うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

失業率上昇、景況感上昇、参議院選挙・・・(′Д`)=3

景気はいいのか悪いのか、企業の景況感は緩やかに改善しつつある状態と言われ
続けて何ヶ月か経過したけれど、またしても失業率は上昇中。やっぱりな。
景気の良さが街並みにも反映されていないし、潰れてゆく店舗が多いのが目立つ。
国道4号線沿いでも軒並みにバタバタと閉店する店舗が多いこと・・・。

潰れた店舗を改装して、新たにどこかのチェーン店が新装開店するものの、夕方
の18:00近くの時間帯にお客が1人も見当たらない眼鏡店ってどうなの?

かろうじて、仕事ができる状態であっても、多忙とはいえない状況が続いています。
勤める工場では、今は休日出勤もとりあえずは減っているみたいですね。



実感としては景気は悪いままです。




失業率の上昇も他人事とは思えず、夏が終わる頃には・・・とか、年末まで・・・
などと、いつ「御苦労様。次の仕事も頑張って」などと言われて解雇される可能性
に怯えていますよ。不安定な時代のせいにしても仕方が無いのですけれど、派遣社員
という階層に一度踏み入れると、次へのステップが今はありません。

非正規労働者として固定されてしまい、先の見えない不安な日々を送り、大怪我や
大病を患った時点で、派遣会社から見限られると、さらなる没落人生が待ち構えて
います。


そういう先の事を考えて、将来のために貯蓄できる派遣社員の人は数える程でしょう。
貯蓄に回せるほど余裕ある給与は今はもらえません。せめて、せめてもの願いは、













手取り18万円です。











欲を言えば手取り20万円ですね。






派遣切りで話題になった、あの2008年の秋~年末。それ以前の景気が良かった
という陽炎のような好景気の頃で、少ない残業、月に20時間程度に休日出勤2~3回、
3交替勤務でなんとかかんとか17~18万円の手取りをキープしていました。今でも、
せめて18万円は手取りでもらいたいのがささやかな希望です。


現在は、手取り13~15万円程度。2交替勤務でそれですから、平常勤務だと
もっと手取りが減る。手取り10万円を切る可能性もあるのだから笑えない。


下の記事は朝日からの引用。


5月完全失業率は5.2%に上昇、

3ヶ月連続の悪化
2010年6月29日10時25分




 [東京 29日 ロイター] 総務省が29日に発表した労働力調査によると、
5月の完全失業率(季節調整値)は5.2%となり、前月よりも0.1ポイント
上昇した。3ヶ月連続の悪化となった。 ロイターが民間調査機関に行った事前
調査では5.0%が予測中央値だった。
 完全失業率は、労働力人口(就業者と完全失業者の合計)に占める完全失業者
の割合。就業者(季節調整値)は前月比24万人減の6221万人となり、4ヶ
月連続で減少。一方、失業者は前月比1万人増の340万人で増加幅は縮小して
いるものの、3ヶ月連続で増加した。
 完全失業率は2009年7月(5.6%)に過去最悪となった後は、緩やかに
改善し、今年1、2月には4.9%に低下。ただ、3月以降は5%台で推移し、
足元は徐々に上昇している。失業率について総務省では、5%台と依然高い水準
で推移しているとし、「油断ができない状況が続いている」との判断を示した。
 失業率を年齢階級別にみると、15─24歳の若い世代の失業率が10.5%
に上昇し、2003年6月(10.5%)と並ぶ高水準となった。求職理由別に
みると、新たな収入が必要な失業者が増えていることから、総務省では、景気の
持ち直しを背景に、仕事を探す動きが出てきている可能性があるとした。
 就業者数を業種別にみると、製造業が前年比22万人減(4月は31万人減)、
建設業は前年比16万人減(4月は14万人減)と減少が続いている。一方、
医療・福祉は前年比39万人増(4月は31万人増)となり増加が続いている。
 失業率を男女別にみると、男性が5.5%、女性が4.7%となり、前月と変
わらなかった。 
  (ロイター日本語ニュース 武田晃子)





新たな可能性を求めて職探しの動き・・・とかあるけれど、求人自体は
変化に乏しい。毎度同じ会社が求人募集をしているうえに、’09年に
応募して断られた企業がほとんど(笑)。1年前にみた会社の求人もある。

住宅営業は相変わらず年中募集中。シロアリ駆除会社も、1年中募集中。
カタカナ企業はパチンコ業界だし、飲食関係も決まった会社が常に募集中。
リクナビ、マイナビ、ジョブエンジン等々の求人は特に求人募集をかけて
いる会社は固定化されているみたいで変化はほとんど無い。

新たな求人など、選択肢は実に狭まっている。薬剤師、看護師、介護士、
美容師は常に求人はあるけれど、薬剤師以外は労働内容に見合っていない
給与提示内容のような気がする。(あくまでも、噂や印象ですが・・・)



ああ、そうか、10~20歳代ならまだ公務員という職業があるじゃないか。
地方公務員、国家公務員か・・・いいな。年齢制限があるのでだいたい
28歳前後がリミットだったかな?警察、自衛隊、消防などもあるな。

28歳以下ならば、まだ公務員への道はある。それ以上、30歳以上からは
ドンドン厳しくなっていくばかりで、34歳前後が境界線だろうか。40歳
以上はもう相当やばい。50歳前後だと、職業の選択肢がより一層狭まる。
働きたいけれど、意にそぐわない職業に就いてしまうパターンは相当多いと
邪推する。

世の中、働いて稼いで暮らしてゆくのに、仕事を選んでいる場合じゃない。

と、ある程度の忍耐があり、腹を括ればできる仕事はあると思う。


「これだけはどうしても避けたい」「体力的に無理」「体質的にダメな環境」
「資格保持者ではない」・・・などという場合もあるが、「できない理由」
を探して言い訳しているだけの人はいると思う。

