うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

「ポニョ」地上波初、日テレの誤算。

先週、「崖の上のポニョ」を地上波初放映したそうだが、放送自体よりも
テレビ局側への不評が多いらしい。日テレさんも視聴率が20%台と、考えて
いたよりも数字が低いので驚いたらしいが・・・。

午後9時からの放送で、その1時間前くらいから前宣伝でポニョを煽っていた
らしい。元々対象年齢を小学生低学年辺りを目指した映画らしいので、子供向き
と考えて正解。ならば、もっと時間帯を早めればもっと高視聴率が望めたハズ。

という意見もあちこちで見られ、そういえば思いかえせば、宮崎アニメの他作品
を放映する場合、大体1時間早めか、2時間はやめの午後7時台くらいから放映する
事が多かった気がする。

ましてや、地上波初登場ならなおさらで、午後9時以降から放映されるようになった
のは、地上波放送が3回以上になった有名主力作品だと思う。それでも、早い時間
で提供したい場合は8時台から放映する事は今でも行われている。単に日テレサイド
の「宮崎駿ブランド」への過信にすぎない。

DVDも出ている作品だ。わざわざ、テレビでCMで細切れにされた映画を観る事も
なかろう。


5~8分、10分おきにCMを挿入して

台無しにするんじゃないか?


「千と千尋の神隠し」の時はCMの挿入する間隔が短いので怒りのあまり、
途中で観るのをやめた。それ以来、地上波初の宮崎アニメは観たいけれど、
あえて観ない事にしている。そういう映画ファンも多い事を留意した方が良いね。


そういえば、押井作品は民放は放映しないよね。した事あるのかな?
いや、「うる星~」などのテレビシリーズ以外で、劇場版とかさ。
最近の民放地上波なんて、見て楽しめるのはナイトスクープか
タモリ倶楽部ぐらいだよ。

ドラマも映画も原作小説にマンガ頼りでは、テレビ局じたいが傾くのは
当然の摂理でしょうね・・・。

ああ・・・それにしても、テレビはニュースと天気予報以外はたいして
興味がもてなくて、観る機会はメッキリ減りました。




そういえば、ポニョを家族で楽しみに待っていたけれど、前宣伝番組
で疲れて、9時には眠くなり、寝る前に子供達が一言。


「またTUTAYAで借りてきてね~」

という家庭もあったそうだ(笑)

テレビ局と大衆との溝はドンドン深まるばかりかな?


スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

映画・ドラマ等 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「海辺へ行く夏」「いるのにいない日曜日」三好銀「虫と歌」市川春子そしてゲッサン3月号 | HOME | テレビ依存か・・・。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |