うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

う~むピニオンギアが逝ったらしい・・・ABU1500C IAR

先日、恐る恐る、おっかなびっくりで、ABU1500C IARをばらしてみた。
分解するのは初めての事で、事前に分解している方々の画像などを見て、自分でも
なんとかできそうだと思いばらしてみたのだが、組み付け方が悪かったのか、それ
ともびびって半端にバラしたのがまずかったのか、ハンドルを回すと妙に重いの
が気になって、先程、昼飯後にもう一度ばらしてみた。

と、その前に、コンビニに行って、購入時に入っていた小さな分解図をA4サイズの
用紙に200倍に拡大コピーしてみた。小さな分解図のまま、前回バラしたので、
不明瞭な点もなんとなく理解できたように思えた。

分解する理由は、ハンドルを回すのが重く感じるのと、クラッチを切る際に押し込む
ボタンが重いからである。あとは、実釣時、キャスト時にブーンと唸る原因を究明
するためである。



今回は分解図も大きくて見やすいうえに、前日に多くの方々の分解行程をのぞいて
学習してみた。(2500Cばかりなのだが、基本構造は同じなのでOK)
やっぱり、今更ながらABU2500Cにすれば良かったなぁ・・・。


今回は前回バラした際に見送ったハンドルの根元部分、大きなギアとそれに重なる
ドラグワッシャーなどを取り出してクリーニング。ドラグワッシャーはグリスが
かかってしまったのか、ベットリしている。ウエスでこびりついたグリスを拭き取る。
(ドラグがかからないわけだ。ドラグを絞ってもスーッとラインが出て行くからね)


レベルワインダーも分解しなかったので、今回はバラしてクリーニング後に注油。

部品21750、いわゆるスプールの軸につながり、ハンドル側のギアも噛み合う
ギアが問題のようである。小さなギアでピニオンギアとかいうらしい。






2500Cや1500Cはだいたいこの部品から壊れる事が多い



という記述などもみてドキッ!とする。ハンドルからの力、スプール側の巻き取り時
にかかる力など、一番チカラがかかって負荷が掛かりやすいギアなのだそうで、
もしかしなくてもコレが異音の原因であるような気がした。


取り出して洗浄し、見てみると・・・なんとなく変形?カケ?があるような
ないような気がして見えた。



グリスを塗布し、注油してから組み付けて、ハンドルを取り付けて元通りにしてから
ハンドルを回すと小さな異音がある。それはゴリゴリゴリ・・・というか、ゴロゴロ
という音で、













えっ!?




もしかしなくても、こんな異音はしなかったよな?
ハンドルを回してゴリゴリゴリ・・・・という音はなかったはず。
あきらかにギア、歯車に問題があるのがわかった。

ならば、カケているように見えて、変形しているように見えた小さな部品、
ピニオンギアがおかしくなっていると考えてもおかしくない。いや、違和感
はないな。おそらくコレが異音の発生源でしょう。

あとは遠心ブレーキの掛かりすぎは、小さなブレーキ用の芯を2つから1つ
に変更すればいいかな。


参ったなぁ・・・部品の入手は困難かもしれない。


今、ABUの代理店は売りっぱなしの

ピュア・フィッシング・ジャパンでしょ?




最悪なメーカーでしょ?売りっぱなしで、



「部品供給はしていません」


と言われ、断られた経緯がるからな・・・。



カーディナル33のベールスプリングの

件でうんざりして、

憤慨した経験があるからなぁ。








ちなみに、ベールスプリングはネット上で検索すると、バネ会社で
作っている所があったので、そこに左右5個づつくらいで注文して
製作してもらいました。


アフターフォローができない会社、部品を供給できない売りっぱなし
のスットコドッコイの会社、ピュア・フィッシング・ジャパンは
信用できませんね。というか、まだこの会社は存続しているのかな?

ホント、馬鹿野郎な会社ですよ(笑)






まあ・・・とりあえず、取り寄せ可能かどうか店舗でも訊いてみます。
あとはネット検索で探し回るかな・・・。




スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフィッシング | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ふと無料求人誌のサイトを覗いてみたら・・・ | HOME | ギターに名前を付けるべきか否か・・・「けいおん!」>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-05-31 Mon 19:39 | | [ 編集]
ありがとうございます。
2010-06-04 Fri 23:56 | URL | 森山ネム太郎 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。