
「週刊でやれるのか?」
と、思いましたが、結局休載が続き、月刊誌であるアフタヌーンに移籍した作品
だったのを思い出した。週マガではトルフィンの父、トォールズの最期までを掲載し、
それ以降の続きはアフタヌーンで描いています。

北欧ヴァイキングの物語です。父と子、親子、同胞、奴隷、王子、王様、家来・・・
主従関係?話のベースは「父と子」なのかなぁと考えます。
そして、復讐、因縁、略奪、強奪、惨殺、慈愛、友好・・・人間の本能を垣間見、
そこに宗教や信仰は皆無に等しく、無法な世界でうごめく人間達の生き様を見る。

難しくは無い。おのれの欲する心に従い、頭脳ではなく力でねじ伏せる。
無法であるなら、人間は欲に正直だ。「人を殺すのが楽しい」という輩も当然居る
わけで・・・この物語で描かれるのは個々の人々、ノルド戦士、奴隷、王子、王様、
父、ヴァイキングの頭、家来、市井の人々の生き様なんだろうね。

ぼくは、結構、この作品で熱くなり涙を浮かべることも多々あった。
「このマンガが凄い!」では毎年20位圏内に入る事もない作品でしたが、いやいや、
「バガボンド」の井上雄彦氏、「プルート」の浦沢直樹氏も受賞されていると知ると、
なかなかあなどれない賞のようですね。

書店では棚差しが当たり前のような不遇な扱いを受けている「ヴィンランド・サガ」
に、ようやく平積みの機会が出てきたと思いますよ。




今号は2月号になるのかな?アフタヌーンで気になる作品をもうひとつ。

木尾士目先生(笑)「げんしけん」のDVDBOX発売のため、宣伝ついでの


その後の「げんしけん」

読み切りが掲載されました。


先月号の告知で既に承知していましたが、ここでは書く以前に更新停滞中でした
ので申し訳ない。読んでなるほど・・・続きが読みたくなる話でしたね。
新会員が入部し、留学生(スージーだっけ?)も当然在籍し、新入部員勧誘の席
では大野さんはキンニクマンのコスを披露するしネ(笑)

いやはや、新キャラ(新入部員)を投入し、キャラを転がさずに読み切りのみで
終わらすにはもったいないネタでした(笑)木尾士目先生次第なのか、「ちごぷり」
次第なのか、続きが読みたい「げんしけん」。

でも、まあ・・・続きを描いて作品のテンションが保てるかどうかは予想できかねます
けれど、BLが好物な女装娘(ジョソコ)とは・・・腐女子以上に知らない世界が・・・。


いや、腐女子の世界も、知らんでエエ世界だと・・・アンタッチャブルでいいです。
ケツの穴がキューっとなるというか、痛いっす(笑)


げんしけん2 DVD-BOXげんしけん2 DVD-BOX
(2009/12/22)
大山鎬則

商品詳細を見る


読み切り作品は、最終巻、最終話の辺りからのその後です。





あ・・・今更気が付いた。

腐女子にあわせると、腐男子となるのかも知れませんが、要するにホモなのかな?
リアルな同性愛者?BL好きな男子だが、現実では異性が好きという事なのか?
知らない、わからない、知りたくない(笑)

いや・・・まあ・・・なんというか、迷惑がかからなければ別にどうでもいいです。
他人の趣味嗜好をとやかく言っても仕方無い事ですから・・・。

スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<おっ。「ハンター×ハンター」連載再開みたいですね、よかったじゃない(笑) | HOME | とりあえず、皮膚科と散髪に行くのは決め事の1日>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。