うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

「けいおん!」のOP曲は覚え難いです。

え~っと、「けいおん!」の第二期OP&ED曲が、オリコンチャートか
なんかで1、2独占。ワン・ツー・フィニッシュをとってしまった話を先週ききました。
ハテサテ・・・そんなにアレか?

気に入るか?ああいう曲?

ED曲は、まだいい。第二期「けいおん!」も気合は入ってんな!・・・と、思った。
だが、OP曲はどうよ?どうなのよ?

たまたま、第1話を観る事ができるタイミングだったので、今回のOPは
どんな感じかなぁ・・・と、チョットは期待していたのに、アレはない。
アレはないと思うな。








エッ!・・・ボーカル・パートだけ早送り?








「帰ってきたヨッパライ」かよ!?って思った。





で、今回は第4話目くらいかな?京都への修学旅行の話なのだが、それよりも、
今一度、OP曲を真面目に聴いてみた・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




ボーカルパートが高音で、甲高いうえに、早口。そのため、フォークルの
「帰ってきたヨッパライ」を想起させたが、別に早送りでボーカルパートが
作られたわけではなかったようだ。













でも、聴き取れない。










ナニ喋くって歌ってんの?










・・・って思いましたね。


トマラナィ、トマラナィ~・・・・・えっ?











歌詞が、全部、カタカナで聴こえて、何がなんだか判らない。
といった有様。

もうちょっと、歌詞が聞き取れて、軽く覚えてもらえるようにならなかったものか。


と、考えた。歌詞があるならば、視聴者が軽く口ずさむ事ができる楽曲に
してもらいたいものだ。






これだったら、OP曲が全編英語詩で

歌われた






「銀河漂流ヴァイファム」の歌の方が









覚えて歌いやすいよ。







まあ・・・音楽や作品の傾向、イメージから考えると全く別次元の
別の話になるのだが、少なくとも、アニメ等のジャンルではもう少し、
視聴者が食いつき易い「親切さ」も必要なのではないかと思う。




「銀河漂流ヴァイファム」のOP曲も、当時はセンセーショナルではあった。
対象視聴者を10代とするならば、全編英語で歌うのはいかがなものかとは
思いましたよ。

でも、インパクトは高かった。
それにOPアニメのレベルの高さに舌を巻いた記憶はある。
仲間内では絶賛していたネ(笑)。




スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<七ヶ宿ダムのサクラマスでました | HOME | GWから、ちょっと友人とメールのやり取り・・・苺ましまろ?ハァ?>>

この記事のコメント

はじめまして、!

けいおんのOPは確かに最初は唯の高い声と早い声でわかりにくかったんですが、
ずっときいてくると、歌詞が全部わかるようになりました。
一部、部分が早すぎてアニメOPの最後の
「浴びたら忘れないっしょ喝采!」の「ない」って所からちょうっと飛ばしてる感じにも聞こえました。

EDはみおちゃんのかっこいい声だしEDにぴったりなんですが、OPと一緒で、なんていってるか分からない所もあります。数ヶ所。

長いコメント失礼しました
2010-05-23 Sun 14:36 | URL | サクラ [ 編集]
OPは「GO!GO!MANIAC」でしたかね?
あれは演奏自体も飛ばしすぎでしょう(笑)
マネして演奏したい中高生は大変だと思います。

EDもまあ・・・僕は聴き取れませんが、楽曲
自体のテンポは速いながらも聴き易いかなと
思いました。

また「けいおん!!」から中高生のバンドブーム
が始まるのかなぁ~。
放課後ティータイムの曲は難易度高いと思う
のですが、実際どうなんでしょ?
2010-05-23 Sun 18:29 | URL | 森山ネム太郎 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |