うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

週刊現代~細川ふみえのグラビアを見た

ジャンプを立ち読み、スピリッツも立ち読みした後にチラッと目に付いた
週刊現代。今週、月曜日の話ですが・・・篠山紀信先生撮影のヘアヌード。
昨年末に刊行された細川ふみえの写真集。

Amazonでも売れているとか・・・。

何年前だったか、篠山先生が細川ふみえのフルヌード撮影を敢行し、グラビア
を同じく週刊現代に掲載した事があったが、あの時は「裏切られた!」という
憤り?を感じたもので、あの時も立ち読みで眺めただけでした。

乳首を見せない

というフルヌードグラビアにガッカリしたものです(笑)
今週の週刊現代のグラビアではヘアヌード写真集というからには乳首など、
当然見えて当たり前。見せて当たり前。過度の期待はしなかったけれど、野次馬
根性でさがしてグラビアをみた。ほぼ巻末に写真集からのヌードが抜粋されていた。



細川ふみえ Fumming細川ふみえ Fumming
(2009/12/15)
篠山紀信(撮影)

商品詳細を見る




見て、眺めて、思った事は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
















見せるのが遅すぎた










勿論、乳首も見せているのだが、コレって・・・本物?
見たグラビアはわざとピントが甘いのか、加工画像だったのかイマイチ。











何がガッカリかというと、エロくない。

全く欲情できない画像にはちょっと・・・ガッカリした。

芸術作品でも滲み出るエロスはあるものだが、まるで立ち昇るエロスが浄化

されてしまったようなグラビアに鼻血も垂れない。

ち○こも無反応だよ・・・。

ヤングアニマル、ヤングチャンピオン、ヤングジャンプのお姉ちゃん達の

着衣グラビアの方がエロいわ。反応するし(笑)






まあ・・・エロスを求めるような写真集ではないのかもしれないなぁ~。
週刊現代のグラビアで見る限りは、旬を逃したヌードに思える。
年齢の割には美しいという形容の仕方はあるが、細川ふみえが日本全国の
フーミンファン、男性達の妄想の中に住まう「細川ふみえ」ではなかった
という事だけはなんとなく理解できたように思う。

つーか、20代の頃はムッチリしてた方ではなかったか?
ちょっと肉が足りないような気がするし、オッパイの張りももっと凄かった
印象が・・・・・・・・・・・・・・。

だから、旬を逃していると思うのだ。

多分、10年前なら今の3倍以上は売れていると思うけどネ。


スポンサーサイト

テーマ:巨乳アイドル - ジャンル:アイドル・芸能

他の雑誌・書籍等 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<東北の失業率最悪6.0%・・・’09年度の話 | HOME | こんな山奥の町だけど、殺人事件は起こるのです・・・宮城県>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。