うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

「おせん」長期休載の間に知った土佐醤油なんですが、

イブニングにて好評連載中の、「おせん~真っ当を受け継ぐ」では、現在、骨董
をめぐってのお話が展開中で結構面白いです。それはさておき、彼是数年前、鰹節工場
を舞台にした話があり、その終盤付近で半年ちょい、謎の長期休載期間があり、その時
に知った土佐醤油をたまたま、大河原の醤油工場が製造し、我が地元の道の駅の売店で
見つけ、試しに買ったのが2~3年前。

カツオノタタキを食べるなら、土佐醤油。という作品の受け売りで試してみたものの、
土佐醤油に薬味だけだと味がいささか濃くてくどい。なので、それにポン酢をあわせて
食べるという自分に苦笑。通常の料理にでも何か使えるとは思うのですが、一応オレ自身
が買ってきた見慣れない醤油なので家人は使わない。

冷奴など、やや水っぽい物にはあうが、コレといって相性ばっちりの食べ方がわからず、
とりあえずカツオノタタキ専用としていた土佐醤油なんですが、最近コレにバッチリあう
食べ物を見つけました。なんか、これこそ求めていた味付けではなかろうかという食材を
見つけました。まあ、食材といいますか、なんというかコレです。











サバ缶




ええ、サバ缶です。


サバの水煮ってありますよね、ソレとの相性に驚きました。

サバの水煮を酒の肴にする場合、たいがい醤油だけの味付けが多いと思います。
ここに酢を入れて酢醤油で頂くのもなかなか旨いのですが、酢を探している時に
たまたま自分が買ってきた土佐醤油を見つけたので、試しに土佐醤油単品のみを
かけて食べると、水煮全体の味がグレードアップします。

もう~なんか見つけた!!ってその時思いましたもん(笑)

しばらくはサバの水煮ブームがおこりそうです。
ちなみに、肴として頂き、身を全て食べ終えたあとの残り汁を御飯にかけると、
またそこにも至福の味わいがあります(笑)ちなみに、普段使用している醤油
単体だけだと、この奥行きのある味わいは際限できませんので、あしからず
御了承願います。








スポンサーサイト

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

多事他事雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<身体が慣れていないモノを運ぶと、直ぐ筋肉痛になる。 | HOME | 「俺の妹が・・・」最終15話を観た>>

この記事のコメント

水煮に土佐醤油・・そこまで言われると試して見たくなりましたね。
サバ缶は良く買いますが、どうしても味噌の方に手が出てしまいます。
2011-06-11 Sat 09:55 | URL | ハミィ [ 編集]
ブログ更新遅れていまして返信遅くなりました。
すいません。

サバ缶は味噌が一番と思っていたのは、ぼくも同様の
感想を抱いていました。水煮って食べ方わかりにくい。
醤油ぐらいしかない。

そう思っていたら、ある安いトリスバーにて、水煮が
メニューにあり、酢と醤油で食べるとなかなかいける
という事を知り水煮が好きになりました。

土佐醤油はそれに+αとなる新しい味わいでしたので
コメントしてみました。
2011-06-19 Sun 21:41 | URL | 森山ネム太郎 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |