うろおぼえ立ち読み雑記

週間漫画雑誌等を立ち読みして、気になる作品についてのレビューなどをメインにしていますが、最近は買っているマンガのレビューの方が多いかな。マンガ以外の趣味の話もあります。

「実は私は」増田英二・・・可愛いあの娘は吸血鬼!!~という学園ラブコメを読んだ。

少年チャンピオンコミックスなんて何十年振りかで買ったわ(笑)
チャンピオンといえば、ドカベンの次点ではあるが事実上の看板を張っていた
「刃牙」の購買層は幅広く、買っている方々も多いと思うがコミックス類を
買って読んだことはなかった。総集編的な雑誌や本誌連載で追いかけてきた
わけで、チャンピオンで気になるのは今は「バチバチ~バースト」と「実は私は」
であり、立ち読みで追いかけていた。

しかし、この「実は私は」に関してだけはなぜかコミックスを買わなければいけない
ような衝動があって、発売して直ぐの週末(先週だね)に購入。色々あって結局読んだ
のが先程というわけなのだが・・・内容を知っていて、「来るぞ・・・来るぞ・・・」
と思いつつページを繰れば・・・やっぱり声を出して笑ってしまう。

たまたま新連載開始の第1話を何気に流し読みしていた時、
「主人公のキャラ設定を説明するかのごとくの序盤の流れがくどいなぁ・・・」という
正直な感想をついもらしてしまった。

主人公黒峰朝陽の気になる娘が同じクラスの無口でシュッとした
見た目クールな白神葉子とは・・・「すでに何かが始まる前提で進んでいるわ・・・」
と苦笑しつつ読み進めていたら友達から「告ってしまえ」といきなりの急展開。

早いけど、テンポがいいのでつい読んでしまい、この辺りで過去の悲劇(好きだった
委員長に告るまえに断られた話)の回想を読んでちょっと面白いかも?と思って進む
とアレだ(笑)白神さんが油断していたわけで、吸血鬼である事がバレてしまった
のである。

ここから、ここから吸血鬼ゆえのモンスター絡みの展開で、人間対吸血鬼とか、
血みどろのダークな展開が待っているかと思ったり、明らかにホラー向けの
絵柄じゃないままホラーマンガな展開になるかと思えば、「正体がばれたら終わり」
「正体がバレたら学校を退学する」という約束を父と約束していたという白神さん
の言葉を受けて、「正体がばれた事を秘密にする事で学校に留まれないか?」と
とっさに提案する黒峰。

白神さんが吸血鬼であるという秘密を共有することで、恋人に・・・という展開が、
はからずも叫んでしまったのは「友達になってください!」という言葉。言った先
から「シマッタ!!」感バリバリ(笑)頭を抱える黒峰だが、秘密を守るために
クラスで一人ぼっちだった白神さんにすれば渡りに船で、友達からという事でOK
となり第1話が終わると思えば、最大の懸念すべき人物が1話ラストで登場。

朱美みかん。黒峰朝陽の幼馴染の登場だ。2話以降はホントにドタバタとした
転げまわるような学園ラブコメ展開で、爆笑を誘うエピソードが色々とあって
楽しめた。発売週の翌週のチャンピオンには1巻の重版出来も決定とか、俺の
目もなかなかやるじゃないか(笑)

実は私は 1 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2013/06/07)
増田 英二

商品詳細を見る





1巻は過去に告白した事のある堅物委員長とのエピソードまでで終わる。
2巻以降も期待値は高いよ(笑)狼男(女)が登場するからね。個人的に
すげぇ爆笑をさせてもらったのはこの狼女の登場もデカイ。次巻も購入
したい。巻数が揃えば深夜枠でアニメ化されても面白いのではないかと
思うけど実際どうだろう・・・。もしアニメ化されてねんどろいどなど
にでもなれば欲しいなぁ・・・白神葉子さんのフィギュア。

顔の表情パーツの差し替えであのロシアン・シュークリームの回の表情
を再現して欲しい(笑)(ここ、知っていても笑ってしまうシーン)





スポンサーサイト

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<攻殻機動隊 ARISE 観てきたよ・・・22日の公開時に。 | HOME | ウェーダーのソール張り替えのリペア終了。先週末引き取りに行った。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |