うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やっぱりマルチ商法の道具でしたね「波動水」は(笑)

先日、緊急ネタでとりあげた「波動水」。
それ自体がうさんくさい、波動をつくる機械のデザインを見てギョッとする。
一般の人ではなんとも感じないデザインかもしれないが、波動水を作るため
のコップなどをセットする場所、製造機の台というかテーブル部分に星の
デザインがなされていた。

六芒星のデザインである。

健康器具であり、ゆくゆくは医療器具として普及させていきたいという
企みがあるならば、六芒星や五芒星などの目立つデザインをあしらうのは、
「オカルト商品です」と言っているようなものと思う。

コップを置く位置を示すのに、護符の役目をするデザインは不要だろう。
位置きめはもっと単純に○などで示せばいいではないか。

うさんくさいにも程がある(笑)

まあ・・・六芒星のデザインを指摘しても、それは根拠にはならないとか、
なんとか言われるだろうな。で、オレが鼻で笑われるだろう。

機械本体の横に注意書きステッカーには笑った。

「この中にはコンピューターが

入っています。衝撃を与えると壊れる

恐れがあります」


なんだって(笑)







ある日突然、この製造装置が大量に家に届いて、それを口コミで売るとか、
「お前の工場や会社でも宣伝してくれ」「親戚に勧めてみる」とか言い出したら
どうしようか。

それよりも、タダでもらったけれど、効果を上げるために余計な付属商品を
買わされたりするのではないかと心配している。


水の性質が怪しげな波動などで変化するわけがなかろう。

波動を起こす部分にはコイルがあって磁石があり、モーターの中身みたいな
部分が回転して振動させるだけだろうな。あとIDカードかなんかは多分、
どこにもつながってないか、つながっていても、作動している様子がわかるように、
手元のスイッチが発光する程度の回路にすぎないような気がする。

なによりも、この装置はネジが見当たらないし、中身は完全密封されて見えない。

そして、裏ブタには(有)マイクロエネルギー研究所の名称があった。
波動マルチ商法会社「株式会社バイオシーパルス」の関連会社だ。

2008年5月27日 連鎖販売業者(株)バイオシーパルスに対する業務停止命令
及び指示がされている。




マルチ商法じゃないと言い張っている親父が、オレの話を聞かずに突っ走る
可能性はまだあるみたいなので、色々と諭していくつもりだが、どうなって
しまうのか。

不安である・・・。

スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいかもしれないニュース - ジャンル:ニュース

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今年2回目の釣行は釜房ダム | HOME | 約50万円の健康機器をタダでもらったらしい・・・「波動水」を作る機器>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。