うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「げんしけん~二代目の弐」(11巻)木尾士目・・・オタク過ぎてついていけない(笑)

御無沙汰しておりました。主にtwiiterでオタッキーな話題に翻弄されたり、漫画家さん
とのやりとりがあったりなかったりする日々で更新がまたしても疎かになっていました。
まあ、もとから過疎ブログなんで、レスポンスがある程度あるtwiiterやFacebookに
気持ちが動いてしまうのは流石にオレも普通の人でしたね。

今月予定していた新刊購入予定のミッションはおよそこの「げんしけん~二代目の弐」にて
年内は終了ですかね。一応「オトメの帝国」2巻発売も視野に入れていますが確実な情報を
入手していないのでなんとも・・・。

オトメの帝国 2 (ヤングジャンプコミックス BJ)オトメの帝国 2 (ヤングジャンプコミックス BJ)
(2012/01/19)
岸 虎次郎

商品詳細を見る


おっと、Amazonで調べたら年明け2012年1月半ば頃の発売予定ですか。じゃあ、
一応この「げんしけん」で年内の新刊コミック購入計画は終了ですね。

今回の「弐」も新キャラの波戸君中心に核心には斑目を置いたキャラ配置とストーリー構成。
壱にて留学生として来日しているスーが掻きまわし役といったところですか。今回はスーの
相方ともいうべきアンジェラがググッと話を突き動かします。もちろんオッパイでも(笑)

毎回楽しみなのは各ストーリー終了後の4コママンガ。コレが秀逸で本編差し置いて爆笑
してしまうのはいかがなものか(笑)。特に出自が「まどか☆マギカ」の4コマは爆笑
しました。本編のまどマギのコスプレもわかった。

そもそも「げんしけん」のオタクネタは、特にコスプレに関しては実在作品とリンクして
いる場合個人的に知らない作品が多い。ライトノベル、ゲーム関連が絡むと自分のフィールド
から離れているのでホント置いてけぼり感が増す。でも、それはあくまでもげんしけんの
世界観を表すためのパーツに過ぎず、話の中心はあくまでも対人間であり、人物相関関係内
で巻き起こる「楽しく甘酸っぱい学生生活」(キャンパスライフという言葉は個人的に
使いたくない言葉なので・・・)が物語の中央中心をなすのだ。

色恋沙汰、ラブコメ要素、泥臭い人間関係を描かせれば木尾士目先生はデビュー当時から
そういうのが上手かった。それに得意のフィールド、オタクネタをぶつければここまで
核融合するのは当然。二代目シリーズは新キャラ波戸君(おとこの娘)がストーリーに
いかように絡むのかが鍵で、今回の弐でも大活躍。おとこの娘ならではの苦悩や、なんやら
が色んなところで露呈する今回の巻は興味深い。

まあ・・・今回は夏コミが主な舞台なんですけれど、行った事の無い自分にしてみれば
こういうものなのか・・・という内容で、コミフェスに行った事ある方々にはかなり
身に覚えのある光景が繰り広げられているわけですね。(まあ・・・もともと9巻以前
からそういうコミフェス現場は描かれていますが)中盤にカラーページを挟んで、3日目
に来た斑目に急接近するアンジェラの動向には今後注目かな(笑)。

「新しい恋を始めたらいい」という流れなんですけれど(笑)あ、高坂君がスポットで
登場するシーンには掲載誌を読んでいる時も「うわっ!!」と笑いましたね。

げんしけん 二代目の弐(11) (アフタヌーンKC)げんしけん 二代目の弐(11) (アフタヌーンKC)
(2011/12/22)
木尾 士目

商品詳細を見る


あ!!今、気が付いた!!!!

通常版と特装版の表紙カバー絵が

違う!!!!ΣΣ(゚□゚;))!!!!



げんしけん 11 限定版―二代目の弐げんしけん 11 限定版―二代目の弐
(2011/12/22)
木尾 士目

商品詳細を見る





って!!驚いていますけれど、オレが買ったのは特装版というか限定版!!
波戸君寝姿フィギュア付きのを買ってしまいました。仕事帰り、わざわざ遠回り
までして、大河原のスクラム書店にて最後の1冊をGET!!!!


2011年12月25日:波戸君寝姿フィギュア二代目の弐特装版付録_320


え~っと、まだ未開封です。でも、今月号のアフタヌーンは波戸君立ち姿フィギュア付き
ですよ。そちらは組立ました。どうぞ!!


2011年12月25日:波戸君立ち姿フィギュア~アフタの付録_400

2011年12月25日:波戸君立ち姿フィギュア~3_400

2011年12月25日:波戸君立ち姿フィギュア~2_400


さすが海洋堂。仕事が細部に至るまで細かいのでうなるしかありません。




が!!はやり、そこはそれ、

オトコですから(笑)

やっぱり(^m^)ムフフな部分は男子です(笑)




表紙絵の違いは中央の波戸君がコスプレしているのが通常版で、女装している
のが特別版っていうところですね。2冊買い?いやぁ~多分しません。
コレクターではないんで。とかいいながらフィギュア付きを買ってしまったのは
なぜか?うん、波戸君になら騙されてもいいかなぁ・・・とかなんとか。


あ、まだアフタヌーン読んでねぇや。

それではまた、アディオス!!

スポンサーサイト

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「とある科学の超電磁砲」~白井黒子等々の小さいフィギュア達 | HOME | このマンガがすごい2012年版・・・まだかな?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。