うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

カラスヤサトシの37歳の遠足ガイド・・・これはカラスヤさんの中で一番面白いかも!!?

いや、マジで(笑)。自虐ネタ、貧乏ネタ、非モテ男子ネタ、名物編集者ネタ・・・等々
色んなコネタで楽しませてくれるカラスヤサトシ氏の最新刊(先月ですが・・・)が、
講談社、秋田書店の2社から同時刊行。

アフタヌーンで連載中の「カラスヤサトシ」6巻と同時発売された「カラスヤサトシの
37歳の遠足ガイド」は、個人的に大いに笑わせてもらったコミックスです。

コミックス表紙の中央にたたずむ金髪で目付きの悪い担当編集者TKさんがナイス!!
このコミックスでは作者とTKさんのやりとりで色んな所に行って、取材し遊んで、
それをショートストーリーマンガというか、エッセイマンガですか?そういう形で構成
されたマンガなんですが、相変わらずカラスヤさんの視点や取り上げる出来事がなかなか
よくて、特に編集TKさんが絡むと楽しいこと(笑)。

アフタヌーン本誌ではT田さんという天然担当がいますが、突っ込みと多少のツンデレ
具合がちょっと可愛くみえた、目つきの悪いゴスロリ(三十路)担当TKさんがいい味
出してくれているのでかなり面白い。T田さんよりネタとして使えるなぁ・・・と感じた
のは読者以外なら作者しかいないでしょう。

その辺のところはtwitterでのやりとりでちょっとだけ確認してます。
「ほんとTKさんて面白いんですよ・・・」というのはカラスヤ氏談であります。



カラスヤサトシの37歳の遠足ガイド (チャンピオンREDコミックス)カラスヤサトシの37歳の遠足ガイド (チャンピオンREDコミックス)
(2011/11/22)
カラスヤ サトシ

商品詳細を見る




笑うところではないのですが、思わず「ぷっ!!」と吹いてしまったのは、
文豪スタンプラリーの回、初めのページに描かれてある夏目漱石の絵が異様に
上手かったので「誰かに描いてもらった?」と疑っていた自分はカラスヤさん
にtwitterで質問。返信があり・・・

「自分で描いたおぼえはあります」と、驚愕!!

本当は絵が上手いカラスヤサトシ???・・・いや、集中して時間を描ければ
描けるってことかな?自分の中ではカラスヤサトシさんの作品の中では一番受けて
笑えた作品でした。これ1冊で終わりなのかと、1作品だけの企画モノコミック
かと思えばうまくすれば2巻目もありそうな巻末。

そうそう、2冊同時刊行と、11月発売のアフタヌーンでは結婚報告もありまして、
なんか「成功してる?」・・・リア充カラスヤサトシなのはどうも期待を裏切られ
ているような・・・と、やっかみ半分ありますが氏が目指すところの、

「立派な御殿みたいな家に住んで、

おもんないマンガ描いて

売れてやるんや!!」


計画は順調にすすんでいくのかなぁ(笑)。

カラスヤサトシ(6) (アフタヌーンKC)カラスヤサトシ(6) (アフタヌーンKC)
(2011/11/22)
カラスヤ サトシ

商品詳細を見る


こちらもできればどうぞ(笑)まだ半分くらいしか読んでませんけれど、
本誌分も読んでいるので、いつでも読めるからね。

結婚しないと思ってた オタクがDQNな恋をした!結婚しないと思ってた オタクがDQNな恋をした!
(2012/01/20)
カラスヤサトシ

商品詳細を見る


こちらは来年年明けに刊行予定なんだそうです。

スポンサーサイト

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「漫画家失格」・・・市橋俊介年収100万円台の三流漫画家・・・というか漫画家名乗る大馬鹿野郎 | HOME | よつばと11巻発売か・・・そろそろ集めてみるかな?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |