うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今年2回目の釣行は釜房ダム

先日の釣行に続き、2回目の釣行。昼過ぎ、14:30頃にモゾモゾ行動し始めた
ので、遠くへ行くのもなんだから、地元、町内での釣りにしました。

ダムうえの河川、渓流域は先日の雨の影響がやや残り増水しているようなので、
ダム湖での釣りにしました。釜房ダムなのですが、どこで竿を出せばいいのかが
わかりません。でも、昔、工場の社員の方に教わったポイントに行ってみました。

水温は低いようで、どうも魚の動きは鈍いみたいで反応は渋いです。

勘違いの空あわせでルアーがラインに絡まって、釣れたと勘違いしたのは恥ずかし
かった(笑)水没した草を掛けたりして、どうも釣れない雰囲気が先行しました。
が、陽が傾きかけた頃にやや動きが見られ、岸よりなにやら魚が近寄っています。

24~26cm程度のヤマメが、らしくない鈍い動きでチンタラと泳いでいます。

川のヤマメより、湖のヤマメはなんだか余裕を持っているのか、それとも
低活性なだけなのか、ポヤ~ンと水面に上がってきた時は、こちらが注意して
固まりましたね(笑)気配を殺して観察していると、鯉科の口ではない上にやや
パーマークも残っていました。

その後、色々ルアーを投げてみました。追っては来ますが、とろいです。
「ちょっとだけ興味がある」といったような感じで、ルアーをジッと見て
反転されたりと、活性は低めです。

陽が暮れ始め、夕陽が差すころにはこちらも諦めがあり、手持ちのルアーローテ
では飽きてきたので、ベストのポケットに入れっ放しの渓流用5cmミノーを
使ってみました。

キャストして、スティ、巻き上げながらトゥイッチ。D-コンタクトTSカラー。
3投目、トゥイッチしながら一瞬スティした瞬間にググッときた。ローリング
しながらジタバタとあばれる魚体。ウグイ?のような鈍い銀色ではない。

銀鱗が光る。ヤマメ?にしては背と胴の境目が赤っぽい。ニジマス?のようだ。

引き寄せてネット・ランディング。ラインは8lbなのによく釣れたもんだ。

トレブルフック仕様のD-コンタクトは実にえげつない掛かり方をする。
口とエラに掛かって、暴れて外れたら、次に目の縁にかかっていた。
しかし、シングルフック使用よりも釣れる気がした。やはり動きは
トレブルフック仕様の方が良いのだろうな。

ニジマスの顔をジッとみると鼻先が丸い。ニジマスの顔である。
ヤマメは小さくても鋭角的でシャープな顔をしているものだ。

大きさは目視で22cmを越え、トレブルフックで掛けたので持ち帰る事
にした。自宅のまな板上で手で測るとだいたい26cmくらい。ビクの中
でも、ビクの横幅まで届かないサイズなのでそんな大きさだろう。

でも、魚体は細い。まだ野生化もしていない温室育ち、放流された個体
だったのかもしれない。

今年初釣行が昨日で、ボウズをくらい、2回目の今回でニジマス1尾か。

まあまあやね(笑)

このあと、捌いたニジマスは塩焼きになります。

今夜は一番搾りで1杯いきます。ところで、プレミアムモルツってホントに
旨いと思いますか?先日、「旨いビールだ」という話をどこかで訊いていた
ので、試しに飲んでみれば・・・


あれっ?

水?・・・っぽいか?


泡はクリーミーでソフトだが、ビールの炭酸っぽい泡粒が少ない。
なんだ?・・・・・・しばらくして思う。
本場ドイツの製法で作り、ドイツでも販売されて好評だと?(新聞経済欄掲載)













エビスにすればよかった!!





めっちゃ後悔。

キリン一番搾りは新しくなってから飲んだ事はある。
コレは旨いビールだと思う。














サントリーは「角瓶」に限るね。



缶コーヒーは「BOSS BLACK」だな。



そういえば「荒吐ロックフェス」の初日だった。
ボンボンと低音が響いていましたね。ロックは好きだが、釣りシーズン中は
こっちのが大事ですから。





スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<名取広瀬川のニジマス成魚放流はナシですか?~北川・碁石川 | HOME | やっぱりマルチ商法の道具でしたね「波動水」は(笑)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。