うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「リアル」な話に苦笑or抱腹絶倒!

「このマンガ・・・絶対、体験記だ。」としか言いようの無いマンガがある。
一応フィクションというコトになってはいるが、体験して知らなければ描けない話題だらけ。
実話系マンガでは無いけれど事実に多少の脚色をしたリアルさはナントも言えず、
「そうそう、あるある」「・・・そうなんだよね」「そうか!昔好きだったあの娘は猛禽に属するんだ!」等々・・・読み手をうなずかせるネタの数々に共感。

じゃがいもや玉葱を放置しすぎて芽が出て茎になっていくサマを眺める・・・。

家で友人と飲酒したあとに友人が買ってきて残したカマンベールチーズを、そのまま常温のまま放置して観察・・・。

台所のシンク内にある三角コーナーのゴミ入れから、得体の知れぬ植物の芽が伸びてきた・・・。

冷蔵庫の野菜室内で変色して、変な汁が出ているのにも関わらず、捨てずに見なかった事にして数ヶ月放置する・・・。

フィリピン・パブの内情に詳しく、そこで働くフィリピン人との交流があまりにもリアル・・・。

そうです。あれです、あのマンガです・・・。




かわぐちかいじ先生御推薦。デビュー作にして意欲作!
貧乏な派遣社員ゆえにキャバ嬢、素人カメラマンのモデル、フィリピン・パブのホステス・・・等々。
色々なところで働く薄幸の美女?自宅アパートの室内では常に全裸、マッパの黒髪ロングの美女?
その名も「臨死!江古田ちゃん」

毎月発売の「月刊アフタヌーン」に連載されている4コマギャグ漫画であります。
毎回最初の4コマにはアフタヌーン読者に向けての有難いメッセージが寄せられていて、なかなか含蓄のある?話題に時折共感する事もあります。
一部区域(地域)では品薄状態にもなったほどの作品で、重版もされるようになったそうです。

この作品は人間の・・・女のリアルな視点と思考がつづられていて、
とても興味深い内容になっています(笑)

とりあえず貧乏漫画家であるらしい作者はいつも、ブラとパンツの色やデザインが揃っていないらしく、ちゃんとセットで揃いのブラとパンツを穿きたいそうで・・・。
それがささやかな夢、希望だそうです(涙)・・・。涙を誘います。

せめて微力ながら印税の足しになるようにと、コミックスを買ってしまったオトコです。
頑張れ!江古田ちゃん!印税がはいったら新しい高級下着セットでも何でも買ってください。




スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ああ・・・釣れない | HOME | 「アフタヌーン○月号」の予定付録フィギャアについて・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。