「耐えられない環境」でも、忍耐である程度克服できる場合もある。私事で
申し訳ない。例え話がオレ自身の事では「あんたは耐えられるかもしれないが、
オレは無理なんだ」という方々はいるとは思うが、あえて、いう例え話ですの
で御容赦願う。

切削油に油まけし、油の臭いと各ラインのマシン稼動時の騒音、終業時には
切削油の臭いが身体に染み付いて、顔や髪の毛が油っぽくなり、臭いが移って
も、順応できるもので、「この職場に耐えられるかな?何ヶ月もつかな?」と
思ったものだが、なんとか働けています。

(まあ・・・こんな環境は嫌だ!って人は、工場見学の後に『できません』
『働けません』と申告して、配属を拒否する事はできます。今、配属されて
いる工場の見学をした時、4~5人で組立、加工ラインを回ったあと、入社日
直前で『配属拒否』を申し出て急に出社しなかった若い人がいましたね。まあ、
僕もできれば組立の方が良かった)

ホントは油にまみれる工場で働きたくはないのですが、いかんせん、仕事を
選ぶ、選り好みする権利は私の年齢では最早ありませんので・・・。





公務員など、まだまだ年齢制限にかからないのであれば、10~20歳代の
人達は安易に派遣社員を選択するのは止めた方がいい。新卒で派遣社員に
なって、次の仕事を狙うというのも避けた方が賢明でしょう。

なにも初めから貧乏クジを引く事はありません。
「友達が働いているから、一緒に・・・」と言って派遣社員を選択するのも
止めた方がいいです。一生年収200万円程度でボーナス無し、昇給なしで
も構わないというのであれば派遣社員もいいと思いますよ。

あと、「ちっ、新卒で元派遣社員かよ。使えねぇやつじゃないか?」と、
書類選考や面接後に採用者側からチェックされると思います。

そして、職場結婚をして、派遣社員同士の夫婦になると、子供1人を育てる
ので精一杯になり、勿論マンションも家も買えないと思います。世帯年収が
400万円以下は結構きつい生活になるかもしれませんね。



うわ・・・書いてて嫌になってきた(笑)

10~20代の頃に30歳代、40歳代の自分や、10年後の自分を想像
できましたか?
30歳代半ばくらいには結婚して、子供2人くらいがいる
家庭を築いているものだと漠然と思っていたものだが・・・、右肩下がり
で給与、年収は減少し、ふと我に返ると年収250万円を切っていた。

年収250万円以下の日々を過ごしていますが、今年度は年収210万円
以下になりそうな勢いです(笑)。

でも、まあ・・・それでもなんとか生活するしかないでしょう。

そんな現状を、政治家達はわかってないでしょうね。





消費税10%にUP!も、2~3年後

には導入を考えたい。


と言う話は解かる。財政危機の状況も解かる。
でもなぁ・・・現状の消費税5%って何に使っているわけ?

勉強不足で知らないだけかもしれないが、消費税5%がどのような事に利用
されているのか、またどこにプールされているのかを全国民が知っているの
だろうか?

そして消費税10%になれば社会保障、社会福祉のために利用する目的税
にするという事は、いまの消費税5%は「目的税」ではないって事なのかな?
なんじゃそりゃ?

民主党の管さん曰く、消費税10%になった場合、生活用品、食料に関しては
少ない税率か、5%のままで、低所得者層には税金の還付を行うという話も、

「えっ?」と思う。

設定年収が400万円以下、300万円以下を低所得者層という例え話よりも、
税金の還付って、また面倒な事を課するのね。一年間、買い物してきたレシート
をかき集めて3月に確定申告をしないといけないのか。

面倒で確定申告をしない独身者や、取りっぱぐれる人々もいるだろうから、
そういう人々の無申告で余った税金を期待しているかもしれない。また、国民が
申告した場合、処理するだけでも余計な仕事と労力がかかり、公務員が増える
のかな?


さて、今回の参議院選挙なんですが、

自民党、民主党のどちらにも投票しません。



支持政党がない、いわゆる無党派層の1票がオレの1票です。
今回はそれ以外の政党に投票しますよ。白票かもしれませんけれど、
書くなら別の政党です。・・・共産党かな?



面白いスローガンをみました。









バラマキより「めりはり」

困っている人を応援する自民党!












お前らがいうな!!!!


ほんまに腹立つわぁ・・・。


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

多事他事雑記 | コメント:4 | トラックバック:1 |
<<「あしなり」1巻~葛西りいち | HOME | 月刊アフタヌーン8月号~「ラブやん」「無限の住人」など・・・>>

この記事のコメント

ほんとお前らがいうな ですよ・・ ホントに
2010-07-04 Sun 10:38 | URL | joker [ 編集]
> ほんとお前らがいうな ですよ・・ ホントに

取り急ぎ、土曜の夕方、仕事帰りに期日前投票して
きました。

・・・悩みましたね。
2010-07-10 Sat 20:35 | URL | 森山ネム太郎 [ 編集]
いつも参考にしております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
2010-08-04 Wed 20:18 | URL | 派遣社員 [ 編集]
> いつも参考にしております。
> また遊びにきます。
> ありがとうございます。

いや、めっそうもない。
参考にするには怪しい駄文かと思います。
コメント有難うございます。

2010-08-08 Sun 00:48 | URL | 森山ネム太郎 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

うろおぼえ立ち読み雑記 失業率上昇、景況感上昇、参議院選挙 ... リクナビ、マイナビ、ジョブエンジン等々の求人は特に求人募集をかけている... …
| HOME |