うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

エヴァンゲリオン劇場版「破」2.22をようやく観ました

公開予定の日から遡ること数ヶ月前。2008年12月末日をもって失業したあの時、
「多分、上映される頃には就職できているかも?」と頑張っていたころでしたね。
リーマンショック以降の就活を・・・です。しかし、履歴書何枚書いて無駄にしたか
わからんぐらい書いて送って選考漏れて、再度書いて送っての繰り返しで、面接に辿り
着くまでが長かった。

気が付けば上映期間も過ぎたか、上映回数が減った頃にようやく亘理の工場で働ける
ようになった頃は10月下旬、ほぼ、11月頃だった。しかも派遣しかなかったという
あの情勢下、「まあ・・・DVDが出たらそれを観よう」と考えていたが、いかんせん
特装版が先行発売されるのはいいが、けっこうな高価格ゆえ見送ったのが運のつき。

「通常版でさえも高いなぁ・・・ちょっと待ってみるか」と思えば途端に店頭販売では
入手し辛い状況になり、「いつかきっと・・・」の思いで幾星霜。先日、本命DVDを
入手し損ねて、諦めムードの中、目立つオレンジのパッケージを何気なくてにすると、
中古で半値近い価格。

仙台付近を車で巡って5件目ぐらい、ブックオフで力なく入手したエヴァ劇場版「破」。
ようやく観ましたよ。テレビ版とは全く違う脚本、構成。ペンペンとの初遭遇シーンで、
素っ裸で飛び出してきたのはアスカだったりするのも笑った。眺めているとテレビ版
リメイクではない事は明らかで、まったくの新作といってよかった。

こりゃエヴァオタが喜ぶわ。オレも喜んだし(笑)綾波が碇司令とシンジ、アスカを含めた
食事会というか親睦会を企画(頓挫するが)したり、3号機パイロットがトウジではなくて
アスカだったりとか、色んな変更ポイントがあり、新キャラの眼鏡ッコや、使徒の大幅な
デザイン変更とか、もう随所に見所があって楽しめた。3号機暴走を鎮圧したのち、シンジ
がエヴァで暴れた形跡を挿入したのもいいね。

しかし、いささかはりきって盛り込みすぎたのではと思うのは、使徒との戦闘シーン。

やりすぎ感はあるなぁ・・・でも、まあ、それもいいか。

劇場版ゆえに、キャラの特性をいかした台詞もよく考えられて、テレビ版よりは解かり
易かったかもしれない。


あと気になったのは、劇中に流れる歌や、小物、効果音、メカだよね。

冒頭、新キャラの女の子が「365歩のマーチ」を歌って出撃するシーンに「ええっ!?」
と思ったもの。その後、墓参りの帰りに車内で鳴るミサトの携帯の着信音に爆笑。アレは
笑った。

シンジの机に鎮座するでかく四角いラジオには参ったし、ミサトが青い車の次に乗ってきた
車は一見「サーキットの狼」風のロータスではない、MATが使っていたマツダのロータリー車。
さすが監督の趣味嗜好尊敬が現れている。台詞にもそんな言葉を知っているのは40歳代ぐらい
だという台詞にも笑う。(マイッチングとかね)

ミサトとカジの居酒屋シーン、3号機と闘うシーン、最後の戦闘シーンなどでかかる歌は
もろ70年代の歌謡曲やフォークソングだから、もう~40歳代も楽しめ!という若者
置いてけぼりな感覚もいいが、平成生まれには新鮮に思うような創りだったのではないか
と考える。

最後のシーンでは、もう~どうやって、広げた大風呂敷を畳むのかが心配になるような
展開で終了する。最後の最後で月よりの使者、渚カヲルがやってくるわけですが・・・
展開が読めない。ホント大作ですね。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [DVD]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [DVD]
(2010/05/26)
不明

商品詳細を見る




3部作構成らしいが、こちらの3部作はどうなった?

マルドゥック・スクランブル 圧縮 [DVD]マルドゥック・スクランブル 圧縮 [DVD]
(2011/08/24)
林原めぐみ、八嶋智人 他

商品詳細を見る


こちらは劇場版を観たよ。時間が短いから1200円で観れたな。






スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<某アニメのおかげで、Dr.Pepper 500ml ペットボトルにはまる日々 | HOME | 同窓会で知った。友人がロックバンドで活躍している事実。>>

この記事のコメント

偶然ですが、最近鑑賞しました。
レンタルですが。。。

先の劇場版Zガンダムと違って、再編集作品でなかったのが良かったですね。
カヲルの最後の言葉で、単純なパラレルワールドでないような気がしますし。

Qが公開される頃には、しっかりとした職に就きたいものです。
2011-08-16 Tue 23:22 | URL | 叱魚二兎 [ 編集]
> Qが公開される頃には、しっかりとした職に就きたいものです。

ははは・・・時々拝見しています。ブランクが長いとドンドン
きつくなっていきませんか?色々と。
2011-08-23 Tue 23:12 | URL | 森山ネム太郎 [ 編集]
金曜ロードショーで”エヴァ破”見ました。新キャラ、絡みが少なかったですね。
”Q”が愉しみですが、色々と理解出来るかどうか不安です。スッキリ終わる、なんて事はないんだろうなぁ。
2011-08-28 Sun 11:03 | URL | ハミィ [ 編集]
新キャラの女子、結局名前も覚えていないです(笑)
調べればわかるもんですけど。一応’12年秋の予定らしいですが、
スッキリさせてくれないでしょうね。「イデオン」に次いで、アニメ
史上稀に見る不親切な名作ですから(笑)
2011-08-29 Mon 22:07 | URL | 森山ネム太郎 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |