うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

「とある科学の超電磁砲」最終回まで観た

と、こういうことを毎週末やっていたり、遅番が終わったあとに観たりしていた
ので、更新も後手に回ってましたすんません。動画サイトであれこれ観ているうちに、
この「とある科学の~」にのめり込み、ずっと観てました。まあ・・・「俺の妹が~」
の方が、繰り返し観ている回数は多いのですけれど・・・。

それはさておき、この通称レールガンというアニメ、ちゃんとした構成で時折「学園もの」
っぽい青春ストーリーを織り込みながら、骨のある重厚なドラマに仕立て上げたのは見事
でした。

主人公であるヒロイン御坂美琴は、派手な立ち回り担当、レベル5の通称:レールガン。
準主役でテレパスの白井黒子との凸凹コンビが、初春飾利、佐天涙子、固法先輩を巻き
込み「学園都市」で活躍する様を描いた物語。

「学園都市」とは、一般のレベル0の人から現在上限のレベル5の能力者などを含む小中高、
大学生を含む多くの学生達で構成された街。科学によって能力開発できるようになった
超能力開発を、教育カリキュラムの一環として行われている場所でもある。そんな能力者が
集まるようなところで、超能力を使った犯罪がおこらない訳が無い。

アニメを観たところでは生徒会とは別の、超能力犯罪を担当する自治組織「ジャッジメント」
が、能力者によって構成されて、犯罪防止、犯罪阻止・・・警察のような組織を学生達が運営
しているようだ。まあ、詳細設定等は他でいくらでも調べられるので、あくまでもアニメを
観ただけで知りえる情報のみで書かれるこのコメに関するツッコミは御容赦願いたい。



今シリーズのおおまかな流れは、超能力を使った犯罪者を逮捕捕縛して警察(アンチスキル)
に引き渡す。逮捕された超能力者はレベル1~2の、弱い能力者がなんらかの力を借りて、
レベル4の能力を得て犯罪に能力を使ってしまう。非合法な能力発現の裏にある、巨悪を
つきとめて叩く、それがこのアニメのテーマか?と思えば事はそれほど単純でなかったという
ところがこのレールガンというアニメの見せ所。


マンガ、アニメでは巨悪を叩くところまで描ければ、物語として構成しやすいし、観ている
方も単純で、考えずに楽しめる。でも、今時そういう構成のアニメだと、客離れも早い。
巨悪の裏にはさらなる巨悪がある。という二段構えもまた、昨今のマンガ、アニメでもよく
見られる構成ではあるが、短いスパンで展開するならば、この手法は物語をさらに濃密に
する事ができるので得策だと思う。

巨悪の裏に、さらなる巨悪が、それよりもさらなる巨悪が・・・と延々と続く話もあるが、
そういう展開は「え~まだ裏の組織があるの?」と、個人的に途中で投げ出すマンガはこの
展開が多い。(少年誌に多いでしょ?)結局、最初の悪敵がいいひとになってしまうのも
スッキリしない。



後半、木山教授(大脳生理学・・・だったかな?)、木山先生の物語がこのレールガンの
テーマである事を知る。エピソードの中には涙を誘う回もあり、久々に心つかまれる作品
でした。
とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [DVD]とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [DVD]
(2010/01/29)
佐藤利奈、豊崎愛生 他

商品詳細を見る
とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]
(2010/01/29)
佐藤利奈、新井里美 他

商品詳細を見る
とある科学の超電磁砲 1-5巻コミックセット (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 1-5巻コミックセット (電撃コミックス)
(2010/10/29)
鎌池 和馬

商品詳細を見る
13'話『炎天下の撮影モデルも楽じゃありませんわね。』収録DVD付属 とある科学の超電磁砲 OFFICIAL VISUAL BOOK13'話『炎天下の撮影モデルも楽じゃありませんわね。』収録DVD付属 とある科学の超電磁砲 OFFICIAL VISUAL BOOK
(2010/07/24)
電撃大王編集部

商品詳細を見る



とある科学の超電磁砲 第4巻 <初回限定版> [Blu-ray]とある科学の超電磁砲 第4巻 <初回限定版> [Blu-ray]
(2010/04/28)
阿部敦、豊崎愛生 他

商品詳細を見る


2010年リリース作品か・・・俺にとっては新鮮だけれど、知ってる人にすれば
扱うのが遅すぎる話ですな。まあ、温故知新ですよ。深夜枠でちゃんと観ることが
できなかった「マクロスF」もこれから観ようとしている俺ですから、許してね。

ちなみに、最終回等々観終わってから、余韻に浸っている間もなく気付きました。
レールガン以前にこのシリーズがあったことを(笑)

「とある魔術の禁書目録」「とある魔術の禁書目録Ⅱ」がある事を・・・。


参ったな、今度はそれらを遡って観なけりゃなるまい。



とある魔術の禁書目録 〈通常版〉 SET1 [DVD]とある魔術の禁書目録 〈通常版〉 SET1 [DVD]
(2010/12/17)
阿部敦、井口裕香 他

商品詳細を見る




スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<我が町、家の近所で、午後から工場見学予定 | HOME | 第1199回「雨の休日、何をする?」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |