うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

「Sunny Sunny Ann!」山本美希~個人的に待望したコミック発売。まだ買っていませんが・・・

個人的に待望していた「Sunny Sunny Ann!」のコミックが7月23日の本日発売
となり慌ててブログ更新しています(笑)。事前にモーニング誌面やイブニング
等々の講談社系列の雑誌でコミック発売の告知があれば今日よりも早い段階で
お知らせできたのに、情報が入ったのも急ですよ。

確か、昨日のTwitterにてフォロワーの方のリツイートで知りましたから。

で、今日、早速買いに行ったかというとあいにく手持ちが寂しかったので発売日
に速買いには行けませんでした。今週中には大河原の書店で購入したいと思います。
(多分スクラムかな?)

以下はTwitterでのマンガ関連のサイトからの引用です。

モーニング(講談社)で不定期に発表されてきた山本美希「Sunny Sunny Ann!」
の単行本が、本日7月23日に発売された。これに合わせて京都のギャラリーアンテナ
では8月5日まで、「Sunny Sunny Ann! 山本美希作品展」を開催している。

会場にはポスター、原画、PVなど同作の関連作品を展示。入館は平日に限り予約制
を採用しているため、平日の参加希望者はご注意を。詳細は記事末のリンクから
確認してほしい。

「Sunny Sunny Ann!」はマイカーでひとり旅を続ける女性・アンと、彼女が出会う
訳ありな人々のドラマを描く物語。第29回MANGA OPENでの大賞受賞後にそのまま
シリーズ化され、MANGA OPEN史上最速で単行本デビューを果たした注目作だ。




マイカーで一人旅を続ける・・・ってありますけれど、第1話でやらかしちゃうから
流浪の旅に出るしかなかったのですよ。でも、設定上はふらっと町に現れて、お金
に困ると行きつけのバーやダイナーとかの常連や店主とかにご奉仕して、お金を
もらい、町ハズレに止めた愛車で寝泊りをし、気ままに生きる女性アンの暮らしを
描いたロード・ムービーみたいな作品です。

Sunny Sunny Ann! (KCデラックス)Sunny Sunny Ann! (KCデラックス)
(2012/07/23)
山本 美希

商品詳細を見る





1話以降は車で旅を続けていく中で、たまたま知り合う人と一期一会ではあるが
濃密な物語があったりなかったり・・・。ちょっと記憶だけで書いてますから
参考にはならないかもしれませんね、スイマセン。金持ちの爺さんに気に入られて
結婚した元ポルノ女優(AV女優?プレイメイト?)との出会いから別れの話は
2話にまたがって描かれ、結構シビアな話ながらなんともアメリカンな感覚が
よかった。

だいたい受賞作からして、絵が達者。パッと見た感じのアクの強さはあるものの
抜群のセンスが垣間見れる筆使いには一見して唸った。そういえば受賞作について、
以前この過疎ブログでも書いた記憶はあるなぁ・・・誰も関心して見てはくれ
なかったようだが(笑)。

で、今日の午前中、Twitterを眺めていると、何処かからのリツイートで作者本人の
ツイートを見つけて素早くフォローしてみた。プロフィールにはこのマンガオープン
の大賞を受賞する以前から、イラストや絵本の仕事をされている方で、よく知らない
し、どれほどの権威があるのかわからない日比野克彦賞受賞(日比野さんは知ってますよ)
という経歴から察しても、単なる新人ではなく、一応プロとしてメシを食っている
かたなのだから、センスとタッチがいいのは当然なんだと納得。


多分、これから話題になるかもしれない作品ですから知らない・・・という事で
そっぽ向かないで試しに読んでみて、なんかかっこいいから。



スポンサーサイト

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<暑い・・・釣り行けない・・・車が・・・ | HOME | アクセス解析を見て思う。「ボーイズ・オン・ザ・ラン」のヒット数多いなぁ・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |