うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

同僚O君、やばいなぁ…もう首切られる寸前まできてるよ

5月頃に同じ派遣会社からきたO君(35歳)。
大卒という高学歴は、今の現場(産廃中間処理施設。いわゆるリサイクル工場)には
場違いだが羨望のまなざしを持って期待されていた。

(学歴の高さ)=(能力の高さ)と羨望され、周囲の期待は大きかった。
大卒に加えて様々な資格を持ち、資格の全てや数は知らないけれど、フォークリフト
の資格、大型特殊の免許・・・等々、今の現場にはピッタリな資格を持ち、後々に
大きなユンボも操作したり、小型のユンボやフォークリフトなどを任せ、作業のより
良い効率化を期待していた。

(仮にA班、B班、C班とすると、うちの班がBで移動先がA班)

同じB班で働く俺や班長もそれなりに期待していた。が、さっぱりダメ。
基本的な分別作業、仕分け作業ができないし、いつまでも初めて来た人のような
仕事ぶりと、仕事のできなさが露呈した。勿論、このていたらくではユンボもフォーク
も任せられないので、うちの班に居る時はフォークリフト作業は任せなかった。

うちのB班で約3ヶ月みっちり教え、指導してきたが全くダメ。人数が少ない分、効率
の悪さがあだとなり、目標とする数がこなせないので副班長の俺や班長も痺れを切らし、
2ヶ月目あたりから打診していたO君の移動が3ヶ月目にしてかない、重苦しい現場
の空気が一気に晴れた。

大人数のA班に彼は移動し、こちらは放出してせいせいしたが、今度は移動先のA班で
色々と仕事の出来ないっぷりを発揮。最初は、班によってやり方が多少変わるから
慣れないだけだろう・・・とあっちの班は思っていたらしい。

「ふっ・・・O君の仕事のできなさは

そんなもんじゃないよ。

 ホントに仕事ができないうえに

覚えないんだから!!」



移籍したA班の同僚によると、はじめの1~2週間ぐらいは「慣れない班だから」
という理由で大目にみてもらっていたが、3週目を過ぎる頃には「おいおいマジかよ」
と、「こいつおかしいぞ」ぐらいには判ってもらい、1ヵ月半過ぎた辺りでようやく
俺が常々苦言を呈していた事が伝わった。



「同じ事を何回教えても、全く覚えない。

2~3回言われれば覚える事がわかってない。

いつも他人の顔をうかがって、

自分から動かない」



ふふふ・・・移籍してまだ1ヵ月半ぐらいじゃないか。
みんな対処に困っている。というか、もう~ほったらかし。相手にしない。
勝手にやってろ・・・と、眼を離していると異物混入・・・。

廃棄プラスティックに古紙再生用の紙を45Lぐらいの大きな袋2つ分ぐらい
が放り込まれたりする。鉄の棒が入った外観がプラの窓枠が混入されたり
して、廃プラを切る道具の刃をダメにする。
(外観がプラスティックの窓枠は見た目に比較すると重いので、『怪しい?』
と判断できる。そういうものを識別する方法や、見極め方は最初の頃に何度
か経験して覚えるのだが、O君は覚えられないのだ)

何度かこの大物の異物混入騒ぎがあったので、できるだけO君の作業には
目を見張って注意するように・・・とのお達しもあったらしいが、どうしても
忙しい時には周囲の目が届かない場合もある。そんな時におかしな異物が
混ざり、「誰がやった!」って事になる。

仕事ができない人っていうのは何処にでも居て、周囲の作業者を悩ませる
けれど、O君のできなさは今時でいうなら「ハンパネェっす」だよ(笑)
「マジ、パネェっす」でもいい。

半年近く経過してもさっぱり仕事が覚えられないからなぁ・・・。

仕事は産業廃棄物の仕分け、分別。
焼却物、廃プラスチック、再利用木材、石膏ボード、古紙、外壁、コンクリート屑、
金属、銅線、空き缶、ペットボトル…等々。

色々種類はあるけれど、だいたい住宅関係、建築関係、土建関係の解体ゴミや、
一般ゴミとは別の廃棄物なのでだいたい出てくるゴミのパターンは決まっている
から、体感、経験として覚えられるもので、大体3ヶ月ぐらい仕事をすればなんとか
なりそうな仕事だ。近所の農家のおじいちゃんとかも時々2ヶ月バイトで来たり
するけれど、なんとか仕事をやりくりできている。

困ったもんだ。

で、終わればいいが、前々からO君の能力(仕事のできなさ)も、なんとか上手く
辛抱強く教えれば、それなりに開眼していい戦力として期待できるのでは・・・と
考えていた社長もとうとう切れた。

社長自ら現場に立ち、A班の班長、他の人員達も協力してなんとか覚えてもらおう
と、昨日は一丸となって指導、教育しながら仕事をしていたが、さっぱり期待に
応えられないO君に皆はガッカリ。

「1度や2度じゃねぇぞ。こっちは何回も、毎日教えているのに覚えねぇんだ」

その言葉、あの魔の3ヶ月間に何度あちこちで同じ発言をしていたでしょう。
みんな「そんなわけないだろう(笑)それは教え方が悪いんだよ」って言って
いた人達が後々いいます。

「本当だったんですね・・・」



昨日は社長も、なんとかO君に頑張ってもらおうと必死でしたが・・・。

まあ・・・あまり公式には伝わっていませんが、派遣先のこの会社からは、
既にうちの派遣会社へ「人員交替」の要請が出ているとか。

この話を間接的に訊いたのが9月の上旬ぐらいで、社長も「そうは言っても
なんとかなるなら、なんとかしたい」という気持ちで、O君を指導し、説教も
したのだと思います。まだ崖っぷちに立っているO君に手を差し出している
社長も人がいいなぁ・・・。それを見極めるべくしての昨日のあれこれ。

A~B班の班長。何年も働いているベテランの方々、俺を含む派遣社員数名、
パートのおばちゃん総出で、気が付けばアドバイスし、指導し、間違いを
指摘したりと、色々やっているんだけれどもダメなんですね。

ちょっとダメぐらいなら笑って許せるし、ドンマイ!で済む事も多いのにね。

なお、来週で10月になります。一応新しい派遣社員が来週から来るそうなので、
その人が早々に辞めないで続くようであれば、O君本人と入れ替えという事に
なるようです。



*)なんだか可哀想なO君。喋る時は喋るけれどあまり喋らない。解からない事が
あるなら周りの人に訊け。と、当然のように言われているはずだが、訊かない
で解からないまま仕事を続けるので「コラッ!」って事になる。休憩所でも
寂しいもので、誰かと話したり会話の機会もあまりない様子。コミュニケーション
もとれてないようだ。

俺はどうかって?色々話しかけてみたが共通する話題がなく、かみ合わない。
前職の事とか世間話、仕事の話も時々するけれど、今は別の班だから・・・
という理由でもなく、嫌っているわけではないが、話しかけてもあんまり
面白い人じゃないから・・・。というか、あんまり興味が無い。周りの人も
なんかそんな感じ。話しかけてないなぁ。反応も面白く無いし・・・。

O君ガンバレ。俺の目の届かないところで頑張ってね。















スポンサーサイト

テーマ:仕事の話あれこれ♪ - ジャンル:就職・お仕事

多事他事雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「マルドゥック・スクランブル~排気 The 3rd Exhaust」劇場版3作目観てきました。ネタバレ注意!! | HOME | 深夜に久しぶりにテレビでアニメとか観たけど・・・ラノベ原作多いなぁ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。