うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

機動警察パトレイバー劇場版1~2と王立宇宙軍のDVDを注文した

盆休みに探し回ったのはパトレイバー劇場版2でした。諦めて購入したのがエヴァの
劇場版「破」で、今回購入する際、Amazonで今30%OFFセールをやっているという
タイミングでしたので、安価に収まりましたよ。全部で4700~4800円ぐらい
なのですが、ポイントを利用して4000円以内に収まりました。アニメDVDでも旧作
ゆえ、廉価版が2000円を切っていますから、3枚でもこの価格におさまるわけです。

しかし、在庫切れ入荷待ちの商品が2品ありまして、届くのは9月下旬とかなんとか・・・。
それはちょっとガッカリですけれど、確実に入手できるようなのでまあ~良しとします。

EMOTION the Best 機動警察パトレイバー 劇場版 [DVD]EMOTION the Best 機動警察パトレイバー 劇場版 [DVD]
(2009/10/27)
冨永みーな、古川登志夫 他

商品詳細を見る



まあ・・・勿論、パトレイバー2の方が本命です。



EMOTION the Best 機動警察パトレイバー2 the Movie [DVD]EMOTION the Best 機動警察パトレイバー2 the Movie [DVD]
(2009/10/27)
冨永みーな、古川登志夫 他

商品詳細を見る




今の新作アニメDVDだと、だいたい1枚5000~6500円ぐらいですか?
パトレイバー1~2の2枚だとポイント使えば3000円を切っちゃう価格ゆえ、

「じゃあ~もう1枚」

という事で、何を選ぶかちょっと悩んだ。ビバップの劇場版を~と思えば、こちらは
6000円代ゆえ、今回は見送り。「トップを狙え!」の劇場版は・・・おお、2000円
以下、「ならばコレを・・・」と思ったけれど、元々のOVA版のシリーズの方が欲しい
なぁ~と考えていたので、そちらを見ると「ぐぬぬ・・・」ちょっと高め。

こちらは安くしたくない気持ちはよく解かる。今のGAINAXの重要なポジションにあり、
大事にしたい作品だからこそ安売りしたくないというのは考えすぎでもなかろう。

ならば・・・いつか買うべき作品の候補に常にあったひとつ、「王立宇宙軍」
この機会に・・・という事で購入決定。

ちなみに、いつか買うつもりのDVDはこれで揃えられましたね。

王立宇宙軍 オネアミスの翼 [DVD]王立宇宙軍 オネアミスの翼 [DVD]
(2009/12/22)
森本レオ、弥生みつき 他

商品詳細を見る



ちなみにどれも通常のDVDです。家はブルーレイに対応していませんので。
Amazonレビューでは古い作品ゆえ、ブルーレイにするとかえってアラが目立つので、
通常版でも十分、現行の液晶テレビ等々の画質にはあうような話もあります。

その辺の判断は人によりけりですね。






余談ですが・・・会社の同僚、自称オタクの26歳の青年は「王立宇宙軍」を知らなかった。
「多分、知らないと思う。地味で古い作品だから」と前置きして伝えたがやはり知らず、
庵野監督、藤本貞行・・・の名称よりも「エヴァを作った監督が関わったガイナックスの
初期の映画」というと理解してくれたが、岡田斗司夫、山賀博之・・・と名を連ねて話をし
だすと、途中で「何言ってるのかわからない」状態になっていることに気付いて会話中断。

そうか、自称オタクで岡田さんを知らん青年も居るのか・・・なるほど。

島本和彦の「アオイホノオ」の話題にまで引きずり込もうと思ったがやめた(笑)

アニメとか観ていて、制作スタジオや、監督、キャラデザ、脚本、原作、作画監督等々
の人達とか気にならないのかなぁ?気に入った作品なら、誰が関わったのかは気になる
と思うのだが・・・?勿論、声優さん達や、音楽監修、OP、ED曲の製作者や歌手
とかもそうですね。まあいいや。

おそらく、観てきた作品と傾向が違えば、会話が成立しないのもありえる話だからなぁ。

それでもオレは世間的に、話題になった作品を観てきているつもりだけどね。



そういえば「パトレイバーの敵は何なんですか?」と訊かれて困った。
「機動警察」とあるのにね。

「警察だよ。レイバー犯罪の増加した時代に特車2課が・・・云々略」と訥々と説明しよう
かと思ったが簡単に、

「劇場版は対テロリストの話」と説明。「ふ~ん」で終了(笑)。


「王立宇宙軍」については訊かれなかった。興味なさそうなので説明しなかった。
簡単に説明すると、
「地球に似た文明を持つ架空の地にて、有人宇宙ロケットを打ち上げるまでの話」
ということです。Facebookにも書きましたが、公開当時18歳の美大生がひとりで
新宿コマ劇場の映画館で観た夏休み映画です。後半辺り、打ち上げ寸前、前後の緊迫感
と、その辺の盛り上がりでは感動したなぁ・・・。




この映画を観た後から映画を観るためのチケット代が値上がり。以降、2005年ぐらい
にシネコンで「姑獲鳥の夏」を観るまで劇場でロードショウ的な映画を観る事はなかった。
コレは本当。

久しぶりに劇場で観た映画が「姑獲鳥の夏」というのもちょっとおかしいかもしれん。
実相寺監督作品というのもなにかの縁を感じるよなぁ・・・。

姑獲鳥の夏 [DVD]姑獲鳥の夏 [DVD]
(2009/07/08)
堤真一、永瀬正敏 他

商品詳細を見る


あ・・・コレも近年安くなってるな。






スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<自家製ジンジャエールに挑戦してみた | HOME | 某アニメのおかげで、Dr.Pepper 500ml ペットボトルにはまる日々>>

この記事のコメント

「パト2」「王立宇宙軍」自分もDVD持ってます。

オールドファンにはディフォルトだと思っていても、若い子は知らないってのはよく有りますね。

その時代を知らないと観てもピンと来ない事もあるみたいです。

のってくれれば、「愛国戦隊大日本」まで紹介してしまい自爆してしまいますが。
2011-09-06 Tue 02:27 | URL | Do200 [ 編集]
はじめまして(笑)笑ってしまいました!!
知らない、わからない以上に自爆もんですね(笑)
「のーてんき」も若い子には語れません(爆)

あ・・・でも彼は特撮ファンなので、なぜか
ズバットは知ってました。
2011-09-11 Sun 12:28 | URL | 森山ネム太郎 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |